高円宮妃久子殿下写真展 「遊風の鳥たち」高円宮妃久子殿下も出席 オープニングセレモニー イベントレポート魅力あふれる野鳥作品多数。大阪芸術大学生が作品展示やBGMなどで参加

【会期】2020年9月30日(水)~10月14日(水)【会場】あべのハルカス24階 大阪芸術大学スカイキャンパス【時間】11︓00~19︓00(入場は18︓30まで)

 大阪芸術大学グループ(大阪府南河内郡、学長︓塚本邦彦、以下本学)では、高円宮妃久子殿下写真展「遊風の鳥たち」を9月30日(水)~10月14日(水)まで大阪芸術大学スカイキャンパスにて開催いたします。
 その開催に先立ちまして、 9月29日(火)にオープニングセレモニーおよび事前メディア内覧会を実施しました。

 大阪芸術大学グループでは、平成19年より高円宮妃久子殿下を客員教授としてお迎えし、幅広い知識と経験に基づいた講義を学生たちにご教授いただいております。この度、高円宮妃久子殿下が撮影された鳥の写真展を開催いたします。
 高円宮妃久子殿下は鳥についてのご造脂が深く、イギリスに本部を置く国際環境NGO「バードライフ・インターナショナル」の名誉総裁を務められるなど、自然環境保全にお力を注がれていらっしゃいます。高円宮妃久子殿下がお撮りになった野鳥たちは、迫力ある姿や可愛らしい姿などさまざまな魅力にあふれています。
 オープニングセレモニー当日、登壇された高円宮妃久子殿下からは「写真展をこの時期に開催できることをうれしく思っております。この大阪芸術大学スカイキャンパスはあべのハルカスの高層階にあり、鳥の視点を体験できるようなロケーションです。多くの人がこの写真展にいらしてくださり、鳥を見て希望を感じてくださればこの上なく幸せに感じます」とのお言葉をいただきました。
 また、本展示会では、本学教員監修のもとデザイン学科の学生が展示協力を、音楽学科・演奏学科の学生が会場内のBGMを作曲・演奏するなどして参加しています。

■展示物紹介

高円宮妃久子殿下写真展 『遊風の鳥たち』
【会場】 あべのハルカス24階 大阪芸術大学スカイキャンパス
【会期】 2020年9月30日(水)~10月14日(水)
【会館時間】 11︓00~19︓00(入場は18︓30まで)
【入場料】 一般︓500円
 大阪芸術大学グループ生及び高校生以下と障がい者手帳をお持ちの方(介護者1名を含む)は無料
 ※学生証、生徒手帳、障がい者手帳の提示が必要です。
【主催】 大阪芸術大学グループ
 ※お越しいただく皆さまへのお願い(以下URLをご覧ください)
 https://www.osaka-geidai.ac.jp/assets/files/id/1166

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 大阪芸術大学 >
  3. 高円宮妃久子殿下写真展 「遊風の鳥たち」高円宮妃久子殿下も出席 オープニングセレモニー イベントレポート魅力あふれる野鳥作品多数。大阪芸術大学生が作品展示やBGMなどで参加