新しい旅『九州バケワーク』自然豊かな地域で夏休み♨熊本県南・人吉球磨(ひとよしくま)無料体験モニターツアー開催決定

~ 令和2年7月豪雨・熊本県南復興応援!人吉球磨・車泊(くるまはく)体験モニター募集 ~

 九州広域にキャンピングカーを活用した周遊型観光・ワーケーション『九州バケワーク』を推進中の九州周遊観光活性化コンソーシアム(代表:トラストパーク株式会社)は、一般社団法人 錦まち観光協会(熊本県球磨郡錦町)や人吉市など周辺10市町村と連携協力、令和2年7月豪雨被災地の復興応援とWith/Afterコロナ時代における新たなコンテンツ造成を目的として、新しい旅のカタチ「車泊(くるまはく)」による人吉球磨モニターツアーを8月に開催(各地域1日1組限定/計100組。7月中旬〜モニター募集を開始)します。
 7月20日~21日には、当ツアーにおいてシェアリング活用する施設の視察・意見交換会も予定しています。

 2020 年 7 月の豪雨災害により熊本駅〜人吉駅をつなぐ観光路線「JR 肥薩線」と、人吉市〜球磨郡をつなぐ生活路線「くま川鉄道」は全線不通の状況にあります。「くま川鉄道」は11月に一部区間は再開予定も全線開通の目処は立っていません。宿泊施設や観光施設は夏季シーズンに向けて順次営業の再開が予定されています。
 この7月には人吉復興のシンボルとして「球磨川くだり」の人吉発船場が「HASSENBA」として新たな観光拠点として再生オープンします。

 現在はクルマでしか行くことができない人吉球磨エリア。2021年3月にリニューアルオープンした錦町立人吉海軍航空基地資料館「ひみつ基地ミュージアム」を受付・周遊拠点とする車泊体験モニターツアーを開催し、Withコロナ時代における新しい旅のスタイルを検証、球磨川の恵み・地域の強みを活かした魅力的な滞在コンテンツの創造を図ります。

 

(1)熊本県南・人吉球磨モニターツアー


 熊本県南部の行きたい地域にマイカーやレンタルキャンピングカー等を使って車泊、人吉球磨地域の魅力を発見・体験するモニターツアー。※アンケートへのご協力をお願いします。

期間  :2021年8月1日(日)〜8月31日(火)
募集  :各地域1日1組限定/計100組(応募・抽選方式)
応募URL:http://tpnavi.com/m/rr.php?code=122

 

参加賞:
 ・車泊スペース無料(電源使用可能)
 ・人吉球磨トラベリングセット(タンブラー+球磨焼酎+おつまみ)プレゼント


(2)人吉球磨エリア視察・意見交換会

開催日程 :2021年7月20日(木)13:00 〜 7月21日(金)15:30
募集対象 :自治体、観光事業者など
移動手段 :公用・社用車/レンタカー(キャンピングカーなど)
会 費  :2,000円(2日目の会議費・資料代/1人)
申 込  :https://app.box.com/v/kyushuVacaWorkApplication
プログラム :


(3)その他関連 津奈木(つなぎ)町「キャンピングカー体験モニター」募集

 ​熊本県南・人吉球磨モニターツアーの実証地である津奈木町においては、当ツアー実施前にレンタルキャンピングカー「キャンタル」を活用したモニター募集を行っています。

期間  :6月16日(水)〜7月21日(水)
募集  :1日1組限定/計10組(応募・抽選方式)
応募URL:https://mdh.fm/e?kA402XPUE1


【 推進体制 】
主 催 :一般社団法人 錦まち観光協会
企 画 :九州周遊観光活性化コンソーシアム(代表:トラストパーク株式会社)
連携協力:人吉市、一般社団法人 人吉球磨観光地域づくり協議会、錦町、湯前町、津奈木町、球磨焼酎蔵ツーリズム協議会、熊本大学熊本創生推進機構
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. トラストパーク株式会社 >
  3. 新しい旅『九州バケワーク』自然豊かな地域で夏休み♨熊本県南・人吉球磨(ひとよしくま)無料体験モニターツアー開催決定