シンリョウが医療従事者の悩みを解決。新型コロナウイルス方策の消毒液不足、容器不足を解消に向け、「小分け容器40ml」を令和2年4月27日(月)に販売開始します。

医療総合サービス商社として、新型コロナウイルス対応で苦戦する医療従事者の皆様への助けとなるべく製造販売を決断しました。

全国87,000軒の病院・クリニック・薬局に医療消耗品を販売する株式会社シンリョウ(本社:東京都豊島区、代表取締 役:鈴⽊栄 年商:56億円)は、SK点鼻瓶を応用した「小分け容器40ml」を、令和2年4月27日(月)に初回ロット10,000本の販売を開始します。
コロナウイルス感染防止の効果的な方策の一つに、アルコール等による手指の消毒が奨励されております。
医療施設の入り口にも必ずと言って良いほどアルコール消毒容器が設置されています。

ところが、肝心の医療従事者様方が、病室や処置室などで使うために持ち運びができる携帯用の容器は少なく、入手に苦労されている状況が見受けられました。シンリョウにも毎日のようにお問い合わせが入って来ますが、製造メーカーも生産能力には限界があり、いつ入庫するかさえもお答え出来ない状況であります。 

そこで、当社で製造販売している「SK点鼻瓶」に着目し、携帯容器への応用を試みました。
従来SK点鼻瓶での販売実績は年間58万本あり、品質も万全。直ぐの応用が可能となりました。

小分け容器使い方小分け容器使い方

小分け容器本体小分け容器本体


消毒液適量を手に注ぎ出せて、かつ携帯に最適な容器です。内容量も40mlまで入ります。
邪魔にならないサイズで、ポケットに入れて簡単に持ち運びができ、キャップも普通に締めれば内液が漏れる心配もありません。
シンリョウでは小分け容器を400個試作し、全社員に配布して社内でも小まめな手指消毒を励行させています。
必要な時に、簡単に、手指の消毒ができる携帯容器として、医療従事者のお役に立ちたいです。
 


シンリョウでは、同じく新型コロナウイルス対策として、「対面型クリアパーテーション」、「フェイスガードシート」も販売しております。新たにゴールデンウィーク明けに新たに1品の新発売も予定しています。
 

【商品名】
小分け容器40ml 1箱100本入り

【販売価格】
医療機関様販売価格:単価56円  100本:総額5,600円(税別)
ネットショップ価格:単価50.4円 100本:総額5,040円(税別)

【商品仕様】
●キャップ:赤色
●注意シール付き
●材質:本体/軟質ポリエチレン、キャップ/ポリプロピレン
●耐熱温度:本体:80℃、キャップ:100℃(若干の影響は出ます)
※噴霧はしません。
※消毒液は入っておりません。
※食洗器・電子レンジは使用できません。
※冷蔵保管の際、衝撃が加わると割れる可能性があります。

「小分け容器動画」
https://youtu.be/dxRkx-abTUc

【小分け容器ショッピングページ】
https://www.shinryo.jp/aec/user/shohin_detail?item_cd=8007750
【対面型クリアパーテーションショッピングページ】
https://www.shinryo.jp/aec/user/shohin_detail?item_cd=8953040
【フェイスマスク、フェイスガードシートページ】
https://www.shinryo.jp/aec/user/shohin_detail?item_cd=8654030



「シンリョウネットショップ」
https://www.shinryo.jp/
掲載商品数:7,619点 会員数:23,287名(4⽉23⽇現在)
平⽇13時までの既製品注⽂分は即⽇発送

「シンリョウクリニックファンサイト」
https://corp.shinryo.jp/ads/shinsatsuken/

医療ビジネス総合サービス商社 株式会社シンリョウ
お客様コールセンター TEL0120-7-11296(平⽇:9時〜19時)
〒171-0043 東京都豊島区要町3-36-3

【公式SNSアカウント】
アカウント名:株式会社シンリョウ
ID:@shinryo11296
Twitter : https://twitter.com/shinryo11296
Instagram : https://www.instagram.com/shinryo11296/
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 シンリョウ >
  3. シンリョウが医療従事者の悩みを解決。新型コロナウイルス方策の消毒液不足、容器不足を解消に向け、「小分け容器40ml」を令和2年4月27日(月)に販売開始します。