日本最大級の創作絵画コンクール 第19回ドコモ未来ミュージアム 特別コンテンツ!おうち時間を楽しく彩る『未来ぬりえプロジェクト』&『未来デジタルアートレッスン』7月27日(月)より公開中!

「あらしのよるに」などで著名な作家きむらゆういちさんら人気クリエイター陣が描くぬりえや鈴木友唯さんディレクションのオンラインデジタル絵画教室に参加しよう!

 株式会社NTTドコモ(以下ドコモ)は、全国の子どもたち(3歳以上中学生以下)を対象にした、日本最大級の創作絵画コンクール『第19回「ドコモ未来ミュージアム」~みんなの想像力が、未来をつくる。~』の創作絵画作品を2020年6月30日(火)~9月11日(金)まで募集しています。
 「ドコモ未来ミュージアム」は、未来をつくる子どもたちの夢を応援するため、ドコモが2002年から毎年開催している創作絵画コンクールです。「僕たち私たちの未来のくらし」をテーマに、子どもたちが将来「こうなってほしい」と思うことや「こうしたい」と想像する未来の世界や希望を自由な発想で描いてもらいます。

 今年の夏は、例年よりもご自宅で過ごす時間が多くなることが予想されます。そこでドコモ未来ミュージアムでは、おうち時間をより楽しくし、子どもたちが絵を描くことをもっと好きになるような特別コンテンツを2つご用意しました。

 ドコモ未来ミュージアム初の取り組みとなる「未来ぬりえプロジェクト」は、「未来のくらし」という本コンクールのテーマに合わせ、子どもたちが未来を想像しながら色づけを楽しめる「未来ぬりえ」をご提供します。下絵は、「あらしのよるに」などで有名なきむらゆういちさん、インスタグラムで大人気のイラストレーターのヒビユウさんや、よこみねさやかさんらクリエイター陣が手がけました。ぬりえは特設ページでダウンロードできるほか、ドコモ未来ミュージアム公式HP内お絵かきツールで、デジタルぬりえにも挑戦できます。また、「#未来ぬりえ」「#ドコモ未来ミュージアム」をつけてTwitter/Instagram上に投稿された作品は、特設ページで順次公開予定です。下絵を手がけたきむらゆういちさんは、本プロジェクトについて「“未来”というキーワードについて、多様な友だちと仲良く笑い合える明るい未来をイメージし、下絵を描きました。色をぬるだけでなくオリジナルの絵をプラスして仕上げる、新しい未来のぬりえです。同じ絵からたくさんのオリジナル作品が生まれることを楽しみにしています。」とコメントしました。

 そして、デジタル絵画作品への挑戦を応援するため「未来デジタルアートレッスン」も実施します。第2回ドコモ未来ミュージアム準グランプリ受賞者であり、アートディレクターの鈴木友唯さんがディレクションをし、お絵かきツールの基本的な使い方をレクチャーしながらデジタル絵画の魅力を伝えるデジタル絵画教室をオンラインで開講します。鈴木友唯さんは、「私がドコモ未来ミュージアムをきっかけに大好きな「絵を描くこと」に自信が持てたように、このコンクールに出会う子どもたちにとって、このコンクールが“ずっと絵を好きでいる1つのきっかけ”になれば」と、本プロジェクトへの思いを語りました。

 ぜひ、多くの方々にドコモ未来ミュージアム特別企画への参加をいただきたく、ご案内いたします。

<一般の方のお問い合わせ先>
ドコモ未来ミュージアム事務局 http://www.docomo-mirai.com/(スマートフォン・パソコンから)
フリーダイヤル0120-353-648(土日祝日を除く午前10:00~午後6:00)
※ケータイ、PHSからもご利用になれます。

-------------------------------------------------------------------------------------------------------
<特別コンテンツ「未来ぬりえプロジェクト」&「未来デジタルアートレッスン」概要>

【未来ぬりえプロジェクト】
 あらしのよるになどで有名なきむらゆういちさんはじめとする人気クリエイター陣が描いた下絵全10種を順次公開します。ぬりえの手軽さに、想像力を働かせて自由に描くための「余白」をプラスしており、楽しみながらお子さまの想像力をはぐくんでいただけます。ぜひ親子でご参加ください。ぬりえの下絵は特設ページでダウンロードできるほか、未来ミュージアム公式HP内お絵かきツールでデジタルぬりえにも挑戦できます。また、指定のハッシュタグをつけてTwitter/Instagram上に投稿された作品は、特設ページで順次公開予定です。

<第1弾公開予定ぬりえ作品>


■実施期間:2020年7月27日(月)~2020年9月11日(金)
■ぬりえダウンロード方法:「未来ぬりえプロジェクト」特設ページより下絵をダウンロードいただけます。
■「未来ぬりえプロジェクト」特設ページ:http://www.docomo-mirai.com/mirai_nurie/
 「#未来ぬりえ」「#ドコモ未来ミュージアム」で投稿いただいた作品を順次公開致します。
※Twitter/Instagramでの投稿に限ります。
※本キャンペーンは、Twitter/Instagramが支援、承認、運営、関与するものではございません。
■公式HP内お絵かきツール:http://www.docomo-mirai.com/picture.php
 デジタルぬりえとしても挑戦できます。

