電通と業務提携 -5G時代に向けた新たな映像視聴体験の提供

AMATELUS株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役:下城 伸也)は、株式会社電通(本社:東京都港区、代表取締役:五十嵐 博、以下電通)と業務提携をすることで、当社が保有する世界初の自由視点映像に関する特許技術「Swipe Video(スワイプビデオ)」の社会実装を加速させ、第5世代移動通信方式(以下、5G)時代に向けた新たな映像視聴体験の提供を開始いたします。
<既存技術における課題>
  • 自由視点映像とは360度のマルチアングル映像のことを指し、様々な視点で視聴できる映像です。日本では2017年以降、野球の日本シリーズで活用、2018年の平昌五輪ではフィギュアスケートで5Gタブレット限定にて配信、2019年の世界柔道ではリプレイ映像の解説映像など大規模の国際スポーツ大会でも活用されております。
  • ただし、映像処理負荷や配信負荷の高さ、映像容量の重さ等による要因からWEBブラウザ上での配信や再生(ユーザーが視点切替視聴すること)は難しいとされてきました。また導入費用も高額となり、広く、多くの視聴者が体験できる技術には至っておりません。

<AMATELUS社のソリューション>
  • AMATELUS社が提供するSwipe Video(スワイプビデオ)は、ブラウザ上で自由視点映像をクラウド配信出来る、自由視点映像をクラウド配信出来る世界初の独自配信技術です。
  • WEBの技術(HTML5)だけで動作するので視聴者は、アプリをDLする必要はありません。視聴者が任意のタイミングで再生中(スロー再生、ズーム中、静止中も可能)画面をスワイプするだけで、ノーバッファリングでストレスなく自由に映像を切り替えることができます。
  • 見たい視点で意のままに視聴できる「映像のスイッチングの権利」をすべての人に開放し、「Switching Free」な新しい映像体験を誰もが手に入れることができます。

<Swipe Videoのユースケース>
  • スポーツの自由視点映像の国内外へのWEB配信、アーティストのLive映像(マルチアングル映像)の国内外へのWEB配信でご活用いただけます。またフォームチェックなどのトレーニング用動画の配信、アパレルブランドのマルチアングル映像のWEB配信、イベント時に記念撮影として活用することも可能です。(LIVE配信も可能)
  • 配信したい企業様が「SaaSモデルのクラウド配信システム」を導入する事で、導入企業様側で自由視点映像の生成や配信も可能となります。
  • 3月上旬より新型コロナウイルスの影響でイベント等の中止または延期を決めた主催者様を対象に、迅速に動画のライブ配信、アーカイブ配信等のサービス提供をしております。(既に実施されたイベントにおいても多視点の映像素材をご提供いただければ、自由視点映像の生成・配信が可能です。)

<AMATELUS社の実現する世界>
  • 「VOD(Video On Demand)から、VOD2.0(View On Demand)へ。」映像を提供するだけでなくその映像の中で見たいものを見たい視点で視聴できる「VOD2.0(View On Demand」な新しい体験を提供します。
  • 「Broadcastから、Peoplecastへ。」を標榜し、今までに無い視聴体験を提供する予定です。2020年4月上旬に、イメージムービーを公開致します。次回プレスリリース時と共に公開予定です。

<本提携の内容>
  • AMATELUS社の戦略パートナーとして、AMATELUS社の独自技術に、電通のクリエーティブ力と6000社を超える顧客企業・IPホルダー企業/団体・メディア企業等の多種多様なネットワークを掛け合わせることで新たな価値を創出し、革新的な撮影体験・映像視聴体験を提供していきます。
  • まずは電通の強みのあるスポーツ含むエンタテイメント領域から取り組み、放送及び通信領域、他幅広い領域での提供をはじめとするビジネスを展開する予定です。
  • 両社の役割は以下です。
【AMATELUS】
  1. 自由視点映像及びマルチアングル映像の撮影・生成
  2. 自由視点映像及びマルチアングル映像の独自配信技術の開発・提供
  3. 自由視点映像及びマルチアングル映像の独自配信技術を活用した新たなビジネス機会の企画・開発
【電通】
  1. AMATELUS社保有の自由視点映像及びマルチアングル映像技術を活用した新たなビジネス機会の創出(ビジネス機会のアグリゲーション機能)
  2. コンテンツ企画・制作(クリエーティブ機能)
  3. 上記個別ビジネス機会のサービスデザイン(ビジネスデザイン機能)
  4. 上記個別ビジネス機会のビジネスモデル化(ビジネスプロデュース機能)
  5. 上記個別ビジネス機会から創出されるコンテンツ販売(営業機能)
  6. AMATELUS社システム・サービス全般の営業代行機能

3月上旬より新型コロナウイルスの影響でイベント等の中止または延期を決めた主催者様を対象に迅速にサービス提供をしております(※)。
AMATELUSは、イベントや公演を楽しみにしていたファンのために、SwipeVideoを通じて臨場感溢れる映像コンテンツの提供を進めてまいります。
※既に実施されたイベントにおいても多視点の映像素材をご提供いただければ、自由視点映像の生成・配信が可能です。


<AMATELUS社の概要>
社  名 :AMATELUS株式会社
本社所在地:東京都渋谷区
設  立 :2017年1月
代 表 者:下城伸也
事業内容 :『SwipeVideo』の開発・制作・販売を中心に、自由視点映像及びマルチアングル映像等の撮影同期アプリ『SVCam/SVCamDual』の開発、提供、自由視点映像の配信及び編集ソフト・アプリケーションの開発や撮影、VR/MR関連システムの開発を行なっている。
会社紹介サイト:http://amatelus.co.jp/

<Swipe Video概要>
サービス名:SwipeVideo(Swipe動画)
対応:PC/スマホ(HTML5対応機種)
特許:米国特許1件、日本国内特許2件取得済、他各国申請中(国際特許出願済み)
プロダクトサイト:https://swipevideo.jp/


【リリースに関する問い合わせ先】
AMATELUS株式会社 下城 Mail:s.shimojo@amatelus.co.jp
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. AMATELUS >
  3. 電通と業務提携 -5G時代に向けた新たな映像視聴体験の提供