弘前大学とバリューHR、東京海上ホールディングスが共同研究講座「健康寿命延伸学講座」を開設

国立大学法人弘前大学(学長:福田眞作、以下「弘前大学」)と、株式会社バリューHR(代表取締役社長:藤田美智雄、以下「バリューHR」)および東京海上ホールディングス株式会社(取締役社長 グループCEO:小宮暁、以下「東京海上ホールディングス」)は、2022年8月1日付で、弘前大学大学院医学研究科内に産学連携の共同研究講座「健康寿命延伸学講座(英語表記:Department of Healthy life expectancy extension science)」を開設し、8月9日に弘前大学において開設式を執り行いました。

 


1.共同研究講座開設の背景

「人生100年時代」と言われており、かつ、「超高齢化社会」を迎えた我が国において全ての国民が元気に活躍し続ける社会、安心して暮らすことができる社会を実現することが求められております。

弘前大学COI※1では、2005年から実施してきた「岩木健康増進プロジェクト※2」の超多項目健康ビックデータを活用した研究により、様々な知見や成果を得ており、この度の共同研究講座では、これらに加えて、バリューHRや東京海上ホールディングスがこれまで培ってきたデータや知見も合わせて活用することにより、疾病予測モデル、行動変容モデルを研究・開発いたします。

バリューHRおよび東京海上ホールディングスは、この疾病予測モデル、行動変容モデルを用いて顧客にサービスを提供することを通じて、「健康寿命の延伸」「働き方改革」「健康経営®の推進」等へ貢献することを目指して参ります。

2.共同研究の概要

(1)研究目的
この度の共同研究講座で開発する疾病予測モデルや行動変容モデルの提供を通じ、個々人の疾病リスクを低減させ、高い健康度を維持したままで高齢期を迎えられる社会を実現し、社会保障費の逼迫や労働力不足(社会活力の低下)という社会課題の解決を図ります。

(2)研究内容
個人の健康診断結果、レセプトデータ等に基づいて、生活習慣病などの疾病に罹患するリスクが高い人を明らかにする疾病予測モデルの研究および開発。
リスクが高いとされた人に対して、健康保持や増進のための行動を、個々人に合わせて提供するための行動変容モデルの研究および開発。
インセンティブにより健康寿命を延伸する機能を内在する保険商品・サービスの開発。

3.共同研究講座の概要

【名称】
健康寿命延伸学講座
【設置期間】
2022年8月1日~2025年7月31日
【研究担当者】
・特任教授
中路 重之(弘前大学大学院医学研究科)
・教授
村下 公一(弘前大学健康未来イノベーション研究機構)
三上 達也(弘前大学大学院医学研究科)
伊東 健(弘前大学大学院医学研究科)
玉田 嘉紀(弘前大学大学院医学研究科)

株式会社バリューHR 6名
東京海上グループ(東京海上ホールディングス株式会社、東京海上日動火災保険株式会社、東京海上日動あんしん生命保険株式会社) 7名

 
(※1)弘前大学COI
COIとは、10年後を見通した革新的な研究開発課題を特定し、既存の分野や組織の壁を取り払い、 企業や大学だけでは実現できない革新的なイノベーションを産学連携で実現するとともに、革新的なイノベーションを連続的に創出する「イノベーションプラットフォーム」を我が国に整備することを目的としたプログラムです。

弘前大学COIでは、これまでに、青森県弘前市岩木地区で2005年から実施してきた「岩木健康増進プロジェクト」の2,000~3,000項目にわたる超多項目健康ビッグデータの解析を基に、認知症・生活習慣病などの早期発見、予防方法の創出と検証を行っており、その成果を社会実装することを目指しています。2019年には、「第1回日本オープンイノベーション大賞」にて最も優れた取り組み・プロジェクトとして最高の「内閣総理大臣賞」を受賞、「第7回プラチナ大賞」において「大賞・総務大臣賞」、2020年には「イノベーションネットアワード2020」「文部科学大臣賞」、および第1回アジア健康長寿イノベーション賞「国内優秀事例証(コミュニティ部門)」を受賞しています。

COIは、2022年3月に終了しており、弘前大学では、COIの体制を継承した組織として、健康未来イノベーション研究機構が設立されています。

(※2) 岩木健康増進プロジェクト
弘前大学が青森県弘前市岩木地区で2005年から実施している健康調査で、約3000項目という世界に例のない膨大な検査項目を設けることで、巨大な健康ビッグデータを記録しています。

 

■株式会社バリューHRの会社概要
名称:株式会社バリューHR(東証プライム市場、証券コード6078)
所在地:
本社 東京都渋谷区千駄ヶ谷五丁目21番14号
弘前オペレーションセンター 青森県弘前市大字富田三丁目9番4号
代表者:代表取締役社長 藤田 美智雄
設立:2001年7月
資本金:1,556百万円
事業内容:
自社開発したバリューカフェテリア®システムで、各種健康管理サービス(健診予約、健診結果管理、特定保健指導、カフェテリアプランなど)をワンストップで提供。その他、健康保険組合の新規設立支援、事務運営に係わるBPOサービスの提供。
URL:https://www.valuehr.com/

■東京海上ホールディングス株式会社の会社概要
名称:東京海上ホールディングス株式会社(東証プライム市場、証券コード8766)
所在地:東京都千代田区大手町二丁目6番4号
代表者:取締役社長 グループCEO 小宮 暁
設立:2002年4月
資本金:150,000百万円
事業内容:
1.損害保険会社、生命保険会社、証券専門会社、保険業を営む外国の会社、その他の保険業法の規定により子会社とした会社の経営管理
2.その他前号の業務に付帯する業務
URL:https://www.tokiomarinehd.com/
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社バリューHR >
  3. 弘前大学とバリューHR、東京海上ホールディングスが共同研究講座「健康寿命延伸学講座」を開設