こども専門写真館 スタジオアリスが 七五三トレンドを分析!2016年の「七五三」着物 人気色ランキングを発表

 株式会社スタジオアリス(本社:大阪府大阪市、代表取締役社長:川村廣明)は、今年の七五三に向けて、同社にレンタルの予約申し込みを頂いている着物の集計データ※を元に 『 2016年 「七五三」 着物 人気色ランキング 』を発表いたします。
 スタジオアリスでは、七五三の記念写真撮影に加えて、もうひとつの七五三の思い出づくりとして、ご家族の皆さまと一緒にお子様が着物でお出かけ頂けるよう、着物のレンタルも実施しております。このレンタル予約のデータ※を基に、2016年の「七五三」着物の人気色や柄の傾向を分析いたしました。
※国内のスタジオアリス全498店舗における、2016年5月12日~2016年7月31日の予約分のデータを集計

2016年「七五三」着物 人気色ランキング


■スタジオアリス衣装開発担当による分析
 どの年齢も、その年のお子さまらしさを演出できる色が選ばれており、柄は、豪華で華やかな古典柄が好まれる傾向が見られます。メインの柄に加え、縁起がよいとされる吉祥文様が描かれたものが人気で、男児では小槌や熨斗、女児では色とりどりの花や鞠が描かれたものが選ばれています。
 
■各年代別の傾向
・3歳男児は今年も「青系」が主流

 メインの柄は5歳男児同様に勇壮な「鷹」や「兜」が人気ですが、着物ベースの色は、まだ幼い3歳らしい「水色」や「青緑」など、爽やかな印象を与える色が選ばれています。

・3歳女児は定番の「ピンク」に「黄色」の着物を合わせて
 今年の一番人気は「ピンク」の被布(ひふ)に「黄色」の着物を合わせた、優しい印象の色合い。柄は、小さな女の子によく似合う「花」や「蝶」が描かれています。定番の「赤」「ピンク」に、「黄色」や「クリーム色」を合わせた、やわらかい印象のものが選ばれている傾向が見られます。

・5歳男児は凛々しさを演出する「白」が人気
 男の子らしい凛々しさが求められる5歳男児には、今年は「白」が人気です。他にも「深みどり」や「青」など、落ち着きのある上品なベース色が人気。このベース色が、「鷹」や「兜」などの勇壮で豪華なメイン柄をより引き立てています。

・ 7歳女児は前年に続き「水色」が人気
 
前年に続き、7歳女児には「水色」が一番人気。柄は、色とりどりの花を取り入れた、豪華で華やかな「古典柄」が好まれています。


■<参考>スタジオアリスの着物について
 スタジオアリスは、記念撮影を最高のものとし、主役であるお子さまを引き立てるために、衣装は非常に大切な要素だと考えております。その為、常に新しい衣装の導入と入れ替えを行っており、今年も多くの新作着物を全国のスタジオアリスに導入いたしました。例年、スタジオアリスの衣装開発課が年齢・性別ごとに好まれる色柄の傾向を調査し、人気の高いものを取り入れることはもちろん、定番人気も含めて様々な色柄の着物を取り揃えております。それにより、たくさんの着物を比較しながら、一番のお気に入りを晴れの日の1着として選べる品揃えとしています。


株式会社スタジオアリス   http://www.studio-alice.co.jp
 スタジオアリスは「こども専門写真館」を中心に、全国47都道府県で写真スタジオを多角的に展開しています。お子様の笑顔を引き出すスタッフの育成、商品・衣装の開発、日本最大級のラボの設置、そして長年人気を誇る「ディズニーとのライセンス契約による撮影メニューの提供」など、笑顔の記念写真を残していただくための総合的なサービスを提供しています。今後も、グループ一丸となり、写真を通じて家族の大切な思い出づくりをお手伝いしてまいります。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 スタジオアリス >
  3. こども専門写真館 スタジオアリスが 七五三トレンドを分析!2016年の「七五三」着物 人気色ランキングを発表