農業支援サービスAgrionとカワサキ機工の農機を連携し、茶葉生産情報管理サービスを共同開発

~農作業の情報をデジタル化し、正確かつ詳細なデータを工場納品手続きに利用~

ライブリッツ株式会社(本社:東京都品川区、代表取締役:村澤 清彰、以下ライブリッツ)は製茶プラントメーカーのカワサキ機工株式会社(本社:静岡県掛川市、代表取締役社長:川﨑 洋助、以下カワサキ機工)と共同して、ライブリッツの農業支援クラウドサービスAgrionを介して、カワサキ機工製の茶園管理機と茶工場生産管理システム「データキーパー」を連携させクラウドサーバーで一括管理する新サービス「カワサキスマートコネクト」を開発しました。農薬散布量や茶の刈り取り高さ、作業時間などの生産データを防除機、摘採機から自動で取得し、生葉受入時必要となる情報を正確かつ効率よく工場に提出できます。Agrionのスマートフォンアプリ「農業日誌」を使えば手作業の記録も登録管理できるため、農機と合わせて生産に関わる詳細な作業データを一括して「データキーパー」に送信できます。いずれも8月1日より提供を開始しました。

サービス概要図サービス概要図

■新機能によるメリット

Agrionは生産者向けのクラウド型農業経営支援サービスです。スマートフォンアプリやウェブ上で作業履歴の共有や圃場、農薬の管理など生産に関するデータを一元管理します。当サービス連携を皮切りに、機械のメンテナンス性向上や茶葉生産者のGAP(農業生産工程管理)取得支援など農作物の生産現場に役立つソリューションを開発していきます。


ライブリッツはこれからもAI、IoTなどの最新ITを活用し、農業をはじめとする一次産業のイノベーションを進めていきます。


■ライブリッツ株式会社
代表者:代表取締役 村澤 清彰
設立:2011年10月
事業内容:スポーツおよび地域創生におけるデジタルイノベーションの実現
URL:https://www.laiblitz.co.jp/

■Agrionに関するお問い合わせ
利用のご希望や費用などサービス詳細についてはAgrionのホームページよりご連絡ください。
https://www.agri-on.com/inquiry

■カワサキスマートコネクトに関するお問い合わせ
最寄りのカワサキ機工営業所までお問い合わせください。
http://www.kawasaki-kiko.co.jp/corporate/map.html

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ライブリッツ株式会社 >
  3. 農業支援サービスAgrionとカワサキ機工の農機を連携し、茶葉生産情報管理サービスを共同開発