企業と連携してパープルライトアップ実施

北本市×埼玉りそな銀行×武蔵野銀行×埼玉縣信用金庫

「女性に対する暴力をなくす運動」を官民協働で行います

北本市は、包括連携協定を締結した「株式会社埼玉りそな銀行」、「株式会社武蔵野銀行」、 及び「埼玉縣信用金庫」と協働して、「女性に対する暴力をなくす運動」に参加しています。市庁舎の一部と、埼玉りそな銀行北本支店、武蔵野銀行北本支店、及び埼玉縣信用金 庫北本支店で、この運動のシンボルである「パープルリボン」にちなんで、紫色のライトアップをし、多くの市民にこの運動をPRします。

●日 時
令和2年 11 月 12 日(木)~25 日(水) 

●会 場
北本市役所敷地内、北本駅西口ロータリー、埼玉りそな銀行北本支店、
武蔵野銀行北本支店、埼玉縣信用金庫北本支店

●趣 旨
内閣府が推進する「女性に対する暴力をなくす運動」実施期間中(11 月 12 日 ~25 日)に、女性に対する暴力根絶のシンボルであるパープルリボンにちな み、全職員の名札にパープルリボンを貼付し、市庁舎や商業施設を紫色にライ トアップすることにより、女性に対する暴力の根絶を広く呼びかけるととも に、DV等の被害者に対して、「ひとりで悩まず、まずは相談してください」 というメッセージを届けます。


女性に対する暴力をなくす運動とは
女性に対するあらゆる暴力を根絶するため、毎年11月12日~25日(女性に対する暴力撤廃国際日)の2週間を運動期間とし、国、都道府県、各市町村においてさまざまな関連行事や取組を行うもの。


担当者から一言
暴力の根絶は、女性に関する人権の中でも最重要課題のひとつと認識しています。 みなさんの身近にも、暴力に悩んでいる女性がいるかも知れません。 このキャンペーンが、女性に対する暴力の問題について、考えていただけるきっか けとなりましたら幸いです。 

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 北本市役所 >
  3. 企業と連携してパープルライトアップ実施