自治体のふるさと納税活用をより安全に。ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で不正検知サービスを導入

EC事業者・金融機関等10,000サイト以上に不正検知サービスを提供するかっこ株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:岩井 裕之 以下、かっこ)は、株式会社さとふる(本社:東京都中央区、代表取締役社長:藤井 宏明 以下、さとふる)の運営するふるさと納税ポータルサイト「さとふる」において不正検知サービス「O-PLUX」(オープラックス)が採用され、提供開始したことをお知らせいたします。
  • ふるさと納税の浸透
2008年に開始されたふるさと納税(自治体への寄付)は、各自治体が趣向を凝らした「お礼品」を選ぶ楽しさもあり、2017年度の受入額は3,653億円まで増加しています(※1)。またこの人気には、お礼品の選択から寄付の決済までWeb上からワンストップで行える、「さとふる」のようなふるさと納税ポータルサイトの浸透も一役買っていると言えます。
※1: 総務省「ふるさと納税に関する現況調査結果(平成29年度実績)」

 
  • より安全な仕組みづくりへ
さとふるでは、寄付をされる方や自治体が、より安全にふるさと納税に取り組める仕組みづくりを推進する中で、かっこの不正検知サービス導入に至りました。
かっこは、EC・通販を主な対象に1万サイト以上に不正検知サービス「O-PLUX」を提供してきました。EC同様にクレジット決済を利用するふるさと納税ポータルサイトでも「O-PLUX」を活用することで、万一不正者が決済しようとしても、未然に検知することが可能となります。

参考)カード情報の不正使用イメージ。 不正者は、流出等で得たカード情報をもとに本人になりすまして注文をし、別の住所などで受け取ります。参考)カード情報の不正使用イメージ。 不正者は、流出等で得たカード情報をもとに本人になりすまして注文をし、別の住所などで受け取ります。

O-PLUXサービスイメージO-PLUXサービスイメージ

「さとふる」への「O-PLUX」導入で、実際には支払われることのない寄付の情報・お礼品を不正に受け取ろうとする利用者という可能性があれば、本人確認連絡や発送の停止等、被害を未然に防ぐためのより効果的な対応をさとふるにて行なえるようになります。

かっこでは、被害を防ぐ支援とともに、ふるさと納税をされる方の地域を応援するという目的にも貢献できるよう、不正検知の知見を活かして参ります。
 
  • 会社概要:かっこ株式会社
本社:東京都港区元赤坂1-5-31 新井ビル4F
代表者:岩井 裕之(いわい ひろゆき)
設立:2011年1月28日
URL:https://cacco.co.jp/
事業内容:不正検知事業、決済コンサルティング事業、データサイエンス事業

 
  • 本件に関するお問い合わせ先
かっこ株式会社 ソリューション事業本部 正木
お問い合わせ:https://cacco.co.jp/products/contact-products/
TEL:03-6447-4535
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. かっこ >
  3. 自治体のふるさと納税活用をより安全に。ふるさと納税ポータルサイト「さとふる」で不正検知サービスを導入