ボルドーレッドのフルグレインレザーが美しい、イタリアンサイドゴアブーツ

イタリアの高級靴ブランド“グイドマッジ”。イタリアのレッチェの工房から、マエストロと呼ばれる経験豊富な職人が、その匠な技とセンスで仕上げる靴はオールハンドメイドのアルティジャーノ(工芸品)と呼ばれる一級品。また、グイドマッジの靴には、グイドマッジが提唱する“スタイルをより美しく魅せる6cm高設計のハイアーシューズは独自の製法で生み出されるフォルムの美しさが最大の特徴。その美しいフォルムと洗練されたデザイン、履き心地の良さ、クオリティーの高さを合わせもつグイドマッジの靴は世界的に多くのファンを持つ。

グイドマッジ ジャパン(http://www.guidomaggi.jp/

2019年、日本に届けるグイドマッジの逸品の新作はは、ボルドーレッドのレザーが美しいサイドゴアブーツ“Modica(モーディカ)”。

洗練されたカラーコンビネーションと履き心地の良さが魅力
イタリアの都市名がネーミングされているグイドマッジの靴。世界遺産にも登録されているバロック調の美しい街並みが有名な、シチリア島南部の町「モーディカ」の名前がつけられた、グイドマッジのサイドゴアブーツ。モーディカの最大の特徴はカラーリング。クラシックなサイドゴアブーツのフォルムに、アッパーのボルドーレッドとソールのオーシャンブルーの遊び心溢れる色使いは、洗練されたデザイン性を誇るグイドマッジならでは。アッパーに用いたのは、耐久性にも優れ、最高品質とも言われるフルグレインレザー。美しいボルドーレッドのグレインレザーにアンティーク加工を施したマテリアルと、W状にブローキングしたウィングチップやメダリオンとパフォレーションのブローキング、クラシックなデザイン製法とマテリアルのコンビネーションが、このモーディカをさらに美しく魅せる。さらに、モーディカには、6cm高設計のハイアーシューズになっており、アルティジャーノとして美しさを表現しながら、履く人のスタイルを美しく演出する。
 

 

  モーディカのさらなる魅力は機能性の高さ。サイドゴアブーツの支えとなる足首をホールドするサイドゴアの部分には、伸縮性の高いシルクゴムを使用することで、履き心地の良さとホールド力の両方を兼ね備えている。さらに、かかと部分にはループをつけることで、脱ぎ履きのスムーズさを考慮したもの。また、ソールには滑り止め機能が高いアンチラバースリップを使用。洗練されたデザイン性とマエストロがハンドメイドで作り上げる高品質で機能性の高いグイドマッジの靴へのフィロソフィーが最大限に盛り込まれたモーディカは、履き心地を実感してほしい逸品。
 


今シーズンのトレンド“ブリテッシュスタイル”。
1830年代に英国で誕生したこのブーツは、1960年代に英国のチェルシー地域で流行したことをきっかけにチェルシーブーツとも呼ばれ、さらにビートルズが履き一大ブームを引き起こしたこともあり、ビートルブーツとしても知られる。ブリテッシュカルチャーと深い関わりの持つ、サイドゴアブーツは、今年のトレンド“ブリテッシュスタイル”との相性も抜群。大人なボルドーレッドとオーシャンブルーが印象的なモーディカには、赤や青系のタータンチェックなどのネルシャツやマフラーなどをアイテムとして取り入れてワンランク上のカジュアルなモードの楽しみ方も。また、グレー系やモノトーンとの相性も抜群。これからのウィンターシーズン、スプリングに活躍する一足に。

オフィシャルサイト:http://www.guidomaggi.jp/
公式Instagram:@guidomaggi_japan

 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. グイドマッジジャパン >
  3. ボルドーレッドのフルグレインレザーが美しい、イタリアンサイドゴアブーツ