HashHubレンディング ETHとDAIの貸借料率(年間利率)引き上げのお知らせ 最大14%に

2021年2月25日
株式会社HashHub(本社:東京都文京区)は、貸し暗号資産サービス「HashHubレンディング(https://hashhub-lending.com/ )」のETHとDAIの貸借料率(年間利率)の引上げをいたします。なお、BTC貸借料率は先月から変更ありません。
HashHubレンディングは、ユーザーが保有している暗号資産(BTCやETH)を貸出しながら貸借料を得られるサービスです。
3月以降の募集年率(貸借料率)は以下が適用されます。

 BTC 7%
 ETH 12.5%
 DAI 14%

貸し暗号資産サービスとしては、国内最高水準の年率で、お手持ちの暗号資産を増やすことができます。
申込みはこちらから。HashHubレンディングは暗号資産を最大限効率的に増やす機会を提供します。
https://hashhub-lending.com/ 

募集年率(貸借料率)引上げの背景

募集年率(貸借料率)引上げの背景として、暗号資産市場で収益機会が豊富である点が挙げられます。当社といたしましては、自社が事業を継続し、かつ顧客保護やセキュリティに積極投資をし続ける収益水準を確保しながらも、ユーザーに魅力的な貸借料率を提案することを基本方針としています。収益機会が豊富な現状を、貸借料率を引上げることでユーザーに還元したい考えです。

HashHubレンディングでは、リスクコントロールに最大限の注意を払いつつ、アービトラージ・第三者への貸出し・ステーキング・DeFiを含んだ様々な暗号資産の活用を行う方針です。HashHubが元より強みにしている暗号資産の市場理解やセキュリティリスク調査に加えて、金融機関出身者による収益管理と金融リスク管理ノウハウを組み合わせて本事業を遂行しています。
なお、HashHubレンディングでは、事業開始時点より、お客様からお借りした暗号資産につきまして以下の取引を禁止する内部ルールを定めております。

・顧客借入資産の売却および空売り禁止
・レバレッジロングなど価格リスクを伴う全ての取引の禁止
・個別銘柄の売買の禁止(例:BTCをETHに転換)

これらは最も基本的な内部ガイドラインであり、その他にも厳格な収益管理とリスク管理を行い、リスクをコントロールしたうえで暗号資産貸し出しサービスを展開しております。

HashHubレンディングは安心して利用でき、かつ高い年率(貸借料率)をお客様に提供することで、日本においても暗号資産が新しい資産形成の手段であることを証明したいと考えています。
また、本リリースでお知らせしている貸借料率は、2021年3月の貸借料率(年率換算)であり、4月以降に変更される可能性もありますことを予めご了承下さい。

正式リリース版について

HashHubレンディングは現在、先行リリース版として運用中です。正式リリースは2021年初夏を予定しています。先行リリース版ではユーザーエクスペリエンスの観点で一部不便をおかけしておりますが、正式リリース版の公開に向けて鋭意準備中ですので、何卒宜しくお願いします。


免責

暗号資産の募集年率(貸借料率)は、月ごとに変更される場合がございます。
通常、貸借料率の変更は変更の2週間前までに通知いたしますが、今回の貸借料率の引上げについては、本来の変更通知より直前のご通知となりましたことをお詫び申し上げます。
今回においては貸借料年率の引上げであり、お客様には不利益がないと捉え、実施いたしました。なお、貸借料率を引き下げる場合には、変更の2週間前までにご通知をいたしますのでご安心ください。
また、2月16日に当社SNSにて3月の貸借料率は据え置く旨をお知らせいたしましたが、今回は市場環境が好調であることから予定を変更いたしました。2021年3月の貸借料率は本リリースの貸借料率とさせていただきます。
今回はBTCが据え置きで、ETHとDAIの貸借料率を引上げしています。

HashHubについて

2018年4月に設立。「We Build Choice」を掲げて新しいコンテキストを前提にした選択肢を創出します。ブロックチェーン総合企業としてHashHubレンディングをはじめとした金融サービス、ブロックチェーン業界リサーチレポート提供、国内企業をクライアントにしたブロックチェーン関連の開発支援などを行っています。また、東京大学周辺エリアを拠点に国内外のブロックチェーンのスタートアップ・開発者が集うコワーキングスペースを運営しています。
社名:株式会社HashHub
所在地:東京都文京区本郷3–38–1 本郷信徳ビル7階
サイト:https://hashhub.tokyo/
本件に関するお問い合わせ:lending@hashhub.tokyo

HashHub Research

HashHub Researchでは、暗号資産やブロックチェーンのレポートを提供しています。法人・個人向けのサービス共に国内で広く利用されており、毎月20本以上公開されるレポート購読やイベント参加が可能です。専門媒体として業界企業や投資家に特に利用されています。
https://hashhub-research.com/

HashHub 採用情報

HashHubではエンジニア・経営幹部候補・クリプトクオンツなど様々なポジションを募集しています。ご興味ある方は採用サイトや、サイト内の会社説明資料をぜひ御覧ください。
https://recruit.hashhub.tokyo/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社HashHub >
  3. HashHubレンディング ETHとDAIの貸借料率(年間利率)引き上げのお知らせ 最大14%に