レッジ、デジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」と協業。AIコンサルティング案件の教師データとして活用へ

AIプロジェクトのコンサルティングやAI特化型メディア「Ledge.ai」の運営を行う株式会社レッジは、ピクスタ株式会社が運営する写真・イラスト・動画・音楽などのデジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」と協業しました。

レッジにおけるAIプロジェクトのコンサルティング案件で使用する教師データとして、PIXTAのデジタル素材を活用していきます。

■「PIXTA(ピクスタ)」とは?
「PIXTA」は、2006年5月に開設された、プロ・アマチュア問わず誰もが自ら制作した写真・イラスト・動画・音楽をインターネット上で売買できるデジタル素材のマーケットプレイスです。

あらゆるジャンル、媒体のクリエイティブを支える豊富なイメージ画像・動画・音楽を取り揃え、日本を中心に、アジア各国の生活・文化にそった豊富なアジア素材が特徴です。現在は、英語、簡体字、繁体字、タイ語、韓国語に対応し、アジアのクリエイティブ制作分野の人々から高い支持を受けています。

■PIXTAのデジタル素材を教師データとして活用
現在、ビジネスへの活用が進みつつある機械学習、とりわけディープラーニングでは、データの量と質が、AIモデル構築の際にもっとも重要な要素のひとつです。PIXTAが有する大量の写真・イラスト・動画などのデジタル素材は、AIモデル構築の際に教師データとして有用だと考え、協業するに至りました。

今後、レッジのコンサルティング案件で写真・イラストデータが必要な際、PIXTAのデジタル素材を教師データとし、AIモデルの構築を行う予定です。また、PIXTAのデジタル素材を活用したハッカソンなども行う予定です。

■株式会社レッジについて
URL :https://ledge.co.jp/
代表者 :橋本和樹
所在地 :東京都品川区西五反田2-30-4 BR五反田7F
事業内容:AI特化型webメディア「Ledge.ai(https://ledge.ai/)」の運営
AIプロジェクトのコンサルティング
主催AIカンファレンス「THE AI」の開催
AIのビジネス活用を語るイベント「AI TALK NIGHT」の運営
AIに関わるアイディアの事業化を支援する「AI Startup Studio」の運営

■ピクスタ株式会社について
社 名:ピクスタ株式会社(東証マザーズ:3416)
設 立:2005年8月25日
所在地:東京都渋谷区渋谷2−12−19 東建インターナショナルビル5F
TEL:03-5774-2692 / FAX:03-5774-2695
資本金:319,477千円(2019年9月末時点)
代表取締役社長:古俣 大介
URL:https://pixta.co.jp/
事業内容:デジタル素材のオンラインマーケットプレイス「PIXTA」の運営
出張撮影マッチングサービス「fotowa」「fotowa biz」の運営
芸術家支援プラットフォーム「mecelo」の運営
支 店:日商匹克斯塔圖庫股份有限公司台湾分公司(英文名:PIXTA INC. TAIWAN BRANCH)
子会社:スナップマート株式会社
Topic Images Inc.
PIXTA ASIA PTE. LTD.
PIXTA (THAILAND) CO., LTD.
PIXTA VIETNAM CO., LTD.
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社レッジ >
  3. レッジ、デジタル素材のマーケットプレイス「PIXTA(ピクスタ)」と協業。AIコンサルティング案件の教師データとして活用へ