人知れず泣いたことがあるママ、その悩みあなただけじゃありません。パステル総研編集部員が泣いた記事初選出

子どもの発達リサーチ機関「パステル総研」を運営する株式会社パステルコミュニケーション(本社:東京都豊島区、代表取締役:吉野加容子)は、パステル総研運用開始2019年4月から今回初めて編集部員が記事を選出しました。テーマは「泣いた」です。


編集部が泣いた記事6選!
2019年4月から運用を開始したパステル総研ですが、今回初めて編集部員が記事を選出しました。テーマは「泣いた」です。
その時、抱えている悩みや問題によって心に刺さる記事は変わってくると思いますが、編集部員の記憶に残る、選りすぐりの記事をそれぞれ選出しました。今まさに、同じような悩みを抱えている方、こんなことで悩んでいるのは自分だけかもしれない、少し前自分も同じような事に悩んでいたな、など、発達障害・グレーゾーンの子育てに奮闘するママたちのお役に立てると嬉しいです。

【Nicotto!限定】発達障害・ADHDタイプの「発コミュ式」小学校入学対策~普通級で頑張る子どもをサポートする秘訣とは!?~ >> https://desc-lab.com/15036/?prt0722
編集部KAORI.M おすすめコメント
『診断がない「グレーゾーン」だからこそ悩む、小学校入学。個別支援が受けられなくても、担任の先生がイマイチでも、お母さんの対応で子どもの学校生活は変わります!コロナの影響で就学スケジュールが変更される可能性が高い今年、まずはこちらの記事で入学後までのポジティブなイメージを持ってくださいね。』

【お悩み相談室】発達障害グレーゾーンの息子が身勝手でお友達トラブルが絶えません。どうすれば正しい振る舞い方を教えられますか? >> https://desc-lab.com/35119/?prt0722
編集部AYA.M おすすめコメント
『「子どもの対人トラブルで肩身が狭い思いをしてばかり…」そんなママにオススメです!お母さんが対応を変えれば子どもは私たちの想像を超えた成長を見せてくれます。中学生男子の大変身をぜひ、読んでください。』

『すぐ手が出る』特徴も3ステップで解決!発達障害の幼児期の困りごとには即対応が吉! >> https://desc-lab.com/19439/?prt0722
編集部KIYOE.K おすすめコメント
『お友達をたたく、噛みつくといった行動をしてしまうお子さん、どう思いますか?「いじわるで乱暴な子」「親のしつけが悪い」など瞬間的に思ってしまいませんか?実はそうではない原因があるんです。原因が分かれば「やめなさい」と言うよりもっと効果的な解決策が見えてきます。ぜひ子ども関わる方全員に読んでいただきたいです!』

ピンチ!在宅勤務のお父さんがガミガミ連発!発達障害の子の自己肯定感が下がっています! >> https://desc-lab.com/35401/?prt0722
編集部TERU.I おすすめコメント
『子どもを褒めたいのにお父さんが怒ってばかりでうまく対応ができない、という事はありませんか?ただでさえ子育ては大変なのに、お父さんまで変えようなんてお母さんはヘトヘトになってしまいますよね。自身が入院中という筆者が、お父さんが在宅勤務という状況でも子どもの自己肯定感をUPさせた経験を教えてくれました。オススメです!』

【お悩み相談室】子どもの不安が強いので私が一緒に遊ばないと子ども同士で遊べません。どうしたら良いでしょうか? >> https://desc-lab.com/38448/?prt0722
編集部MASAKO.N おすすめコメント
『本当は友達と遊びたいのに、不安が強くて友達と関われないとき。「みんな遊んでるんだから遊んでおいでよ」と無理強いしてしまうこともあると思います。この記事では、友達づきあいに自信をつけるために、お母さんの声かけでうまくいった方法を教えてくれています^^不安の強いお子さんのママはぜひ読んでみてくださいね!』

【お悩み相談室】発達障害がある一人っ子はワガママだと思われないか人の目が気になってしまいます。もっと楽な子育て法はありますか? >> https://desc-lab.com/36094/?prt0722
編集部YUKO.G おすすめコメント
今まさに、子どもがトラブルを起こしてる、子どものダメ出しばかりを耳にして凹んでいる、子どものトラブルで周りに責められお母さんがトラウマを抱えたり人の目を気にしてしまう、自分を責めてしまう、どうしたらよいかわからず傷ついている…そんなお母さんいませんか?一人っ子のお母さんにかぎらず、そんなお母さんに大切な気づきとエールをくれる記事です。

■パステル総研とは? https://desc-lab.com/pastel/
子どもの発達に関するグレーゾーンの悩みごとを、大人に持ち越さないことを目指すリサーチ機関です。発達障害やグレーゾーンの正しい理解と対応を伝える事で、子どもたちが生きやすい時代を作るきっかけづくりをしています。パステルのお子さんを抱えるママの声をデータ化して、リサーチ結果を配信したり、ママが楽しく子育てできる情報を発信します。ママが困った時はいつでも、頼れるアイデアが湧き出てくる「4次元ポケット」になりたい!という想いで、日々のリサーチと情報発信を行っております。

1日1分! ゼロから学べる 発達障害&グレーゾーンの対応メール講座
https://desc-lab.com/maillesson/?prt0722
 

■パステル総研 代表 吉野加容子 プロフィール
発達科学コミュニケーショントレーナー。学術博士、臨床発達心理士。慶應義塾大学大学院(博士課程)修了。脳科学をベースにした発達障害の発達支援が専門。大学院卒業後、企業の脳科学研究や、医療機関での発達支援に従事したのち、脳科学、教育学、心理学のメソッドを合わせた独自の発達支援プログラム「発達科学コミュニケーション」で子どもの発達を加速する「発達科学ラボ」を設立し独立。

 

■会社概要
社名:株式会社パステルコミュニケーション
代表者:吉野加容子
所在地:〒170-6045 東京都豊島区東池袋3-1-1 サンシャイン60 45階
事業内容:子育て講座の運営/発達に関するリサーチ・開発/起業支援事業
URL: https://desc-lab.com/


 記事にするしないに関わらず、情報収集の一環としてお気軽にお問い合わせくださいませ。リサーチ・ご要望・ご相談などございましたらお気軽にお申し付けください。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社パステルコミュニケーション >
  3. 人知れず泣いたことがあるママ、その悩みあなただけじゃありません。パステル総研編集部員が泣いた記事初選出