【YJキャピタル】パートナーの都 虎吉(ドー・ホーギル)が取締役COOに就任

YJキャピタル株式会社(以下、YJキャピタル)は、パートナーの都 虎吉(ドー・ホーギル)がYJキャピタル株式会社の取締役COO(Chief Operating Officer:最高執行責任者)に就任したことをお知らせします。


就任に関する都 虎吉(ドー・ホーギル)のコメント
この度は、取締役COOという、大変光栄で重要な役職を拝命しました。

YJキャピタルで業務を始めて、5カ月とまだ短い間ですが、これほど重要な役割を任せてくれた、YJキャピタルの関係者の皆様に大変感謝をしております。

前職の楽天では、世界各国を飛び回りながら、事業開発やM&A、そして投資の業務を通じて、世界トップの起業家や投資家の戦い方を学びました。今度は、その経験やネットワークを活かし、グローバルNo.1を一緒に目指せる起業家の発掘と支援、YJキャピタルの世界トップの投資組織への発展に、寄与したいと思います。そして、本の執筆もやってみたいと思います(笑)。

YJキャピタルのミッションである『UPDATE INDUSTRY』を果たすべく、組織全体として邁進できるよう、さらにコミットメントレベルを高めてまいります。100社以上、起業家の支援実績を持つYJキャピタルですが、私の夢を叶えるためには、まだまだ多くの起業家との出会いが必要です。一緒にトップを目指した起業家の皆様のご連絡心からお待ちしております。

<COO就任にあたってのnote「取締役会を攻略せよ!」>
https://note.com/hogildoh/n/n2e6538fca2ac

都 虎吉(ドー・ホーギル)プロフィール


 2010年に楽天に入社し、事業開発部門にてEbatesやKobo、Play.com(rakuten.co.uk)を、中心とする、EC事業の海外進出のための企業買収や、ヴィッセル神戸の買収、Air Asia Japanのジョイントベンチャー設立などの国内エコシステムの強化のためのM&A、およびPinterestへの投資を含む複数の主要な国境を越えたM&A取引とベンチャーキャピタル関連投資に5年間従事。
2015年、楽天ベンチャーズ参画前は、楽天のEC事業のマーケティング部とジャンル戦略部にて、KPI管理、マーケティング戦略の立案と実行、およびパートナーシップ企画などを担当。
2015年の下半期から、楽天ベンチャーズのパートナーとして、Go Jekやフロムスクラッチなど、楽天グループの国内外の投資活動を担当。 
2020年2月に、YJキャピタル株式会社に入社。

・Twitterアカウント
https://twitter.com/hogil82

・主な投資実績
Go-Jek、フロムスクラッチ、OKAN、メイクリープス、Flow Solutions


YJキャピタルについて
 ヤフー株式会社のCVC(コーポレートベンチャーキャピタル)として、インターネット領域において将来性のあるスタートアップの支援を行っています。
 代表: 堀新一郎
 本社: 東京都千代田区紀尾井町1-3 東京ガーデンテラス紀尾井町 紀尾井タワー
 URL: http://yj-capital.co.jp
  1. プレスリリース >
  2. YJキャピタル株式会社 >
  3. 【YJキャピタル】パートナーの都 虎吉(ドー・ホーギル)が取締役COOに就任