EVOS Legendsがモバイルレジェンド世界選手権2019(M1)のチャンピオンに輝いた

クアラルンプール、2019年11月19日-マルチオンラインバトルアリーナモバイルゲーム「モバイルレジェンド」のファンにとって迫力満載の1週間であり、Shanghai Moonton Technologyにとっても初の世界選手権-MLBB World Championship 2019(M1)を主催した。

権威あるトーナメント(M1)は、合計で250,000米ドルの賞金プールを賭けて競い合った。M1は、Mobile Legends: Bang Bang Professional League(MPL)による8つの直接招待されたチームと、世界中で開催されたM1予選通過8チームで構成され、究極の上位16 モバイルレジェンドチームが出来上がった。2019年11月11日〜14日に行われたグループステージで信じられないほどの激戦の末、上位8チームが決定し、2019年11月15日〜17日にクアラルンプール(マレーシア)のAxiata Arenaで開催されたプレイオフのグランドステージで死闘が繰り広げられた。

プレーオフの資格を獲得した8チームは、インドネシア-Rex Regum Qeon(RRQ)、インドネシア-EVOS Legends、ベトナム-VEC Fantasy Main、ミャンマー-Burmese Ghouls、マレーシア-Axis Esports、マレーシア-Todak、フィリピン-Sunsparks、そして日本-10second Gaming+である。

 


RRQに対して4-3のスコアで勝利したEVOS Legendsは、80,000米ドルという驚愕の賞金を手にし、史上初のMLBBワールドチャンピオンとなった。

Shanghai Moonton TechnologyのCEOであるJustin Yuan氏はこう述べる「我々の目標は、M1を通じてモバイルレジェンドとEsportsに情熱を持つプレイヤーを集めることです。我々は、この夢のために最善を尽くしたプロ選手たちの多くの努力とトレーニングを目の当たりにしました。我々は、誰もが我々が愛するものの価値を創造し、夢をさらに実現することを奨励したいと考えています。また、M1を通じてEsports業界全体の発展ができるよう貢献していきたいと考えています。

M1プレイオフでは、ノンストップな激戦だけでなく、他の多くのアクティビティも含まれていた。マレーシアの青年スポーツ大臣であるYB Tuan Syed Saddiqは、M1のゲストとしてグランドファイナルをサポートするために訪れた。また、マレーシアの有名なバンド、K-Cliqueが2日目に素晴らしいパフォーマンスを披露した。壮大なコスプレパフォーマンスも、グランドファイナルの日に開催された。そして、最高のアクティビティであるラッキードロー(抽選会)の賞品と景品(18,000アイテム)が約144,000米ドル相当の価値で、イベントのラッキーな参加者に贈られた。

M1は、Shanghai Moonton Technology Co., LtdとスポンサーのU Mobile、およびライブストリームパートナーのYouTube Gamingによって組織された。全M1マッチの詳細は、https://www.facebook.com/mobilelegendsgame/.で確認することができる。

世界選手権は幕を迎えるが、モバイルレジェンドはさらに進化し続ける。来るべき2019 SEA Gamesで最初のEsports金メダルをもたらす。第30回SEA Gamesはフィリピンで、11月30日から12月11日まで開催され、Esportsメダルイベントは12月5〜10日に開始される予定。SEA GamesでEsportsがメダルイベントとして競い合うのはこれが初めてである。

Shanghai MOONTON Technology Co. Ltd.について

MOONTONは、2014年に中国の上海に本社を置く会社である。現在、MOONTONには、中国、トルコ、ロシア、米国、カザフスタン、ミャンマー、マレーシア、インドネシア、シンガポールから300人以上の従業員が在籍している。MOONTONは、グローバルなモバイルゲーム市場に注力しゲームの開発やパブリッシングを行なっている。中国で最も急成長を遂げている企業の1つであるMOONTONは、中国以外で最も多くのプレイヤーを抱える中国最大の企業でもある。モバイルレジェンドは現在のスターゲームであり、世界をリードするMobile Multi-player Online Battle Arenaゲームである。

モバイルレジェンドについて

モバイルレジェンドは、世界(中国以外)で最も人気のあるMobile Multi-player Online Battle Arenaゲームである。5億以上のインストールと7,500万の月間アクティブユーザーがいる。急速な成長により、80カ国以上の国で売上ランキング10位にランクインした。東南アジア、中東、インドを含むほとんどの国をカバーしている。モバイルレジェンドは合計で139の国と地域に配信しており、25の言語にローカライズされ、1,200以上のサーバーで動作させることでスムーズなゲーム体験をすることができる。
  1. プレスリリース >
  2. Shanghai Moonton Technology Co., Ltd. >
  3. EVOS Legendsがモバイルレジェンド世界選手権2019(M1)のチャンピオンに輝いた