【HAX Tokyo×Aniwo】「ハードウェア x ロボティクス」 をテーマに、イスラエルスタートアップイベントを実施:2020年9月23日開催

イスラエル発技術が創る未来の日常 | Pitch Tokyo - Israel Edition - #12 (2019-20)

Aniwo Ltd.(本社:テルアビブ, イスラエル、代表取締役:寺田 彼日、以下Aniwo)は、2020年9月23日に、日本-イスラエル間でのビジネス連携促進を目的とした定期開催イベント「Pitch Tokyo -Israel Edition- #12 (2019-20)」をオンラインにて開催します。HAX Tokyoよりゲストをお招きし、「ハードウェア x ロボティクス」をテーマとした最新情報・スタートアップ紹介を実施します。

  • Pitch Tokyo -Israel Edition-  #12 (2019-20) 概要
Pitch Tokyo -Israel Edition- とは、イスラエルスタートアップのピッチをメインコンテンツに据えた、定期開催ビジネスイベントです。過去4年間で合計30回以上、総動員数2,000人を超える本イベントは、イスラエルに本社を構える日本人創業スタートアップAniwoがイスラエル最新情報の提供と起業家のピッチ(現地撮影動画)を通してイスラエル-日本間のビジネス連携の加速を目指します。
今シーズン最終回となる本イベントでは、「ハードウェア x ロボティクス」をテーマとした最新情報・スタートアップ紹介を通じて、事業開発及びイスラエルスタートアップとの連携の可能性や課題について考察を行ってまいります。

日時:2020年9月23日(水)18時〜19時55分
会場:Zoom
申込:下記Peatixよりお申込お願いします(参加費:無料)
https://bit.ly/325P4bw
 
  • イベントタイムライン

17:50 Zoom接続オープン
18:00 セミナー開始
18:05-18:15 講演『イスラエルを含む総合商社のグローバルCVCネットワーク』
(住友商事株式会社 新事業投資部 グローバルCVCチーム長 余語 徹郎氏)
18:15-18:35 講演『ハードウェア特化型スタートアップアクセラレーターHAX Tokyoと採択スタートアップ』
(住友商事株式会社 新事業投資部 部長代理 蓮村 俊彰氏)
18:35-19:00 講演『イスラエルスタートアップエコシステム及びハードウェアスタートアップ最前線』
(Aniwo, Founder and CEO 寺田)
※当日途中からでもご参加いただいた方でご希望の場合は講演の資料を共有します。
19:00-19:25 パネルディスカッション『TBD』
< パネリスト >
余語 徹郎氏 / 住友商事株式会社, 新事業投資部 グローバルCVCチーム長
蓮村 俊彰氏 / 住友商事株式会社, 新事業投資部 部長代理
岡島 康憲 氏 / HAX Tokyo Director
寺田 彼日 / Aniwo Ltd., Founder and CEO
< モデレーター >
松山 英嗣 / Aniwo Co., Ltd., Head of Japan 執行役員 事業開発担当
19:25-19:55 ネットワーキング
 

  • 登壇者紹介

余語 徹郎氏 / 住友商事株式会社, 新事業投資部 グローバルCVCチーム長
1999年慶應義塾大学大学院政策・メディア研究科修了、住友商事(株)入社。入社以降、一貫してIT関連業務(ベンチャー投資、輸入、事業開発)に従事。米ベンチャー企業との合弁会社の立ち上げ、スタンフォード大学アジア太平洋研究所訪問研究員、SCSKサービスウェア(株)経営企画担当部長、VA Linux Systems Japan(株)代表取締役社長を経て現職。趣味はラグビーと食べ歩き。週末はラグビースクールにて小学生のコーチを務める。
 

蓮村 俊彰氏 / 住友商事株式会社, 新事業投資部 部長代理
2019年より住友商事にてHAX Tokyo立上・運営に従事。同時に総合商社起点によるスタートアップ共創を軸とした新規事業開発のエコシステム構築を推進。前職では電通にて新規事業開発に取り組む傍ら、空港・高速道路の民営化、商業施設・テーマパーク等の新規開設事業構想コンサルティングなどに従事。
2015年日本初・最大級のFinTech産業拠点The FinTech Center of Tokyo 「FINOLAB」の事業を構想・設立に参画。
 

