リリース5周年のアウトドアメディア「hinata」が提案する、withコロナでのキャンプの楽しみ方

おうちキャンプの定番化と、周辺地域や仲間に配慮するキャンプの新たなマナー

vivit株式会社が運営する国内最大級のアウトドアWebメディア「hinata」は、2020年6月をもちまして、リリースから5年を迎えました。これまでの成長を支えて下さったユーザーのみなさまへの感謝の気持ちを込めてキャンペーンを実施するとともに、withコロナでのキャンプの楽しみ方を提案します。

hinata5周年hinata5周年


2015年6月にスタートしたアウトドアメディア「hinata」は、2020年6月をもちまして、リリースから5周年を迎えました。月間ユーザー約250万人、SNSフォロワー約30万人のネットワークを活かし、初心者から熟練キャンパーまで幅広いユーザーに楽しんでいただける情報を配信する、アウトドア業界のメジャーサイトへと成長することができました。

近年、アウトドアはブームからライフスタイルのひとつとして定着しつつあります。グランピングの流行から始まった第二次キャンプブームは止まるところを知らず、2018年時点でオートキャンプ人口は850万人と推計されます。(※)

しかしながら、昨今の新型コロナウイルス感染症拡大は、キャンプ場の休業などアウトドア業界にも甚大な影響を与えました。緊急事態宣言解除に伴い再びキャンプを楽しめるようになりつつある今、withコロナでのキャンプの楽しみ方を提案します。

(※)一般社団法人 日本オートキャンプ協会「オートキャンプ白書2019」より抜粋

【キャンプ場営業状況とユーザーのキャンプへの意欲】
■キャンプ場営業率の推移

​全国100箇所のキャンプ場アンケート結果(hinata調べ)​全国100箇所のキャンプ場アンケート結果(hinata調べ)

新型コロナウイルス感染症拡大に伴う緊急事態宣言の影響で、多くのキャンプ場が休業を余儀なくされました。hinataでは、定期的に全国のキャンプ場にアンケートを取り、キャンプ場の営業状況を調査しています。
緊急事態宣言が全国に拡大する直前の4月10日時点で、キャンプ場の営業率は66%、緊急事態宣言発令中の5月7日には27%まで減少しました。大型連休明けも緊急事態宣言は解除されませんでしたが、少しずつ営業再開したキャンプ場が増え始め、5月19日時点で42%まで回復しています。

回答にご協力いただいたキャンプ場のうち86%が、5月末には営業再開する見込みと回答しており、全てのキャンプ場がすぐに営業を再開することは難しいとはいえ、6月に入ると多くのキャンプ場が営業を再開することが予想されます。

■ユーザーのキャンプ実績と今後のキャンプに対する意欲

 

hinataユーザー1702名へのアンケート結果(hinata調べ)hinataユーザー1702名へのアンケート結果(hinata調べ)

キャンプ場ユーザーも、新型コロナウイルス感染症拡大の影響でキャンプに行くことができずにいました。
昨年4月〜5月では39.6%のユーザーがキャンプを楽しんでいましたが、今年は緊急事態宣言による外出自粛要請に伴い10%以下まで落ち込みました。

しかしながら、緊急事態宣言解除後は、68.8%のユーザーが今年6月〜8月の間でキャンプに行く予定があると回答しています。また秋の行楽シーズンのキャンプの予定もすでに立てているユーザーが65.2%おり、キャンプに対する意欲は非常に高いことが分かります。

【コロナ禍で広まった新たなスタイル「おうちキャンプ」】

おうちキャンプおうちキャンプ

緊急事態宣言により外出自粛生活が続く中、自宅でアウトドアを楽しむ方法として広まったのが「おうちキャンプ」です。
サーフィンや登山など、自宅での再現が難しいアクティビティに比べ、キャンプは身近なアイテムと少しのスペースで再現が可能です。自宅にいながら非日常を感じることができるため、一気に「おうちキャンプ」が広まりました。
身近な人と安全にアウトドア気分を楽しむ方法として、「おうちキャンプ」は、キャンプの新たな楽しみ方のひとつとして今後も楽しんでいただきたいです。

