~「美少女タレントの登竜門」ゼクシィCMガール~ 記念すべき10代目CMガールは佐久間由衣 新郎役・清原翔と“天にも昇る”幸せの瞬間を描く

歴代のゼクシィCMガールたちからも祝福のコメントが到着!結婚情報誌『ゼクシィ』新TV-CM 4月21日(金)より全国でオンエアスタート

株式会社リクルートマーケティングパートナーズ(本社:東京都中央区 代表取締役社長:山口 文洋)が企画制作する結婚情報誌『ゼクシィ』の新TV-CMが4月21日(金)より放送開始されますので、概要についてお知らせいたします。
『ゼクシィ』は、2017年2月、“美少女タレントの登竜門”として知られるゼクシィCMガールのオーディションを開催。記念すべき「ゼクシィ10代目CMガール」は、モデルや女優として活躍されている佐久間由衣さんに決定しました。そして、そのパートナーである新郎役として、同じくモデルや俳優として活躍中の清原翔さんが選ばれました。結婚を迎えたふたりの幸せを、あふれるような笑顔と共に描いています。

 

[CMのあらすじ]
ゼクシィ10代目CMガール ・佐久間由衣と新郎役・清原翔が幸せいっぱいの笑顔を披露
「私は、あなたと結婚したいのです。」という言葉と共に、“幸せすぎる”バルーン浮遊!

 CMガールが10代目という節目の今作は、改めて結婚そのものの素晴らしさにフォーカスを当てました。登場するのはCMガールの佐久間さんと、パートナーの新郎役・清原さん。大切な人と愛を共有し、互いを受け入れ合い、人生を共にしたいと願う「結婚への強い思い」を2人で表現しました。
また、ナレーションでも花嫁さん目線での結婚への思いが語られています。「70億人が暮らすこの星で結ばれる。珍しいことではなくても、奇跡だと思った。」と、2人が巡り合い結婚に至ることの素晴らしさを表現。そしてバルーンにつかまり宙を舞うウエディングドレス姿の佐久間さんと、タキシード姿の清原さんが寄り添い、見つめあう姿に「結婚しなくても幸せになれるこの時代に私は、あなたと結婚したいのです。」という花嫁の決意のことばが重なります。
 ふたりがバルーンで空へと浮かぶシーンは、なんとCGを使わず実際に撮影されたもの。大空へ舞い上がった佐久間さんと清原さんが見せる幸せいっぱいの笑顔は、CMを観た人の心を温かく彩ること間違いなしです!

■オンエア情報
4月21日(金)19:00より全国でTVオンエア開始。(一部地域除く)
特設サイト(http://zexy.net/mar/honshi/cm.html)では4月20日(木)11:00より先行してTV-CMとメイキング映像が閲覧可能です。


≪新CMの舞台裏≫
オーディションの合格はサプライズ発表!
 2017年2月、ゼクシィCMガールのオーディションが行われ、佐久間由衣さんが「ゼクシィ10代目CMガール」に決定し、そのパートナーの新郎役として清原翔さんが選ばれました。
 選考終了の数日後、2次オーディションとして呼び出された清原さんは、佐久間さんよりも先にサプライズで合格を告げられ、驚きつつも「見ている人をキュンキュンさせられるように頑張ります!」とその意気込みを語ってくれました。そしてその後に控える佐久間さんへの発表のサプライズを演出すべく、編集部と共に計画を練ります。
 佐久間さんは、別の仕事の打合せと呼び出されたところに、『ゼクシィ』編集長の予期せぬ来訪を受けます。驚きのあまり固まる佐久間さんですが、花束と共に合格のしらせを受け取ると、目を潤ませながらもようやく笑顔が広がりました。こうして記念すべき10代目のゼクシィCMガールが誕生しました。
このタイミングで新郎役の清原さんがサプライズで登場し「一年間、一緒によろしくお願いします。」と、『ゼクシィ』本誌を手渡ししながら自己紹介。佐久間さんも照れ笑いを浮かべながらそれを受け取り、ふたりで1年間歩むスタートを切りました。

撮影初日 佐久間さんのうっとりするような花嫁姿にスタッフからも感嘆の声
 迎えた撮影初日はコンテンツCMの収録で佐久間さんひとりでの撮影でした。純白のウェディングドレスに身を包み登場した佐久間さんは、緊張からかやや硬い表情を浮かべます。しかしひとたびカメラが回ると、花嫁の幸せに満たされた気持ちを体現するような柔らかな笑顔を見事に表現していました。また、ドレスはシーンに合わせ数パターン用意されましたが、ドレスや場面に合わせて表情やポーズを鮮やかに変化させる佐久間さんに、現場のスタッフからは感嘆の声が上がっていました。


撮影2日目 高所での撮影に佐久間さんは大喜び!一方清原さんは…
 続く2日目は、いよいよ佐久間さんと清原さんが2人で撮影。今作の最大の見どころである、バルーンで宙を浮くシーンは都内近郊のビルの屋上にて行われました。当日は風が強く吹き付け体感気温が下がるあいにくの厳しいコンディション。佐久間さんはオーディションでも「高いところが好きで、バンジージャンプも大好きです!」と語っていた通り、余裕の表情でした。一方の清原さんは、クレーンで引き上げるためのハーネスを装着し、いざ準備に入ると正直に「不安です、どうなるんだろう」と告白。しかし実際にクレーンが上がると、清原さんも「思ったより上がる!高い!」とテンションが上がった様子で、佐久間さんと2人で楽しみながら撮影が進んでいきました。
 撮影しているシーンは、宙に浮きながら佐久間さんが清原さんに抱き寄せられるという場面です。至近距離で見つめあうシーンでは、思わずお互いに照れ笑いがこぼれながらも、幸せあふれるカップルの様子を見事に表現していました。クレーンから降りてきた2人に感想を聞くと「思っていたより2人の距離が近かったですが、自然に2人の世界に入り込んで演技ができました」と嬉しそうに出来ばえを語ってくれました。


