中国繊維大手アパレルグループ如意集団と戦略的業務提携を締結 ボーダーレスリテールの新たな価値を提供

 中国市場を牽引するECサイト「京東商城(ジンドンしょうじょう)(JD.com)」を運営する中国・小売業No.1の大手EC&小売インフラカンパニー京東集団(ジンドンしゅうだん)(代表:劉強東 本社:中華人民共和国 北京市 NASDAQ:JD)は、2018年9月4日、毛織物大手である山東如意科技集団(本社:中国山東省済寧市  以下 如意集団)と戦略的業務提携を締結したことをお知らせします。

 如意集団はフランスの高級ブランド大手SMCP、日本のアパレルメーカー大手レナウン、香港の高級紳士服チェーン大手トリニティの3大大手グループおよび、サンドロ(Sandro)、クローディ ピエルロ (CLAUDIE PIERLOT)、アクアスキュータム(Aquascutum)など20社近い国際ブランドを傘下におさめ、世界81か所の国と地域に約6000店舗を展開する、毛織物大手です。1972年に国営の毛紡績工場として設立され、2001年に民営化されて以降、M&Aなどにより成長を続けています。如意集団のブランドのうち、チェルッティ 1881 /(CERRUTI 1881 )、ケント・アンド・カーウェン(KENT&CURWEN)、ダーバン(D'URBAN)はすでに京東商城のECサイトにて出店をしており、今回の業務提携以後、さらに多くのブランドが出店を予定しています。

 今回の締結により、スマートロジスティクス、サプライチェーンソリューション、大規模データの対応が可能な在庫管理、メンバーシップシステムなどの分野においてテクノロジー開発を行い、双方の強みを活かして「ボーダーレスリテール」の加速を目指します。
 さらにこの度、「如意-京東流行産業イノベーション発展基金」の設立を決定しました。基金の活動では、世界的なファッションブランドを含めた新規・新興ブランドに対する投資プロジェクトなどを進めていく予定です。

  これからも京東は、自社の世界規模のビックデータ、物流、ネット金融などのテクノロジーを活用しながら、消費者の「購入前・購入中・アフターサービス」一連の買物体験を実現し、多くのアパレルブランドの発展に貢献してまいります。


■「如意-京東流行産業イノベーション発展基金」について
「如意-京東流行産業イノベーション発展基金」は、ファッション産業の未来に向けた投資計画の一環として設立したファッション専門ファンドです。世界的に知名度のあるブランドだけでなく、新規・新興ブランドなどに資金援助を行い、ブランドの国内外での成長を支援します。また京東は、京東金融が持つIT金融分野での強みを生かし、如意に京東支付(JD Pay)や消費者・法人金融面のサポートを提供します。

■物流分野での展望
オフライン・オンラインでの両社のプラットフォーム、すべての物流ルートを一体化させたスマート物流システムを構築します。スマート物流システムにより、倉庫の配置、運送・配達経路を含めた物流ルートの短縮化や輸送体制の合理化を図ります。近隣のユーザーには注文から1時間で配送されるなど、効率の良い物流体験が実現可能となります。

■スマートサプライチェーン分野での展望
京東のサプライチェーンノウハウを如意に提供し、如意のスマート予測や在庫管理、管理におけるブロックチェーンのトレース偽造防止、全チャネルでのオーダー受付、ユーザー分析、価格設定など、サプライチェーンのコアを向上させていきます。

■京東クラウド(JD Cloud)での展望
会員のO2Oマーケティングマネジメントやマーケティングプラットフォームへのサポートなどを中心に、如意の店舗会員の買物体験が最適になるようサポートしていきます。また、在庫の回転率向上やビジネスチャンスを増やし、会員と市場に速くて正確なマーケティングのマネジメントを普及させ、宣伝効果を向上させていきます。

■京東集団 劉CEOコメント
「消費者のニーズは今後『いつでも、どこでも』へ変化していく。そのような消費者に対し、どのように『タイムリーな商品』と『タイムリーなサービス』を提供すればよいのか、それが京東とブランドメーカーが共に直面する挑戦になるだろう。自社の物流やビックデータ分析、金融などの分野におけるメリットを十分に活用し、京東の小売インフラ領域における蓄積した能力をブランドメーカーに開放していく。そして協業パートナーと手を携え、良質で効率の高いサプライチェーンを構築し、「ボーダーレスリテール」の新たな価値を共にシェアしていきたい。」

■如意集団 董事局主席 邱亜夫コメント
「京東との戦略的提携によって、如意は京東と共にブランド運営、ボーダーレスリテール、ビックデータ、スマート製造など各方面において、全面的に協力展開し、全産業チェーンの融合とアップグレードを実現させたい。そして大きな技術サポートを得て、スマート製造、ファッションブランド、ボーダーレスリテールを共同発展させるビジネスモデルを形成し、中国流行ブランド発展のため貢献していきたい。」

【会社概要】
・会社名  : JD.com京東日本株式会社
・所在地  : 〒100-0004 東京都千代田区大手町1-1-1
        大手町パークビルディング7階 703
・TEL   : 03-6259-1951
・資本金  : 3,000万円
・代表者  : 日本業務最高責任者 荒井伸二
・業務内容 : 越境ECの進出支援、日中間の一般貿易及び技術提携窓口






 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. JD.com京東日本株式会社 >
  3. 中国繊維大手アパレルグループ如意集団と戦略的業務提携を締結 ボーダーレスリテールの新たな価値を提供