「未来をつくる教育フォーラム2019」開催~未来を切り拓く人財育成のために~

一般参加受付を開始

「自立学習」用ICT教材を企画・制作・販売する株式会社日本コスモトピア(本社:大阪市淀川区、代表:下向 峰子)は、10月6日(日)に御茶ノ水 ソラシティ カンファレンスセンター Sola City Hall West(東京都千代田区神田駿河台4丁目6)にて開催する「未来をつくる教育フォーラム2019」の一般参加受付を開始しました。

昨年開催の「未来をつくる教育フォーラム2018」の様子昨年開催の「未来をつくる教育フォーラム2018」の様子

2019年のテーマを「未来を切り拓く人財育成のために」と題し、沖縄でのアントレプレナーシップ教育の実践に関する事例発表や、4回目を迎える、議論を通して“共にアイデアを創る力”を養うプログラム「子ども白熱会議」では、20年後の未来で“近況報告” を交わしあう未来同窓会とのコラボレーションで「子ども白熱会議×未来同窓会」として開催します。また、ワークショップ会場では、プログラミングの体験会や保護者向け相談会を開催します。
 
このイベントは教育関係者や子育てに携わる方などを対象としており、参加者は、ワークショップやカンファレンスプログラムを自由に見学できます。教育現場の事例や最先端の教育研究を知り、来場者と互いに教育に関するビジョンや考え、思いを共有し、交流することができます。

 <未来をつくる教育フォーラム2018・動画>



【未来をつくる教育フォーラム2019 ~未来を切り拓く人財育成のために~】

 日時:2019年10月6日(日)11:00 ~ 17:00
 会場:御茶ノ水 ソラシティ カンファレンスセンター Sola City Hall West(東京都千代田区神田駿河台4丁目6)
 参加対象:教育関係者(学校、学習塾・学童の講師や経営者など)及び子育てに携わる方、教育に興味のある一般の方、小学生~高校生、大学生

 参加料金:一般 2,000円(高校生以下無料)

 申し込み:公式Webサイト(https://forum2019.cosmotopia.co.jp/)の専用フォームからお申し込み

 主催:株式会社日本コスモトピア

 協力:株式会社FROGS、下村健一事務所、株式会社BluePlanet、相田化学工業株式会社、株式会社出版ワークス、一般社団法人日本SEL推進協会、株式会社 roku you、一般社団法人 自立学習推進協会(ASMoL)

 後援: 未来の学びコンソーシアム

■「未来をつくる教育フォーラム2019」とは
自立学習、クリエイティブ・ラーニングなど、主体性を引き出す学びに関心のある教育関係者(学校の教職員、学習塾運営者・講師、教育業界に携わる方、子育て中の保護者)などの参加者が一堂に会し、今の子どもたちが社会をリードする2030年に「どんな社会がやってくるのか」を見据えた上で、「どんな能力が今の子どもたちには必要になってくるのか」を考え、これからの教育アプローチを学び、考えるフォーラムです。

 ●「未来をつくる教育フォーラム2019」カンファレンス会場プログラム
1、プレゼンテーション(事例発表)
 1) Ryukyufrogs活動紹介 ~未来の人財育成とは~

 ①“アントレプレナーシップを身につけたハイブリッドイノベーター型人財育成プログラム”とは
  発表:山崎 暁氏(​株式会社FROGS 代表取締役CEO)
 ②卒業生3名と山崎氏による体験セッション
  研修を通じて成長された卒業生の体験談から
 ③観客参加型トークセッション
  卒業生3名を中心に、観客の皆さんにも参加していただける「参加型トークセッション」

2)Social Emotional Learning 持続可能な社会を築くチェンジメーカーを育てるために 
     発表:下向 依梨 氏(教育クリエイター・一般社団法人日本SEL推進協会代表理事)

2、第4回子ども白熱会議×未来同窓会(子どもパネルディスカッション)
 モデレーター:元報道キャスター下村健一氏!

昨年の「第3回子ども白熱会議」の様子昨年の「第3回子ども白熱会議」の様子

第1回~第3回までの白熱会議では、身近にある社会課題や疑問について、自らが思うことを自分の言葉で表現し、他者の意見を聴きながら、登壇したメンバーでその課題についてどう向き合うのか、そしてどんな「未来をつくる」ためのアクションを取るのかについて話し合いました。

 

元報道キャスター 下村健一氏元報道キャスター 下村健一氏


今回は、モデレーターに元報道キャスター、下村健一氏をお迎えし、20年後の未来を語る「未来同窓会」という新しい試みに挑戦します。事前選考を通過した子どもパネリストたち数名が登壇し、20年後の社会を生きる一員として“近況報告” を交わします。自分の未来が、他者や社会とどう繋がることで世界が広がっていったのか、想像力のスイッチを入れ、活発な意見交換がされることを期待しています。時は20年後!タイムスリップして未来を語ろう。



●「未来をつくる教育フォーラム2019」レセプションホール プログラム
子どもたちが新たな社会で自ら考え、行動できる力を伸ばす具体的な教育アプローチをご覧頂き、参加するたち、そして指導者・保護者の皆さまにとって新たな気付きのチャンスになることで双方が学び、成長することを目指しています。

1、体験ワークショップ
「KID’sプログラミングラボ」による、小学生向けプログラミング体験ワークショップ
2020年度から学校でも必修化されるプログラミングを実際に体験しよう!
 

昨年の教育フォーラム内「ワークショップ」の様子昨年の教育フォーラム内「ワークショップ」の様子


KID’sプログラミングラボでは、Scratchを使用し、『ワンランク上のプログラミング』を指導コンセプトに、基礎から少し難しめのコ-スまで幅広く提供しています。その中から、Scratch初心者の小学生でもできるワ-クショップを体験いただきます。

 


2、保護者・教育関係者向け相談会
  保護者や教育関係者向けに『プログラミング必修化』の説明・相談会を開催します。

■参加申し込み方法
事前決済をお願いしています。
・一般 2,000円(高校生以下 無料)
□クレジットカード・コンビニ支払いなど:Peatix専用ページからお申し込み
https://kyoikuforum2019.peatix.com )
□銀行振込:参加申し込みフォームからお申し込み
https://forum2019.cosmotopia.co.jp/

【お問い合わせ】:未来をつくる教育フォーラム事務局
Emal:forum@cosmotopia.co.jp
電話番号:06-6390-2100

■会社情報
株式会社日本コスモトピア
〒532-0011 大阪市淀川区西中島4-9-28 TAIYOセンタービル
電話番号:06-6390-2100
URL : https://www.cosmotopia.co.jp/
代表:下向峰子
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社日本コスモトピア >
  3. 「未来をつくる教育フォーラム2019」開催~未来を切り拓く人財育成のために~