ライブ配信アプリ「Mirrativ」、新作ゲームアプリ『東京コンセプション』のメインキャラクター「タマモ」の3Dモデルの持ち込み配信を提供開始

〜 ゲーム内キャラクターがVTuberのように配信し、ユーザーコミュニケーションを活性化 〜

ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)https://www.mirrativ.com 」(以下Mirrativ)を運営する株式会社ミラティブ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:赤川隼一、以下ミラティブ)は、ユナイテッド株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長CEO:早川与規)が提供する『東京コンセプション』のメインキャラクター「タマモ」にて、外部3Dモデル(VRM)持ち込みの配信の提供を11月7日より開始いたします。

Mirrativでは、スマホ1台でバーチャルYouTuber(以下VTuber)のように配信ができる「エモモ」の機能を応用し、Mirrativ内に3Dモデル(VRM)を持ち込むことでゲームキャラクターをリアルタイムで動かしながら生配信ができるようになっています。ゲームプレイ中はキャラクターが右下に表示され、実際にゲームをプレイしているように立ち振る舞います。ゲームをプレイしていない時は、画面いっぱいにキャラクターが表示され、声にあわせてキャラクターが動くほか、挨拶、喜ぶ、悲しむ、等の感情にあわせて表情や動作を変えることが可能です。ユーザーは、配信中にコメントができ、ユーザーとゲームキャラクターの双方向でのコミュニケーションが可能となります。

これまでも、Mirrativではゲーム内キャラクターや人気VTuberと共同でVRMのテスト配信を行ってまいりましたが、今回はリリース直後からキャラクターが生配信を通じてユーザーとコミュニケーションを図っていく初の取り組みとなります。ゲーム会社側はいつでも好きなタイミングで配信を行うことができ、普段のユーザーとのコミュニケーションや、各種の告知等でご活用いただくことが可能です。

Mirrativでは、エモモとゲームコラボアイテムをプレゼントするキャンペーンの実施等、ゲームコミュニティ活性化に向けた取り組みに挑戦をしています。VRMを通じての取り組みでも、ゲームユーザーに対してエモモを通じた新しいゲームの楽しみを創出することで、コミュニティを盛り上げていくことを目指してまいります。

『東京コンセプション』の初回配信
■開催日時
・2018年11月7日(水)21:00頃
※配信時間は、変更になる可能性がございます。

■配信アカウント
『東京コンセプション』公式Mirrativアカウント https://www.mirrativ.com/user/4556095

また、あわせて『東京コンセプション』とMirrativでは、「配信&視聴キャペーン」と視聴者参加型クイズ配信「東コンQ」を実施いたします。「配信&視聴キャペーン」では、『東京コンセプション』の公式アカウントが、ユーザーの『東京コンセプション』の配信に遊びに(視聴)行く企画を予定しています。


「『東京コンセプション』配信&視聴キャンペーン」概要」

■開催日時
・2018年11月10日(土)0:00 〜 2018年11月18日(日)23:59

■配信回数、視聴回数と獲得可能なアイテム
期間中、Mirrativ内で配信回数・視聴された時間に応じ、配信・視聴した全ユーザーに対してゲーム内で利用できる以下のアイテムがプレゼントされます。

【配信数インセンティブ】
・配信数×1000のソウル
・10配信毎に”叡智の神水”と”黄銅のインゴット”
・全配信者の総配信数が1000回突破で結界石500個

【視聴された時間インセンティブ】
・200時間…レア召喚チケットx1
・500時間…神器召喚チケットx1
・800時間…レア召喚チケットx1
・1000時間…神器召喚チケットx1
・1200時間…レア召喚チケットx1+神器召喚チケットx1

■そのほか
期間中に、『東京コンセプション』の公式アカウントが配信中のユーザーの配信に遊びにいく予定です。

「東コンQ」概要

■開催日時
・2018年11月10日(土)20:30〜

■内容
・Mirrativ内の生配信で、『東京コンセプション』に関する問題を10問出題いたします。
・参加者は制限時間10秒以内に回答し、全問正解者で10万円のギフトコードを山分けいたします。(※)
※正解者が66名を超えた場合は、抽選で66名様で山分けとなります。

