SOPHOLA、日本最大級のおでかけ総合サイト「アソビュー!」を運営するアソビュー社とLongtail UXソリューション利用の複数年(2-3年目)契約締結

―既存キーワード対策で対応できないキーワードへの包括的な対策として活用―

長野市で海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを提供するSOPHOLA株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:飯野 正紀、以下「SOPHOLA」)は、日本最大級のおでかけ総合サイト「アソビュー!」を運営するアソビュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山野 智久)と複数年契約を締結し、同サイトで既にロングテールキーワード対策として活用されている自然/有料検索自動最適化ソリューションLongtail UX(ロングテール・ユーエックス)の継続利用が決定したことを本日発表致します。これにより、既存のキーワード対策では対応できていない自然検索順位で上位表示されていないロングテールキーワード(※1)への対策を一層強化していきます。


長野市で海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを提供するSOPHOLA株式会社(本社:長野県長野市、代表取締役:飯野 正紀、以下「SOPHOLA」)は、日本最大級のおでかけ総合サイト「アソビュー!」を運営するアソビュー株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:山野 智久)と複数年契約を締結し、同サイトで既にロングテールキーワード対策として活用されている自然/有料検索自動最適化ソリューションLongtail UX(ロングテール・ユーエックス)の継続利用が決定したことを本日発表致します。これにより、既存のキーワード対策では対応できていない自然検索順位で上位表示されていないロングテールキーワード(※1)への対策を一層強化していきます。

※1ロングテールキーワード:3〜4検索語句以上の複合的な検索キーワード。検索母数は少ない一方、検索ニーズがより明確なためニーズに合致したコンテンツを用意することで成約率(例:商品購入率や資料申し込み率)のアップやサイトコンテンツへの興味関心の醸成を図ることができる。
  • ソリューションの継続利用目的
具体的には、「アソビュー!」への自然検索流入時に頻繁に利用され、アソビュー社で対策できているキーワード(例:陶芸 東京)ではなく、自然検索で上位表示されていない多数のロングテールキーワード(例:関西 日帰り温泉 ランチ付き)を主な対策対象としています。これらのキーワードに対して、Longtail UXによって最適な検索結果を表示することで、より良いサイト内体験をお客様に提供していきます。
 
  •  Longtail UXランディングページイメージ
例えば、「キャンドルホルダー 手作り ワークショップ 東京」というロングテールキーワードに対して、以下のような検索結果表示のあるランディングページを自動生成します。
 

LongtailUX_イメージLongtailUX_イメージ

  • コメント
アソビュー社マーケティングプラットフォーム部:西本氏は、次のように述べています。
「アソビュー!にLongtail UXを導入して以降、それまで課題に感じていたロングテールキーワードに対して対策が打てるようになり、一定の成果をあげられています。日本の検索市場に精通し、検索ユーザへの利便性も考慮したランディングページをご提案頂けることが、現在の成果につながっていると感じています。こちらからの難しい要求にも真摯に対応頂けるLongtail UXの皆様に感謝しております。

また、パートナーのSOPHOLAにも、Longtail UXとの橋渡し役としてのサポート、及び成果向上につながるご提案を頂き、感謝しております。Longtail UXにはアソビュー!のSEOにおける今後の集客の柱の一つとして期待しており、Longtail UXの活用により、更なる成果創出を目指していきたいと考えています。」

SOPHOLA代表取締役の飯野正紀は、次のように述べています。
「今年5月、『アソビュー!』サイトへLongtail UXの完全導入を実施し、クライアントの多大なる協力を得て、コロナ禍にも関わらず、この5ヶ月間でLongtail UXでのセッション数を2,300%、収益を3,100%増加させることが出来ました。

更に大きな伸びしろを期待していただき、この度アソビュー社と今後2年間の複数年契約を締結するに至りました。

アソビュー社の大きな期待により応えていきつつ、より多くの日本国内のお客様にLongtail UXをご活用いただき、重要なロングテールキーワード課題を解決していきたいです。」
 
  • 会社概要
▪️アソビュー株式会社について
「ワクワクを すべての人に」をミッションとし、日本最大級のおでかけ総合サイト「アソビュー!」を運営。2015年4月22日にはJTB、YJキャピタル、グロービス・キャピタル・パートナーズ、ジャフコを引受先とする総額約6億円の第三者割当増資の実施、及びJTBとの業務提携を発表しています。

会社名: アソビュー株式会社
所在地:東京都渋谷区
代表者:代表取締役社長 山野 智久

▪️SOPHOLA株式会社について
東京、名古屋、大阪などの大都市圏ではまだ深刻化していない、地方の過疎化、職人の高齢化、海外への魅力発信などの日本の社会課題に民間企業としていち早く取り組み、課題解決に有効なビジネスを創るために2018年4月創業、5月営業開始。海外の最先端マーケティングテクノロジーを活用したコンサルティング・アウトソーシングサービスを中心としたコンサルティング/アウトソーシング事業と海外向けのB2Bネット通販事業を主軸事業として、先ずは長野県で上記の日本の3つの社会課題解決のビジネスを展開している。

会社名:SOPHOLA株式会社
所在地:長野県長野市
代表者:代表取締役 飯野正紀

<<本件に関するお問い合わせ先>>
SOPHOLA株式会社
TEL:026-217-2720
Email: corporate@sophola.jp
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. SOPHOLA株式会社 >
  3. SOPHOLA、日本最大級のおでかけ総合サイト「アソビュー!」を運営するアソビュー社とLongtail UXソリューション利用の複数年(2-3年目)契約締結