エレキットの新しい学びシリーズに、パソコンを使わず学べるプログラミング教材「PIECE」の3製品を追加発売!

くらしの中にある課題を見つけ、解決策を考えることにより、プログラミング的思考を育む電子回路モジュール

電子工作キット「エレキット」の企画・開発・製造を行う、株式会社イーケイジャパン(本社:福岡県太宰府市、代表取締役社長:小澤 慶太郎)は、アンプラグドなプログラミング教材「PIECE(ピース)」シリーズの新製品「PIECE基本セット」「PIECE追加モジュールセット1」及び「PIECE追加モジュールセット2」の3製品を発売します。いずれも2018年12月中旬の発売を予定しています。

イーケイジャパンは2017年10月に初代PIECE(ZZ-01)を発売。2020年度からスタートする小学校でのプログラミング教育必修化に向けて試行錯誤が重ねられている教育現場で、パソコンを使わずに学べるアンプラグドなプログラミング教材として、研究授業やワークショップ等に活用いただき好評を得てきました。
今回発売する新製品は、こうした現場の声を形にし、より導入コストを抑えたセットや、授業の幅を広げる拡張性の高いセットとなっています。
イーケイジャパンは、予算の限られた教育現場で、パソコンやタブレットの設備を持たない場合でもプログラミング教育が実施できるよう貢献していきます。

プログラミング的思考のための電子回路モジュール 「PIECE基本セット(ZZ-02)」
初代PIECE(ZZ-01)から使用頻度の高いモジュールを厳選し、コンパクトにまとめた、お求めやすい価格のセットです。
PIECEはパソコンを使わないプログラミング教材。
さまざまな電子回路モジュールを組み合わせることで、アイデアを形にできるツールです。
新しい仕組みを生み出す想像力や身の回りの課題を解決する思考力など、プログラミング的思考を育てます。
各モジュールは、小さなお子様にも安心してお使いいただけるよう丈夫で頑丈なつくりになっており、幼少期からのプログラミング教材にピッタリです。

これからの時代に必要な力が身につく
小学校におけるプログラミング教育では、コーディングの技術を覚えるのではなく、「○○すると××がおこる」といった自分が意図する仕組みを具現化することができるようになることを目指しています。
PIECEを通じて、プログラミングの基本的な考え方が身につくだけでなく、世の中のモノの仕組みを論理的に理解することができるようになります。

製品構成
PIECE基本セットのモジュールは、入力・処理・出力の3種類で構成されており、特に処理モジュールが本商品の特徴です。
入出力モジュールと処理モジュールの組み合わせ方を考えて、くらしの中の色々な課題を解決する体験を通して、自然にプログラミング的思考が身に付くのです。
PIECEなら、高価なハードウェアを揃えたり難しいコマンドを覚えることなく、プログラミングの概念を手軽に学ぶことができます。

モジュール一覧(ZZ-02)モジュール一覧(ZZ-02)

【セット内容】
入力モジュール: 音センサー 明るさセンサー ショックセンサー (3種類) 
処理モジュール: NOT AND OR (3種類)
出力モジュール: LED バイブ (2種類)
その他: パワー(microUSB端子付き)、電池ボックス(単3電池×2本用)


PIECEのモジュール使用例 その1

「フタを開けるとぶるぶる震えて驚かせるビックリ箱」

使用例:フタを開けるとぶるぶる震えて驚かせるビックリ箱使用例:フタを開けるとぶるぶる震えて驚かせるビックリ箱

モジュール使用例1モジュール使用例1

製品仕様
製品名: PIECE基本セット
型番: ZZ-02
価格: 9,504円(税込)(本体価格 8,800円)
JAN: 4952682107255
電源(別売) : 本機を動作させるためには乾電池またはUSB電源が必要です。
                   乾電池使用時/単3アルカリ乾電池×2本
                   USB使用時/USB電源(マイクロUSBジャックに接続)
製品情報URL: https://www.elekit.co.jp/product/ZZ-02


