お花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE」が会員数1万人突破!

ITの力で花き業界の「ロス率」「市場拡大」の課題に貢献

Bloomee LIFEは、2018年8月付で登録ユーザー数が1万人を突破しました。ユーザーアンケートの結果、約6割が「今までお花を飾る習慣がなかった」と回答し、花き消費の市場拡大に寄与していることがわかりました。

●利用者数が直近1年でおよそ3倍に。提携する花屋も全国約60店舗へ急成長
●今までにお届けしたお花の数は、70万本以上
●一般的な花屋のロス率は、約30%と言われている
●Bloomee LIFEは会員登録制の為、必要な数だけを仕入れてロスが発生しない仕組み
●ユーザーの約6割は「今までお花を飾る習慣がなかった」と回答。市場拡大に寄与していることがわかりました

この度、株式会社Crunch Style(本社:東京都品川区、代表取締役:武井亮太)が運営する、お花の定期便「Bloomee LIFE」が、ユーザー数1万人を突破いたしました。
  • Bloomee LIFEとは
2016年6月にローンチした「Bloomee LIFE」( https://bloomeelife.com/ )は、花のある生活を手軽に実現できる花のサブスクリプションサービス。全国約60店舗のお花屋さんから、季節のお花をお届け。価格は500円・800円・1200円の3種類。お届けの期間も、毎週か隔週で選ぶことができます。専用のボックスでポストにお届けするので、お仕事やお出かけで不在にしていても受け取りが可能。さらに、お花の品質に問題があった場合に無料で再送する「品質保証制度」もあります。公式Instagramのフォロワーも約5万人に到達し、SNSを中心に話題。

 
  • 利用者数が1年でおよそ3倍、提携する花屋も全国約60店舗へ急成長

昨年は九州・四国へのお届けを開始し、今年は北海道までお届けを拡大。 今年8月にはユーザー数が1万人を突破しました。 2017年8月からの1年でおよそ3倍にまでユーザー数が拡大し、急成長を遂げています。
 

今では 沖縄県・離島以外の全国に対象エリアを拡げ、全国合わせて約60店舗のお花屋さんから、お届けしております。これからもより多くの方にお花のある暮らしをお届けできるよう、さらに体制を整えて参ります。 
 

  • 今までにお届けしたお花の数は、70万本以上

サービス開始以降、会員様にお届けしているお花は70万本以上にのぼります。 これはお花畑の面積に換算すると、2万㎡ほどの広さになります。これは東京ドームのグラウンドの面積に換算すると、約1.5個分もの広さになります。 

  • 会員様の為の仕入れで、ロスが発生しない仕組みのBloomee LIFE


会員登録制のサブスクリプションサービスであるBloomee LIFEでは、必要なお花の数を予めお花屋さんにお伝えすることで、 ご登録いただいている会員様向けに専用の仕入れをしていただいております。 そのため、お花屋さんもロスが発生しない仕入れが可能です。

 

一般的なロス率が30%と言うことを考えると、Bloomee LIFEはこの2年間で約30万本のお花のロスを抑えられたということになります。 

  • ユーザーの約6割は、「今までお花を飾る習慣がなかった」

Bloomee LIFEがどのような方にご利用いただいているのか、アンケートを実施いたしました。 ご家族皆様でお楽しみいただいている、と嬉しいお声もいただいております。 また、今までお花を飾る習慣がなく、Bloomee LIFEをきっかけにお花のある暮らしを初めた方が約6割を占めていることがわかりました。 今まで機会のなかった方々に対しても、お花に親しむ機会をご提供する事を通して、花業界の市場拡大に貢献していきたいと思います。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社CrunchStyle >
  3. お花のサブスクリプションサービス「Bloomee LIFE」が会員数1万人突破!