日本初、広告すべてをブロックする不正検知AI搭載の無料スマホアプリ「AdSpamBlock(アドスパムブロック)」をリリース

Safari以外にも対応。フィッシング詐欺や目障りな広告の悩みから解放する広告・コンテンツブロックアプリ

データ解析事業を展開する株式会社misosil(ミソシル)(所在地:東京都港区、代表取締役社長:木村 忠雅)は、本日より不正検知AI搭載でSafariだけでなくスマートフォン上のすべての広告をブロックすることができる最先端の広告ブロッカーアプリ「AdSpamBlock(アドスパムブロック)」(https://apps.apple.com/jp/app/adspamblock/id1581743170)の提供を開始しました。

スマートフォン上では日々多くの広告が流れてきます。それはブラウザアプリ上に留まらずメールアプリやニュースアプリなど様々なアプリ上で表示されています。そのような広告の中には本物そっくりに作られたフィッシング詐欺用のサイトへ誘導するものや有害広告なども多くみられ、スマートフォン利用者の安全性を損なうだけでなく、広告読み込みのため通信量や読み込み時間の増大など、利便性の低下にもつながっているという声が多く聞かれました。


そこで弊社はSNS分析・ソーシャルリスニングツールの「Tofu Analytics」や競合の広告出稿状況調査サービス等で培った独自の解析技術を応用し、無料インストール後、ブロック機能をオンにするだけでSafariはもちろん、その他アプリ上のすべての広告と不要なトラッキングをブロックすることができる広告ブロッカーアプリ「AdSpamBlock(アドスパムブロック)」を企画、開発しました。


■iOSアプリ無料ダウンロード
https://apps.apple.com/jp/app/adspamblock/id1581743170
 ※Android版は別途リリース予定です。

■  料金
0円
 
■「AdSpamBlock(アドスパムブロック)」概要
独自の不正検知AI搭載、広告すべてをブロックする無料スマホアプリ。面倒な設定は一切必要なく、インストール後ブロック設定をオンにするだけでご利用いただけます。高度なブロックを実施したい人はブロック履歴の確認や独自のブロックリスト、許可リストを作成することも可能です。

※一部のアプリ内に表示される純広告はブロックされないことがあります。また、ブロック対象のリストは自動で随時アップデートされていますが100%を保証するものではございません。

 



 
■会社概要
会社名:株式会社misosil(ミソシル)
設立:2015年
所在地:東京都港区六本木7−5−11
事業内容:データ解析ツール開発・提供、マーケティングコンサル等
* 本プレスリリースに記載している商品・サービス名は各社の商標または登録商標です。
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社misosil >
  3. 日本初、広告すべてをブロックする不正検知AI搭載の無料スマホアプリ「AdSpamBlock(アドスパムブロック)」をリリース