【withコロナでのキャンプの楽しみ方】
緊急事態宣言解除に伴い再び外出することができるようになった今、比較的安全な屋外での余暇の過ごし方として、キャンプは今まで以上に幅広い層の方々に人気が出ることが予想されます。
withコロナにおいて、周囲に配慮して安全にキャンプを楽しめるよう、hinataは以下の方法を提案します。

withコロナでのキャンプの楽しみ方withコロナでのキャンプの楽しみ方

①ソロキャンプや家族など少人数でキャンプをする
友人や知人と一緒にキャンプを楽しみたい気持ちを少し我慢して、ソロキャンプを楽しんだり、生活をともにする方とのキャンプを推奨します。

②食材の確保は自宅周辺で
キャンプ場周辺のスーパーでの買い出しはできるだけ控え、自宅周辺で買い物を済ませてからキャンプ場へ向かうことを推奨します。キャンプ場周辺の生活圏の方々への配慮を忘れないようにしましょう。

③キャンプ場周辺のお店に入る時は必ずマスクを着用
キャンプ場周辺のお店に入る必要がある際には、マスクを着用し店員や周囲の方に配慮しましょう。

④食器の使い回しを避けて、マイ食器の持参を
自分の食器に印をつけるなど工夫をして、他の人と食器が混ざらないようにしましょう。

⑤共有スペースに行く回数を減らす
ウォータージャグを使う、食材は予めカットして持参する、ボディシートやドライシャンプーを活用してお風呂に入らないなど、できるだけキャンプ場共有スペースや温泉などの周辺施設に行く回数を減らす工夫をしましょう。

⑥少しでも体調が悪いなら行かない決断を
せっかく立てた予定を変更するのは残念ですが、少しでも体調が悪いと感じる時は、キャンプ場へ行くのは控えましょう。

【hinata5周年を記念し、おうちでもそとでも使えるキャンプセットなどが当たるキャンペーンを開催!】

 

おうちキャンプセットおうちキャンプセット

hinata5周年を記念して、プレゼントキャンペーンを実施します。

当選者には、hinataユーザーがチョイスした「おうちでもそとでも使えるキャンプセット」のほか、hinataオリジナルTシャツやステッカーをプレゼントします。

キャンペーン①:おうちでもそとでも使えるキャンプセットプレゼント
■プレゼント内容
・夕陽や夜空を楽しむチェアセット 1名様
・酒器を楽しむ晩酌セット 1名様
・香りを楽しむコーヒーセット 1名様
・家でも外でも◎!キャンプ料理セット 1名様

キャンペーン②:hinataオリジナルグッズプレゼント
■プレゼント内容
hinata オリジナルTシャツ 20名様
hinata オリジナルステッカー&hinata アウトドアボディスプレーセット 50名様

【応募方法】
1.twitterでhinata公式アカウント(@hinata_outdoor)をフォロー
2.各プレゼントキャンペーンの告知投稿をリツイート
※告知投稿については、twitterのhinata公式アカウントをご確認ください。
 hinata公式twitterアカウント
https://twitter.com/hinata_outdoor

【応募条件】
上記応募方法の1.2を満たしている方。

【hinata5周年記念として、hinataオリジナルTシャツとステッカーを発売】

hinataオリジナルアイテムhinataオリジナルアイテム

hinata5周年を記念して、2020年6月1日より、hinataオリジナルTシャツ2種類とステッカーを発売します。
hinataオリジナルTシャツは枚数限定での発売となりますので、売り切れの際はご了承ください。 

・hinata5周年記念グラフィックTシャツ
https://hinatapb.thebase.in/items/29838412
・hinata5周年記念Tシャツ
https://hinatapb.thebase.in/items/29838309
・hinataオリジナルステッカー
https://hinatapb.thebase.in/items/29838210

vivitは今後とも、事業活動の軸であるアウトドアを通じて、より豊かな社会の実現に貢献して参ります。

■vivit株式会社
事業内容:Webメディア/コンテンツの開発、運営
代表者:代表取締役 水谷 寿美
所在地:〒153-0064 東京都目黒区下目黒1-1-11 目黒東洋ビル 4階
設立:2014年1月
https://vivit.co.jp/
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. vivit株式会社 >
  3. リリース5周年のアウトドアメディア「hinata」が提案する、withコロナでのキャンプの楽しみ方