【2020ユニバーサルデザイン】地元のシニアや若者・女性起業を支援しボランティア撮影「国内外からVR下見」をグローバルで!

2020全競技場ルートや関連全国イベント、観光地など。

車いす目線歩道ストリートビューやツーリズムルートのパノラマビュー、施設紹介の3Dビューで家族や仲間と行くバリアフリーの旅行計画を!

 非営利徹底型 一般社団法人VR革新機構(本社:東京都千代田区、代表理事:横松繁)は、これまでの車いすスポーツの競技会場への経路と合わせて、五輪の競技会場へ車いすで家族と行ける経路、事前イベント、そして地元観光などの情報を撮影し情報収集を行ってまいります。空港や新幹線の駅から競技場、競技場から食事やショッピング、観光地へ移動し、観光地から宿泊地など、UDタクシーを利用したモビリティで休憩や中継地のご案内。旅行会社ツアーなどの提案を行います。
 そして地元の撮影ボランティアも行う社会福祉ビジネスやソーシャルビジネスを立ち上げるシニアや女性と若者の連携で2020夏までに公開を目指します。
 当機構では新規事業・創業・起業・副業をお考えの方へセミナー「VRとAIが創造する社会貢献ビジネスのイノベーションスタートアップ・ベンチャーへ」を行っています。2020に向けて車いす目線や介助者視線の歩道ストリートビューで「車いす目線で世界へプロジェクト」をご案内し協力をお願いしています。


https://tk20.jp

 Τόκιο 2020  도쿄 2020   东京2020  Токио 2020 Tokio 2020  Tóquio 2020  โตเกียว 2020

 

 

  • 2019年11月12日NHKワールドにて全世界へ配信されました(限定期間動画公開)

※マスコミでご紹介いただき現在37ヶ国から5000PV(Googleアナリティクスより)越え「tk20.jp」

https://tk20.jp/video.html
 


 

 

  • GoogleEarth・ストリートビューによる検索とマーターポート3Dによる車いす目線と介助者視線イメージ

         https://vwc-p.com

  • 当機構英語サイト

English VRIO.or.jpEnglish VRIO.or.jp

 https://vrio.or.jp

 

公益社団法人日本観光振興協会後援公益社団法人日本観光振興協会後援


 

 




【法人概要】
名称:一般社団法人VR革新機構
所在地:東京都千代田区二番町9-3 THE BASE麹町
代表者:代表理事 横松 繁
設立:2018年3月28日
URL:https://vrio.jp
事業内容:バーチャルリアリティー(仮想現実 以下VRとする)の360°画像や動画を提案及び提供しVRを普及させることを目的とし、その目的に資するため、次の事業を行う。
高度な撮影編集技術者と管理者の育成と認定
ストリートビューや高所及びドローン空撮によるパノラマビュー制作技術の普及活動
WEBサイト制作によるVR表現の促進をWEBクリエイターと行う活動
VRクリエイターの育成とWEBエンジニアによるVRシステムの開発支援
人工知能・ビッグデータ・IoTを活用したVRの研究開発
●パートナー会
ストリートビュー認定フォトグラファーパートナー会 https://stp-p.com
ドローンフォトグラファー360パートナー会 https://dp360-p.com
●準備委員会
VRWebクリエイターパートナー会設立準備委員会 https://vwc-p.com
車椅子目線で世界へプロジェクト準備委員会 https://wheelchairview.com/
■参加プログラム
テックスープ
https://www.techsoupjapan.org/
グーグル非営利団体向けプログラム
https://www.google.com/intl/ja/nonprofits/
■所属団体
公益社団法人日本観光振興協会
https://www.nihon-kankou.or.jp/home/

【お客様からのお問い合わせ先】
一般社団法人VR革新機構
e-mail vrio-info@vrio.jp

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. VRIO 一般社団法人VR革新機構 >
  3. 【2020ユニバーサルデザイン】地元のシニアや若者・女性起業を支援しボランティア撮影「国内外からVR下見」をグローバルで!