撮影終了直後のふたりにインタビュー CMに込めた思いとは
 撮影終了後に、今回のCM撮影にあたり意識したポイントを伺うと、佐久間さんは「結婚への夢や憧れが詰まったCMになるよう、身の回りのご夫婦を想像しながら、結婚の特別感を出せるよう意識しました」と、役に対する強い熱意やこだわりを語ってくれました。一方清原さんは、「CMを見た人が、恋人のことを考えて、そしてその人との未来を想像ができるように意識をしました」と語ってくれました。ふたりが新郎新婦という役どころに真摯に向き合った渾身の演技にご注目ください。


≪歴代CMガールから祝福のコメントが到着!≫ ※5/23発売の『ゼクシィ』7月号にも掲載予定
■1代目:加賀美セイラ(2001)
ゼクシィCMガール10代目おめでとうございます!
今でも、オーディションの日を覚えてます。部屋入ったら、テーマは「幸せ」なので、パパパパーンの曲を歌って!と笑顔で歌ったの、鮮明に覚えてます。「CMを見て、結婚したいと思った」ってコメントを、当時も今でも頂くので、そんな素敵な影響をもたらす子が、これからもずっと続けてくれたら良いなと思います!(抜粋)

■3代目:JOSI(2004)
10代目おめでとうございます。
ゼクシィのCMに出演できたことを今でも誇りに思ってます。楽しい経験を頂きありがとうございます!

■5代目:岩井堂聖子(旧芸名:高橋真唯)(2007)
ゼクシィ♡ CMガール10代目おめでとうございます!!
今でもあの時の効用した気持ちを鮮明に覚えています。プリンセスにして頂いてサイコーにハッピーでした。
これからもキラキラでときめくCMを楽しみにしています。

■6代目:松井愛莉(2013)
10代目おめでとうございます!!
ゼクシィCMガールになれたことで今の私がいます!
オーディションで何もできなかった私を選んでくれて本当に感謝しています!私もいつか結婚できる日がきますように…♡
これからもたくさんの方を幸せいっぱいにするゼクシィを楽しみにしています!

■7代目:広瀬すず(2014)
10代目 おめでとうございます!!
本当に沢山の反響を頂き、私も一生忘れないCMです。歴史ある作品に関わらせて頂くことができ、本当に幸せに思います!

■8代目:新木優子(2015)
ゼクシィCMガール10代目おめでとうございます♡ これらかも沢山の幸せが生まれますように♡

■9代目:吉岡里帆(2016)
CMガール10代目!!おめでとうございます
ゼクシィCMガールに選んで頂いた日、私の人生はキラキラと輝き出しました。
夢にも思っていなかったウェディングドレスに袖を通したあの日を忘れる事はありません。幸せのベールをありがとう


≪出演者情報≫


佐久間 由衣(ゼクシィ10代目CMガール)
1995年3月10日、神奈川県出身、170cm
NHK連続テレビ小説「ひよっこ」(2017年4月~)
フジテレビ「トランジットガールズ」主演(2015年)
雑誌「ViVi」専属モデルオーディショングランプリ(2013年)

清原 翔(新郎役)
1993年2月2日、神奈川県出身、185cm
TBS「レンタルの恋」(2017年1月~)
雑誌「MEN'S NON-NO」専属モデル

※ゼクシィCMガールとは
『ゼクシィ』のCMには、これまでに多くの女性タレントが出演し、その後ブレイクを果たしてきました。
そんな経緯もあり『ゼクシィ』のCMは「美少女タレントの登竜門」ともいうべき存在となっています。
<歴代のゼクシィCMガール>
加賀美セイラ(2001年)、加藤ローサ(2004年)、JOSI(2005年)、倉科カナ(2006年)、岩井堂聖子(旧芸名:⾼橋真唯)(2007年)、松井愛莉(2013年)、広瀬すず(2014年)、新木優子(2015年)、吉岡里帆(2016年)※敬称略


≪CMに寄せる思い≫


平山 彩子 『ゼクシィ』編集長
多様な生き方があたり前になった時代において、結婚の価値が議論されることもしばしばあります。けれど、自ら選択を重ねて、選び歩んできた道のりの中で、心から大切だと思い合える誰かに出会って、これからは一緒に生きたいね、と誓いあう。それは、シンプルに、真っ直ぐに、幸せなできごとだと思うのです。
今回は、そんな言葉だけでは言い表せない幸せな気持ちと決意を表現したCMです。ご覧頂いた方が、大切な誰か思いだして会いたくなったり、未来を想像してわくわくしていただけるとうれしいです。




≪CMカットデータ≫
クレジット表記:ゼクシィCM「私は、あなたと結婚したいのです」風船篇

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社リクルートマーケティングパートナーズ >
  3. ~「美少女タレントの登竜門」ゼクシィCMガール~ 記念すべき10代目CMガールは佐久間由衣 新郎役・清原翔と“天にも昇る”幸せの瞬間を描く