くらしの中のプログラミング的思考育成追加モジュール 「PIECE追加モジュールセット1(ZZ-ST01)」
PIECE(ZZ-01/ZZ-02)に接続する追加モジュールです。
追加モジュールセット1には、自分で録音したメッセージを再生するモジュールや、テレビなどのリモコン信号をキャッチするセンサー、センサーが反応した回数を表示するカウンター、周りを明るく照らすトーチライトが用意されており、これらのモジュールが、より楽しいアイデアの実現に役立ちます。

モジュール一覧(ZZ-ST01)モジュール一覧(ZZ-ST01)

【セット内容】
入力モジュール : リモート (1種類)
処理モジュール : カウンター、NOT、SPLIT (3種類)
出力モジュール : ボイス(録音再生) トーチ(LEDライト) (2種類)
その他 : ケーブル

製品仕様
製品名: PIECE追加モジュールセット1
型番: ZZ-ST01
価格: 7,344円(税込)(本体価格 6,800円)
JAN: 4952682107224
電源(別売): 本機を動作させるためには、別途電源モジュールを含んだPIECE(ZZ-01またはZZ-02)が必要です。
製品情報URL: https://www.elekit.co.jp/product/ZZ-ST01


論理的思考を豊かにする追加モジュール 「PIECE追加モジュールセット2(ZZ-ST02)」
PIECE(ZZ-01/ZZ-02)に接続する追加モジュールです。
PIECE追加モジュールセット2には、出力のセット、リセットができるFLIP-FLOPモジュールや、状態を記憶するLATCH、論理の基本となるANDやOR、XORモジュールが用意されています。
論理回路を日常生活の問題解決に結び付けて使うことで、身の回りの仕組みを論理的に理解することに役立ちます。

モジュール一覧(ZZ-ST02)モジュール一覧(ZZ-ST02)

【セット内容】
処理モジュール : AND、 OR、 XOR、 NOT、 SPLIT、FLIP-FLOP、 LATCH (7種類) 
その他 : ケーブル

製品仕様
製品名: PIECE追加モジュールセット2
型番: ZZ-ST02
価格: 7,344円(税込)(本体価格 6,800円)
JAN: 4952682107231
電源(別売): 本機を動作させるためには、別途電源モジュールを含んだ商品PIECE(ZZ-01またはZZ-02)が必要です。
製品情報URL: https://www.elekit.co.jp/product/ZZ-ST02

PIECEのモジュール使用例 その2
「手を叩くたびに照明(明るいライト)が点いたり、消えたりする装置」

モジュール使用例2モジュール使用例2

※PIECE(ZZ-01またはZZ-02)やPIECE追加モジュールセット1(ZZ-ST01)、PIECE追加モジュールセット2(ZZ-ST02)に含まれるモジュールを組み合わせた例です。

 

エレキットについて
エレキットとは、ものづくりを通じた新しい「教育」をモットーに、楽しみながら学べる工作キットです。作る喜びや完成したときの達成感等、既製品では決して味わうことのできない要素をキットに込めました。
詳しいイラストや分かりやすい説明文がついた組立説明書が付属しており、図を読み解く力や正しい工具の扱い方を学べます。そして、自分で作るからこそモノの動く仕組みがわかり、科学や工作への興味・関心が刺激されます。
「自分で組み立てる」「動く仕組みを考える」「プログラムする」ことができるエレキットのロボットは、これからの時代に必要とされるSTEM(科学・技術・工学・数学)の要素にあふれています。
公式サイト:https://www.elekit.co.jp/
YouTubeチャンネル:https://www.youtube.com/user/ekjapan2008
Facebook:https://www.facebook.com/EkJapan
Twitter:https://twitter.com/elekit_official/

お問い合わせ先
株式会社イーケイジャパン 営業部
〒818-0105 福岡県太宰府市都府楼南2-19-30
TEL:092-923-8235 FAX:092-923-8237
メールアドレス: info@elekit.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社イーケイジャパン >
  3. エレキットの新しい学びシリーズに、パソコンを使わず学べるプログラミング教材「PIECE」の3製品を追加発売!