シグマクシス、AIソリューションを提供するギリア株式会社に出資

パートナーシップ契約も締結、AIサービス提供を加速

 株式会社シグマクシス(本社:東京都港区、代表取締役会長兼CEO:倉重 英樹、コード番号:6088 東証一部、以下 シグマクシス)は、このたび、AIソリューションを提供するギリア株式会社(本社:東京都台東区、代表取締役社長:清水 亮、以下 ギリア)に出資をいたしました。ギリアは、当社のAI事業のパートナーである株式会社UEI(本社:東京都台東区、代表取締役社長兼CEO:清水 亮、以下 UEI)と株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所(本社:東京都品川区、代表取締役社長:北野 宏明)が2017年6月に設立した、合弁会社です。
 当社はこれまで、UEIと共同で、企業向けAI活用コンサルティングの提供、およびドキュメント自動入力AIプラットフォームサービス「ディープシグマDPA」の開発・提供を手掛けてまいりました。ギリア設立後は、ギリアと共同で、「ディープシグマDPA」を活用した株式会社みずほフィナンシャルグループの手書き・非定型帳票の事務処理業務の削減の実証実験を行い、その約8割の削減効果を確認しました。当社はその結果を受けて、同フィナンシャルグループ内へのAIソリューション展開を支援するなど、AIサービスの拡大を推進しております。

 今回の出資と共に、当社はギリアとパートナーシップ契約を締結し、両社協業によるAI導入実証実験コンサルティングプロジェクト推進の体制を構築してまいります。また、協業プロジェクトを通じて開発したサービスの販売代理権を取得し、革新的なAIソリューションを広く産業界へ導入してまいります。

 シグマクシスは、最先端のAI技術力を有するギリアのサービス開発、および販売のパートナーとして、多様な業界に対するAIサービスの提供を拡大すると共に、先進テクノロジー活用の知見を蓄積し、企業のデジタル・トランスフォーメーションを、より一層強力に支援してまいります。

■ギリア株式会社について
社名   :ギリア株式会社
所在地  :東京都台東区台東4-19-9 山口ビル7 8F
代表者  :代表取締役社長 清水 亮
設立日  :2017年6月30日
資本金  :3.5億円
主な株主 :株式会社UEI、株式会社ソニーコンピュータサイエンス研究所、株式会社WiL
事業内容 :AIソリューション事業
URL   :https://ghelia.com/

■株式会社シグマクシスについて
社名   :株式会社シグマクシス(SIGMAXYZ Inc.)/東証第一部(6088)
所在地  :〒105-0001 東京都港区虎ノ門4-1-28 虎ノ門タワーズオフィス9F
代表者  :代表取締役会長兼CEO 倉重 英樹
設立日  :2008年5月9日
資本金  :28億16百万円
主な株主 :株式会社インターネットイニシアティブ、株式会社インテック
事業内容 
・企業のデジタル・トランスフォーメーションを支援するコンサルティングサービスの提供     
・新規事業開発、事業投資および運営
URL   :https://www.sigmaxyz.com/ 

シグマクシスは、事業戦略、M&A、業務、ITシステム、テクノロジー、プロジェクトマネジメントおよび新規事業開発のプロフェッショナルを揃え、社内外の能力を組み合わせたプロジェクトの実行を通じて、様々な産業および企業における価値創造に取り組んでいます。コンサルティングサービスに加え、企業間連携による事業創造、関連する各種事業への投資、およびその運営を通じて、社会課題を解決する新たな市場や価値の創出も行っています。AI領域においては、IBM Watson、Google Cloud Platform™サービスパートナー、およびDataRobot社のコンサルティングパートナー/リセールパートナーとして、各種サービスを展開しています。

詳しい情報はhttps://www.sigmaxyz.com/をご覧ください

(※) 当プレスリリース内の企業名、製品・サービス名は、各社の商標または登録商標です。

■本プレスリリースのURL
https://www.sigmaxyz.com/news/2018/0828
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. シグマクシス >
  3. シグマクシス、AIソリューションを提供するギリア株式会社に出資