プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES

建設DXコミュニティ「ON-SITE X」1周年迎え、建設会社 全国93社・売上総額規模 7600億円へ成長!地方建設会社とスタートアップとの協業で全国の建設DX加速を目指す

加和太建設株式会社

加和太建設株式会社(静岡県三島市 代表取締役:河田 亮一)は、地方建設会社とスタートアップをつなぐ建設DXコミュニティ「ON-SITE X」を2022年7月に発足し、1周年を迎えました。全国47都道府県・93社の地方建設会社(売上総額規模 約7600億円)が参画し(2023年7月19日現在)、2年目はスタートアップとの協業に注力し、全国の地方建設会社の建設DXをさらに加速させてまいります。

▼ 建設DXコミュニティ「ON-SITE X」とは


建設DXコミュニティ「ON-SITE X」は、全国の地方建設会社とスタートアップをマッチングし、建設会社が抱える課題の可視化から、その解決を図るためのスタートアップ側のプロダクト開発を支援し、建設業の生産性向上・提供価値向上などにつなげることを目的としたコミュニティです。



取り組む課題は、土木・建築領域の設計・施工・維持管理等の領域を指す狭義の「建設テック」によるDXに限らず、建設会社の持つ慣習や風土などに起因する課題も可視化し、「建設会社全体のDX」に資する、課題解決を目指し活動を行って参りました。



▼ 1年目は静岡県内の建設会社3社が中心となり、先行事例を創出


この1年は、加和太建設を主体者として、木内建設株式会社(静岡県静岡市 代表取締役社長:木内 藤丈様)、須山建設株式会社(静岡県浜松市 代表取締役社長:須山 雄造様)と静岡県内の建設会社3社が中心となり、スタートアップ企業十数社とコミュニケーションを取り、コミュニティの立ち上げ および 協業事例創出に取り組んでまいりました。


① SORABITO株式会社 × 加和太建設株式会社の協業事例

② 燈株式会社 × 木内建設株式会社の協業事例

③ 株式会社ソミックトランスフォーメーション × 須山建設株式会社の事例


▼ 2年目は建設会社100社とスタートアップとの協業で業界のDXを加速 


静岡県内3社でのコミュニティの立ち上げ および 協業事例創出期間と並行し、全国の地方建設会社で本コミュニティの主旨にご賛同いただける企業様を募集。全国47都道府県から、参画企業数93社、売上総額規模 約7600億円というスケールにコミュニティを拡大してまいりました。(2023年7月19日時点)



今後2023年9月頃より、コミュニティ参画の地方建設会社に対しスタートアップの紹介・マッチング、交流会、情報交換の機会提供など、コミュニティ活動を加速させる予定です。

参画するスタートアップについては、これまでに協業を実現した企業の他に正式リリース版のプロダクトを有するアーリー期(顧客獲得・機能改善)の企業を中心に積極的に募集。各社のプロダクトの市場への適合性向上、顧客開拓、ファンづくりなどを後押しし、スタートアップの成長支援につなげることが狙いです。


また、参画する建設会社にとっても、先進技術・事例等の知見獲得、実際のプロダクトを通じた生産性向上の機会獲得など、DXを実現する機会提供の実現を目指します。


▼ 加和太建設株式会社 概要                                  

所在地:静岡県三島市文教町1- 5-15

代表者:代表取締役 河田 亮一

設立:1946年 

 事業内容:総合建設業, 不動産業, 施設運営事業など

コーポレートサイト:https://www.kawata.org/

ON-SITE X ウェブサイト:https://on-sitex.com/

種類
その他
ビジネスカテゴリ
キーワード

このプレスリリースをシェアする

プレスリリース素材ダウンロード

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます。

プレスリリース画像一覧

加和太建設株式会社のプレスリリース

もっと見る

PR TIMESのご利用についてはこちら

資料ダウンロードする