■参加クリエイタープロフィール・コメント
・きむらゆういち

多摩美術大学卒業。絵本・童話作家。造形教育の指導、テレビ幼児番組のアイディアブレーンなどを経て、絵本・童話作家に。戯曲やコミック原作・小説など広く活躍中。ゆうゆう絵本講座主催、純心女子大学客員教授。代表作として『あらしのよるに』シリーズ(講談社)、『あかちゃんのあそびえほん』シリーズ(偕成社)などがある。
オフィシャルHP:https://www.kimura-yuuichi.com/

「“未来”というキーワードについて、多様な友だちと仲良く笑い合える明るい未来をイメージし、下絵を描きました。色をぬるだけでなくオリジナルの絵をプラスして仕上げる、新しい未来のぬりえです。同じ絵からたくさんのオリジナル作品が生まれることを楽しみにしています。」

・ヒビユウ

イラストレーター。3歳差の兄妹の母。SNSで育児絵日記を描きながら、育児関連の書籍や雑誌、ウェブサイトなどで幅広く活躍中。著書に「hibi家のムスコとムスメ①②」(河出書房新社)がある。
Instagramアカウント:@hibi_yuu

「君は、どんなときにワクワクする?どんなところに行ってみたい?どんなことでもいいよ。感じることや夢は君だけのもの。君にとっての「ワクワクする未来」をイメージして描いてみよう。最初は小さな点や線でもいいよ。そのまま自由に描いていくことで、どんどんアイデアが浮かんでくるかもしれない。自分自身とお話ししながら描くという時間は、自分を大事にできる時間でもあるよ。みんなのキラキラした未来につながりますように。」

・よこみねさやか

イラストレーター。2015年、第一子誕生を機に、長男「まめ(愛称)」との日常を絵日記にしてインスタグラムに投稿を開始する。2017年に長女 「ゆめこ(愛称)」が誕生。著書に『まめ日記』(かんき出版)、『まめ日和』(光文社)、『まめ旅inハワイ』(光文社)、『ぶっちゃけ子育てどうしてる?』(かんき出版)『ちんちんぼうずのだいぼうけん』KADOKAWAなどある。
Instagramアカウント:@sayakayokomine

「未来はわくわくするものであってほしい。画面いっぱいをわくわくで埋め尽くしたくなる、そんな未来のかけらを描きました。」

・鈴木友唯
プロフィール・コメントは「デジタルアートレッスン」詳細をご覧ください。

・星プロ

様々なキャラクターが集まる「キャラまち」に、いまひとつ人気の出ない3匹のキャラクター、ドニマル・コスモフ・モンジュウロウ。みんなにもっと知ってもらえるように、今回ぬりえプロジェクトに参加しました。
星プロ公式Twitterアカウント:@p_hoshi_p/ドニマル公式Twitterアカウント:@d_donimal
コスモフ公式Twitterアカウント:@c_cosmof/モンジュウロウ公式Twitterアカウント:@m_monjuro

「みなさんの想像力を思いっきりわたしたちにぶつけてくださいね。わたしだけでも可愛く塗ってほしいけど、ドニマルとコスモフは好きなふうに塗っちゃってね!」(モンジュウロウ)

【未来デジタルアートレッスン】
第2回ドコモ未来ミュージアム準グランプリ受賞者であり、アートディレクターの鈴木友唯さんがディレクションをし、お絵描きツールの基本的な使い方をレクチャーしながらデジタル絵画の魅力を伝えるデジタルアートレッスンをオンラインで開講します。動画を見ながら想像して実際に描くこと、デジタルお絵かきならではの楽しさを学べます。絵を描く前に未来を想像する「第1弾そうぞう編」と実際にデジタルツールを使って絵を描く「第2弾かいてみる編」の2本立てで、各6分程度の動画です。

■実施期間:2020年7月27日(月)~
■参加方法:http://www.docomo-mirai.com/mirai_lesson/よりご覧いただけます。

<第1弾そうぞう編>

​<第2弾かいてみる編>


■講師プロフィール・コメント
・鈴木友唯

DRAWING AND MANUAL INC.DRAWING AND MANUAL INC.

こども図工教室 YAKKE主宰。

みんなのうた「パプリカ」Foorin楽団バージョン MV/おかあさんといっしょ「うちゅうにムチュー」/D.W.ニコルズ「愛に。」MVなど。第2回ドコモ未来ミュージアム準グランプリ受賞。 

「子どもたちが楽しく、「また描きたい」という気持ちになるためには「描きたいものをイメージする」ことがとても大切です。このぬりえを通して子どもたちの「そうぞうする力」が育まれて、絵を描くことが好きな子どもがひとりでも多くなるといいな!」
-------------------------------------------------------------------------------------------------------
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社NTTドコモ >
  3. 日本最大級の創作絵画コンクール 第19回ドコモ未来ミュージアム 特別コンテンツ!おうち時間を楽しく彩る『未来ぬりえプロジェクト』&『未来デジタルアートレッスン』7月27日(月)より公開中!