「毛細血管の健康デザイン」イベントに協賛企業として出展

3×3 Lab Future、丸の内ハウスで開催!

あっと株式会社(代表取締役社長、武野團、以下「当社」)は、毛細血管を世界の健康指標にすることを目指しているヘルスケアのベンチャー企業です。
東京大学生産技術研究所のメンバーにより、ヘルスケア科学とまちづくりの異分野融合を目的とした「健康デザイン研究会」が発足されました。健康に関する知見をいち早く社会に実装するための「ヘルスケア×まちづくり」の議論の場を提供し、加速するための取組みです。

そんな健康デザイン研究会の第1回目のメインテーマが、「毛細血管力の重要性を身近な『食』を通して伝える」。血管の95%以上が毛細血管といわれ、近年では毛細血管の劣化が体の不調や病気の原因、また美容にも大きくかかわっていることが明らかになってきました。

日本屈指のオフィス街として有名な丸の内エリアにて開催。毛細血管の医科学研究に携わる人々と、健やかなまちづくりを目指す人々がタッグを組んだ本イベント。

「知って活かす!毛細血管セミナー」では、ゴースト血管の名付け親でもある大阪大学微生物病研究所 高倉伸幸教授、日本医科大学付属病院 李卿医師をゲストとして招き、東京大学生産技術研究所 松永行子准教授と川添善行准教授がモデレーターを務められます。 当社代表 武野もそのパネルディスカッションに加わります。

またセミナーと同時開催として、5月20日~6月2日の2週間にわたり、「『食』を通じた毛細血管デザイン」と銘打ち、新丸ビル7階の飲食店ゾーン「丸の内ハウス」にて、毛細血管力を高めるオリジナルメニューが期間限定で提供されます。カンパチ、青みかん、生姜、ヒハツ、シナモン、スターフルーツなどを使用したシェフのアイディア溢れる毛細血管が喜ぶメニューを、ぜひご賞味ください。

飲食店ゾーンと同じフロアにあるライブラリスペースでは、日時限定で開催される毛細血管観察イベントで、来場者の毛細血管を観察し、そして毛細血管を知るための展示が行われています。当日、毛細血管観察をされた方には素敵なノベルティもご用意しています。

東京都丸の内エリアから始まる記念すべき第1回目の本イベント。ここから毛細血管の健康デザインを発信して参ります。
 


【イベント概要】
健康デザイン研究会1.1「毛細血管の健康デザイン」 
■主催:健康デザイン研究会
■共催:東京大学生産技術研究所 一般社団法人 大丸有環境共生型まちづくり推進協会(エコッツェリア協会) 丸の内ハウス・丸の内ヘルスカンパニー(運営:三菱地所株式会社)
■協力:一般財団法人 生産技術研究奨励会
■協賛:あっと株式会社 エスビー食品株式会社 クラシエホールディングス株式会社 資生堂ジャパン株式会社 住友化学株式会社 全薬販売株式会社 日研フード株式会社 丸善製薬株式会社 マルハニチロ株式会社
■内容:
ヘルスケア科学とまちづくりの異分野融合、ヘルスケア×まちづくり
■詳細ページ:
【Top】http://www.ecozzeria.jp/
【詳細】http://www.ecozzeria.jp/events/special/health-design.html
■日時:
【セミナー】2019年年5月20日(月)19:00~20:45(開場・受付開始 18:00~)
【メニュー提供】2019年年5月20日(月)~6月2日(日)※月 - 土 11:00 - 翌 4:00 日 11:00 - 23:00
■場所:
【セミナー会場】3×3 Lab Future(東京都千代田区大手町1-1-2 大手門タワー・JXビル1F)
【メニュー提供】marunouchi HOUSE(東京都千代田区丸の内 1-5-1 新丸ビル 7F)
■セミナー参加費:無料
■参加対象:一般の方
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. あっと株式会社 >
  3. 「毛細血管の健康デザイン」イベントに協賛企業として出展