【業界初】外国人採用・雇用に悩む企業関係者向け勉強会コミュニティをマイナビグローバルが発足

2020年12月23日(水)「実例を交えたマネジメント視点での外国人理解」をテーマに第一回勉強会(会員限定)を開催

株式会社マイナビグローバル(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:杠元樹)は、外国人採用・雇用というテーマに直接的な関わりがあり、かつ、現実的な悩みや課題を抱えている者同士が集まる勉強会プラットフォーム「MG-HUB」を発足しました。また、2020年12月23日(水)に外国人材のマネジメントに関する有識者をゲストスピーカーに招き、会員限定勉強会を開催します。

 

■「MG-HUB」発足の背景

2019年10月の外国人労働者数が166万人と過去最高を更新する中、多くの企業が外国人労働者の採用・雇用に関わる様々な課題に直面しています。例えば、組織への定着、既存構成員との融和、マネジメント、戦力化など、細かくあげれば枚挙にいとまがありません。
このような外国人採用・雇用の現実的かつ実践的テーマに対して、当事者たる方々と一緒になってその答えを見つけていくため、MG-HUB~外国人雇用の点と点を繋ぐ、集合知コミュニティ~を新たに立ち上げました。
 

■外国人雇用の点と点を繋ぐ、集合知コミュニティ「MG-HUB」とは

MG-HUBは、「外国人採用・雇用の当事者であること」を唯一の入会条件とし、定期的な勉強会を通じて外国人雇用・採用に関する知見を高めるとともに、会員同士のつながりを構築することを目的とした集合知コミュニティです。MG-HUB第1回勉強会を下記要領にて開催します。


【「MG-HUB」の特徴 】
  • 「外国人採用・雇用の当事者であること」が唯一の入会条件
  • 「定着」「マネジメント」「見極め」など、当事者が直面する現実的な課題の解決が目的
  • セミナーではなく、参加者同士が意見交換する勉強会を定期開催
  • 外国人採用・雇用の当事者である会員企業からの課題提起、研究発表も予定


■入会申請・勉強会参加希望はこちらから
https://global-saponet.mgl.mynavi.jp/mg-hub

※勉強会への参加はMG-HUBへの入会が条件となります。

■MG-HUB 第1回勉強会について
【テーマ】
実例を交えたマネジメント視点での外国人理解

【内容】
・ ダイバーシティとは
・ ハイコンテクストとローコンテクスト
・ 職場全体で異文化理解を行う
・ 現業における外国人社員へのちょっとした対応
・ 早期離職の原因は育成よりも採用にあり

【講師】
天笠 淳(あまがさ あつし)
株式会社アネックス 代表取締役

【日時】
2020年12月23日(水) 16:00~17:45

【開催方式】
Zoom オンライン配信

※ ご入力内容を確認次第、MG-HUB事務局よりご入会可否をご連絡させていただきます。
※ 同業他社の方のご入会はお断りする場合がございます。予めご了承ください。

【会社概要】
会社名:株式会社マイナビグローバル
代表取締役社長:杠 元樹(ゆずりは もとき)
設立日:2019年4月1日(月)
本社所在地:東京都千代田区一ツ橋1-1-1 パレスサイドビル9F
業務内容:
・グローバル人材事業(外国人材の日本企業への就労支援事業)
・インバウンド事業(訪日外国人旅行者向け情報サービス事業)
URL:https://mgl.mynavi.jp/


【本件に関するお問い合わせ】
株式会社マイナビグローバル
MG-HUB事務局
TEL:03-6267-4395
MAIL:m-g-l.mg-hub@mynavi.jp

【報道関係者お問い合わせ先】
当日のご見学を希望される報道関係者は以下にご連絡ください。
株式会社マイナビグローバル
PR企画課
MAIL:m-g-l.pr@mynavi.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社マイナビグローバル >
  3. 【業界初】外国人採用・雇用に悩む企業関係者向け勉強会コミュニティをマイナビグローバルが発足