岡島 康憲 氏 / HAX Tokyo Director 国内ハードウェアスタートアップの第一人者
電気通信大学大学院修了後、ビッグローブ株式会社にて動画配信サービスやIoTシステムの企画開発を担当。
2011年、岩淵技術商事株式会社を創業。自社製品開発やIoTシステムの企画開発に関する支援を行う。
2014年、DMM.make AKIBA立ち上げに参加。エヴァンジェリストとして情報発信や企画を行う。
2017年、IoTセンサー向けプラットフォームを提供するファストセンシング株式会社を創業。
2019年より個人事務所を立ち上げ。日本国内ハードウェア起業シーンを盛り上げたいという意志のもと、ニュートラルな立場で様々な活動をおこなっている。
 

寺田 彼日 / Aniwo Ltd., Founder and CEO
2014年日本人として初のVC Backed StartupとしてAniwoを創業。
“Innovation for your smile”をMissionに、 新たな価値創出を加速させるプラットフォーム開発・運営に取り組む。京都大学 経営管理教育部卒 (MBA) Koç University留学 (日本学術振興会若手研究者海外派遣) 大阪大学 経済学部卒

松山 英嗣 / Aniwo Co., Ltd., Head of Japan 執行役員 事業開発担当
1990年大阪府堺市生まれ。新卒としてAniwoに入社後、イスラエルスタートアップと日系企業の事業開発をメインに、セールス・コンサルティング・リサーチ・採用・PR・イベント運営など幅広く業務を担当。累計40件以上のプロジェクトに参画し、スタートアップと大手日系企業の共同研究や事業提携を支援。オープンイノベーションコンソーシアムにて幹事企業としてイスラエルのオープンイノベーション最新情報の発信を行っている。2018年6月より、Aniwo日本支社の責任者を兼務。東京理科大学卒業、京都大学大学院 工学研究科中退。

 
  • 主催企業について

【会社概要】
会社名        : Aniwo Ltd.
設立         : 2014年10月
代表者        : 代表取締役 Founder & CEO 寺田 彼日
URL         : https://www.aniwo.co
所在地        : 144 Menachem Begin, Tel Aviv, Israel (Israel)
                     東京都港区虎ノ門4-3-1 城山トラストタワー (Japan)    

Innovation for your smile
イスラエルで初のVC backed日本人創業スタートアップとして2014年に設立。
イノベーションプラットフォームカンパニーとして、日本企業に向けた幅広い領域でのリサーチやコンサルティングをはじめ、イスラエルスタートアップが開発したプロダクトの日本市場進出のサポートや両国間の知見・技術交流を促進する国境を超えた人材育成事業を手がける。
 
  • Pitch Tokyoについて

イスラエルは中東に位置する小さな領土面積 (2.2万平方km=四国と同程度) に約890万人 (=大阪府と同程度) が暮らす、1948年に生まれた国家です。近年「中東のシリコンバレー」として世界中の企業や投資家が注目しています。Pitch Tokyo -Israel Edition- とはイスラエルスタートアップのピッチ動画と当該領域の専門家の講演/パネルディスカッションを通してイスラエル-日本間のビジネス連携の加速を目指す定期開催イベントです。

公式サイト:https://www.aniwo.co/pitch-tokyo
Facebook:https://www.facebook.com/pitchtokyoaniwo/
Twitter:https://twitter.com/pitch_tokyo


【本件に関するお問い合わせ】
Aniwo Ltd.(https://www.aniwo.co
Email:info@aniwo.co.il
  1. プレスリリース >
  2. Aniwo >
  3. 【HAX Tokyo×Aniwo】「ハードウェア x ロボティクス」 をテーマに、イスラエルスタートアップイベントを実施:2020年9月23日開催