約50のパートナーと安全で暖かく楽しい冬キャンプを啓発「ふゆキャン」プロジェクト発足

 株式会社ソトレシピ(本社:東京都渋谷区、代表取締役:千秋広太郎)は、2022年の秋から冬にかけて、安全で暖かく楽しい冬キャンプを啓発する目的で、キャンプ業界を盛り上げていきたい約50(※1)のパートナーと「ふゆキャン(※2)」プロジェクトを発足しました。
この取り組みは冬場にかけて消費の落ち込みやすいキャンプ業界の中で近年盛り上がりつつある冬キャンプを更に盛り上げて、活性化させることを目的としています。

また、キャンパーの皆様には、キャンプ場や特設ウェブサイトを通じて、冬キャンプの魅力や安全で暖かく楽しく過ごすための情報やツールを提供することで、更に楽しんでいただけるよう、活動をしてまいります。

※1 2022年8月1日現在。具体的なパートナーは後日発表予定
※2 ふゆキャンプロジェクトロゴマークは商標出願中


◆プロジェクトの背景
キャンプは暖かい季節に楽しむものというイメージがありますが、近年冬場のキャンプが盛り上がりをみせつつあります。ソトレシピ総研が2022年に行った調査によるとキャンパーの7割が冬キャンプの経験があると回答したほか、あるキャンプ場予約サイトでの予約件数は一昨年対比で約3倍と大きく上回る伸長をみせています。これらは近年のキャンプブームの影響やキャンプギアメーカー各社の冬場向けの製品の拡充、更に冬場にキャンプすることの魅力や楽しみ方がメディアでも紹介されていることによる影響と捉えています。

一方で冬場はキャンプ産業にとっては、依然として売上が落ち込む季節です。当社は冬キャンプに関して安全で暖かく楽しく過ごすために必要な情報やツールを提供していくことで、冬キャンプを楽しむ人口が増え、産業活性に繋げることを目指し、プロジェクトを発足しました。

冬キャンプの経験(キャンパー、N=439) 2022年ソトレシピ総研冬キャンプの経験(キャンパー、N=439) 2022年ソトレシピ総研


◆プロジェクト概要

ふゆキャンプロジェクト ロゴマークふゆキャンプロジェクト ロゴマーク

・名称:「ふゆキャン」プロジェクト
・パートナー:アウトドアメーカー・店舗、キャンプ場、アウトドア向けに商品啓発した企業や団体、アンバサダー、など50の企業や団体(2022年8月1日現在 ※後日発表予定)
・期間:2022年10月~2023年2月末予定
・発足趣意:
 安全で暖かく楽しく過ごすことのできる冬キャンプを啓発
 冬場のキャンプ産業を活性化を図る
・実施内容:
・特設ウェブサイトでの発信
・キャンプ場でのポスター・リーフレット配布、商品サンプリングによる啓発
・賛同各社による情報発信
・プロジェクトでの各種PR施策
※現時点での内容のため、変更となる可能性があります

【本件の問い合わせについて】
冬キャンプをテーマに取り組みをお考えの企業や団体の方は下記よりお問い合わせください。内容によってはご期待に沿えないこともありますので、予めご了承下さい。
●問い合わせ先メールアドレス:info@sotorecipe.jp


◆ソトレシピについて

「ソトレシピ」は、『HAVE A DELICIOUS CAMP!』をテーマにアウトドアを愛するすべての方に、大自然の中で美味しい料理を楽しむきっかけを創りたいという想いで立ち上げた「キャンプ飯レシピサイト」です。
40名を超えるシェフらがキャンプで楽しめるレシピを現在700以上提案。Instagramは21万フォロワーを超えアウトドアレシピサイトとして最多。
WEBメディア「ソトレシピ」:https://sotorecipe.com/
Instagram:https://www.instagram.com/sotorecipe/?hl=ja
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ソトレシピ >
  3. 約50のパートナーと安全で暖かく楽しい冬キャンプを啓発「ふゆキャン」プロジェクト発足