「スポーツエールカンパニー(全国スポーツ推進企業)」に認定のお知らせ

社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業として認定

株式会社ルネサンス(代表取締役社長執行役員:吉田 正昭、本社:東京都墨田区、以下「当社」)は、スポーツ庁が実施した平成29年度「スポーツエールカンパニー(全国スポーツ推進企業)認定制度」に応募し、認定されたことをお知らせします。

1.「スポーツエールカンパニー認定制度」とは
「スポーツエールカンパニー認定制度」は、スポーツ庁が、運動不足である「働き盛り世代」のスポーツの実施を促進し、スポーツに対する社会的機運の醸成を図ることを目的として、社員の健康増進のためにスポーツの実施に向けた積極的な取組を行っている企業を認定する制度で、平成29年度から創設されました。
応募対象は、国内に本社又は事業所が所在する企業(社団法人、財団法人、特定非営利活動法人等を含む)で、「従業員自身のスポーツ活動の実践に資する取組」が認定対象となります。
*「スポーツエールカンバニー認定制度」:http://www.mext.go.jp/sports/b_menu/houdou/29/12/1399260.htm

当社におきましては、平成28年7月、代表取締役社長執行役員の吉田正昭が最高健康責任者(CHO:Chief Health Officer)に就任し、従業員が心身ともに健康で、生きがいをもって働き続けることができるよう「ルネサンス健康経営宣言」を制定しました。従業員が健康への意識を高め、自分自身の健康づくりに取り組めるよう「健康経営推進委員会」を設置し、従業員の健康づくりを推進しています。
今回、ランニングイベントやスポーツ大会参加への積極的支援や自社店舗の休館日・始業前にスタジオを利用してスポーツ倶楽部活動等を実施している取り組みについて認定されました。

主な取り組み
●健康アプリ「カラダかわるNavi」の活用
食と健康・ヘルスケアサービスを提供する株式会社リンクアンドコミュニケーションと提携し、健康アプリ「カラダかわるNavi」を展開しております。全国の法人会員企業と共に、従業員の健康づくりのためにも当該アプリを活用しています。

カラダかわるNaviカラダかわるNavi

●各種スポーツイベントの主催および従業員の参加促進
ランニング
3hリレーマラソン&親子ペア―マラソンを毎年開催し、1,000名以上の会員が参加。 また従業員も積極的に駅伝チームを組んで、平成28年の企業対応駅伝東京大会においては男女混合の部優勝、平成29年の同大会では2位の成績を残しています。

 

水泳
マスターズ水泳大会(一般社団法人日本マスターズ水泳協会公認大会)を毎年開催し、1,000名以上の会員が参加。 従業員も各地域より多数参加しています。また平成27年には、水泳部を設立と同時に日本実業団水泳競技大会に参加し、女子の部においては3年連優勝を果たしています。

ニス
テニスコーチトーナメント全国大会を毎年開催し、全国各地域のエリアの大会に、テニスコーチが積極的に参加しています。また各種テニス大会の個人戦においても、平成27、28年の全国実業団対抗テニス大会では、ルネサンス・テニススタッフ選抜チーム(関東選抜チーム)が2年連続優勝を果たしています。

スポーツ倶楽部活動の実施
本社併設のスポーツクラブ休館日や営業開始前のスタジオを利用し、部活動として従業員がインストラクターを担当し、定期的に多彩なグループエクササイズを実施しています。

なお、当認定制度は、東京都が実施する「東京都スポーツ推進企業認定制度」とも連動して実施され、当社は平成29年度「東京都スポーツ推進企業」にも認定されています。
https://www.s-renaissance.co.jp/news/detail/?did=800&&t=1

当社は、今回の認定を受け、さらに従業員のスポーツおよび健康づくり活動を推進していくとともに、スポーツおよび健康づくりの分野で、より地域の皆様に貢献できる活動に努めてまいります。





 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ルネサンス >
  3. 「スポーツエールカンパニー(全国スポーツ推進企業)」に認定のお知らせ