■『東京コンセプション』公式Mirrativアカウント
https://www.mirrativ.com/user/4556095

『東京コンセプション』とは
『東京コンセプション』は”究極簡単ノーストレスな時間泥棒ゲーム”をコンセプトにした、誰もが気軽に爽快感あふれるバトルを楽しむことができるシンプル操作の3D RPGです。豪華クリエイターや人気声優陣が多数参加し、現代東京を舞台に"人間と妖怪の絆"や"輪廻"を巡る物語をスタイリッシュに描き出しています。

アプリ名: 東京コンセプション
対応OS: iOS 9.0以降が必要 / Android(TM) Android 5.0以降、RAM 2GB以上搭載の端末(一部端末を除く)
利用料金: 基本無料(アイテム課金制)
App Store: https://itunes.apple.com/jp/app/id1435754055
Google Play:https://play.google.com/store/apps/details?id=jp.united.app.tokyoconception公式サイト: https://www.tokyo-conception.jp/

「エモモ」概要
■名称
「エモモ」(Emotional Modelingの略称)

■内容
スマホ1台で誰でもバーチャルYouTuber(VTuber)のように生配信ができるアバター機能
 

 

■利用方法
エモモ対応端末にて配信を開始し、ミラティブアプリを起動し、コメント欄に遷移すると、エモモをご利用可能です。対応端末やよくあるFAQなど、詳しくは特設サイト( https://www.mirrativ.co.jp/emomo )をご確認ください。今後の予定に関しましては、Mirrativ内のお知らせ及び公式Twitterで随時更新してまいります。
公式Twitter https://twitter.com/mirrativ_jp

■ご利用環境
Mirrativアプリ内でご利用いただけます(基本無料・βリリース時点)。
Mirrativ iOS版 https://itunes.apple.com/jp/app/id1028944599
Mirrativ Android版 https://play.google.com/store/apps/details?id=com.dena.mirrativ&hl=ja

■機能紹介
・配信者の声(音)に合わせてキャラクターの口が動きます。
・ユーザーはキャラクターの目・口・輪郭・髪型・髪や肌の色・洋服とカラーバリエーションを自由に選択することができます。
・エモモを画面上で指をスライドすると、挨拶、喜ぶ、悲しむ、などの感情を表現いたします。
・ゲーム配信画面では、視聴者の画面上でスマートフォンを持った配信者のキャラクターが動きます。
詳細は、エモモ特設サイト( https://www.mirrativ.co.jp/emomo )をご確認ください。

Mirrativとは

Mirrativは、スマホ1つで誰でも簡単にゲーム配信・生配信ができる、スマホ画面共有型ライブ配信プラットフォームです。子どもの頃、友だちの家に集まり一つのテレビを見ながらゲームを楽しんだような世界観をアプリ内で再現しています。


■ユナイテッド概要
ユナイテッド株式会社(UNITED, Inc.)
本店所在地:〒150-0002 東京都渋谷区渋谷1-2-5 MFPR渋谷ビル9F
代表者:代表取締役会長CEO 早川 与規(はやかわ とものり)
URL:http://united.jp

■ミラティブ概要
会社名:株式会社ミラティブ
所在地:東京都渋谷区桜丘町31-14 岡三桜丘ビル SLACK SHIBUYA 402
代表取締役:赤川隼一
設立:2018年2月9日
事業内容: ライブ配信プラットフォーム「Mirrativ(ミラティブ)」の運営
URL: https://www.mirrativ.com/
コーポレートサイト:https://www.mirrativ.co.jp/
受賞歴:日経トレンディ 世界を変えるスタートアップ大賞 (2018)
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ミラティブ >
  3. ライブ配信アプリ「Mirrativ」、新作ゲームアプリ『東京コンセプション』のメインキャラクター「タマモ」の3Dモデルの持ち込み配信を提供開始