ふるさと納税制度の返礼品に、ゴブラン織りクッションカバーなど新たなムーミングッズを6月16日より追加

 飯能市ではこの度、「ムーミン基金」対象の新たなムーミン関連グッズの返礼品として、日本で流通量の少ないゴブラン織りクッションカバーをはじめとする、上質でおしゃれな雑貨を4種、9品目を6月16日より追加いたします。
 飯能市は、ムーミンの世界を体験できる施設の開設に伴う周辺インフラ整備や当市観光事業などに活用することを目的に「ムーミン基金」を設立いたしました。その基金へご寄附いただいた方を対象に、平成28年4月1日からムーミン関連グッズの返礼品の贈呈を開始しております。

 今回は新たにフィンランドAurora Decorari社がデザインし、ベルギーの工場で生産されているゴブラン織りグッズ「MOOMIN ゴブラン織りクッションカバー」、「MOOMIN ゴブラン織りトートバッグ」、「MOOMIN ゴブラン織りポーチ」の3種と、「MOOMIN ダブルウォールガラスマグカップ」の1種、計9品目の追加を6月16日に行います。

 

■MOOMIN ゴブラン織りクッションカバー

 インテリアとして人気の高いゴブラン織りのクッションカバーです。ヨーロッパ伝統の手法による独特の風合いをお楽しみいただけます。

  

■MOOMIN ゴブラン織りトートバッグ

 こちらのトートバッグは45cm×45cmと大きめサイズなので収納力も抜群です。
 これからの季節、毎日使いはもちろんのこと、ちょっとしたお出かけにもピッタリの一品。ゴブラン織りならではの複雑な表現により、プリントもののトートバッグでは味わうことの出来ない風合いがお楽しみいただけます。

  

■MOOMIN ゴブラン織りポーチ

 お出かけのお供にピッタリのゴブラン織りで作られたマルチポーチです。
 ポーチ両面に織られたムーミンアートが存在感抜群の一品。サイズも15×20cmと少し大きめなので、バッグの中でお化粧品やスマートフォングッズ、文房具などをスッキリとまとめることが出来ます。

 

■MOOMIN ダブルウォールガラスマグカップ

 ホーロー製のマグカップで人気の高い、フィンランドMurrla社が手がけるガラス製のマグカップ。ダブルウォール構造になっているので保温性に優れています。構造上、冷たい飲み物を入れた際の水滴や、温かい飲み物を入れた際の表面への熱伝わりも少ないので、季節を問わず快適にご使用いただけます。
また、表面には森の中でムーミンたちが過ごす様子が描かれ、中に入れたドリンクの色合いによる変化と合わせて食卓を彩ります。耐熱性のホウケイ酸ガラス製なので、食洗機や電子レンジの使用も可能です。
 

 

※返礼品の詳細は、以下のページをご覧ください。

ふるさとチョイス(https://www.furusato-tax.jp/japan/prefecture/11209
飯能市ホームページ(https://www.city.hanno.lg.jp/furusato

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 飯能市 >
  3. ふるさと納税制度の返礼品に、ゴブラン織りクッションカバーなど新たなムーミングッズを6月16日より追加