『社会課題×資産運用』という新しいカタチ 個人ができる社会的インパクト投資 Vol.3

https://nextshift003.peatix.com/view

『社会課題×資産運用』という新しいカタチ 個人ができる社会的インパクト投資 Vol.3
10月25日(金) 時間 19:30~21:30


第3回は、『ビジネスパーソンのためのSDGsの教科書』のご著者
日本総研の橋爪麻紀子様の特別講演を開催いたします。

橋爪氏は、株式会社NTTデータ、独立行政法人国際協力機構を経て、2012年より現職。企業のESG評価の傍ら、ESG関連の商品開発やグリーンボンド・ソーシャルボンド市場の普及促進に携わっておられます。ビジネスを通じた社会的インパクト創出に関する調査研究・コンサルティング業務に従事されています。

金融業界で数社の上場経験を経て、社会的インパクト投資に特化したプラットフォームを運営するネクストシフト株式会社代表取締役社長CEO伊藤慎佐仁と共に社会的インパクト投資について、日本総研の橋爪麻紀子様をお迎えしながら、皆様と一緒に考えます。

また、経営企画部マネージャー内山大志より、個人ができる社会的インパクト投資のプラットフォーム「ネクストシフトファンド」の目指す世界についてお伝えさせていただきます。

[開催スケジュール]
19:00 開場
第1部 [19:30~19:45] <15分>
ネクストシフト株式会社とファンドのご紹介
経営企画部 マネージャー 内山大志

第2部 [19:45~20:10]  <25分>
ゲスト:日本総研 創発戦略センターマネジャー
橋爪 麻紀子氏ご講演

第3部 [20:10~20:50] <40分>
パネルディスカッション <25 分>
*橋爪 麻紀子氏
*ネクストシフト株式会社代表取締役社長CEO 伊藤慎佐仁
質問コーナー <15分>

第4部 [20:50~21:30]
情報交換・名刺交換

21:45 閉会

◆19:30―実践!社会的インパクト投資とは――ネクストシフトについてーー
事例説明 ネクストシフト株式会社 経営企画部マネージャー内山大志
ネクストシフトは個人ができる社会的インパクト投資のプラットフォームを運営しています。投資である以上、経済的リターンを追求するのは当然ですが、投資活動を通じてそのお金が有益に活用され、社会課題の解決につながることが大切だと考えています。
インパクト投資という考え方は、最初に2013年G8で提唱され、「収益性と社会性の両立」を追求するものとして、世界でも注目を浴び始めていますが、日本においてはまだ始まったばかりです。私たちネクストシフト株式会社は、「収益性と社会性を両立させる次の時代の金融へのシフト=ネクストシフト」を目指します。
https://nextshiftfund.jp/

◆19:45-日本総研 創発戦略センターマネジャー 橋爪 麻紀子氏ご講演
橋爪さまのこれまでの活動や現在のご活動内容、いま知っておくべきSDGsとは何?SDGsの基本を理解するきっかけにしていただける内容となっております、また、SDGsから見た金融市場への期待についてもお話いただきます。

◆20:05-パネルディスカッション
*橋爪 麻紀子氏
*ネクストシフト株式会社代表取締役社長CEO 伊藤慎佐仁
インパクト評価の専門家である橋爪氏にお話を伺います。インパクト評価とESG評価との違いとは?また、自治体や地銀・信金で注目を浴びている「SDGs×地方創生」について、ネクストシフトの伊藤と共に、深掘りしていきます。また、 拡大するグリーンボンドとは?
社会的インパクト投資の課題や企業に求めるスタンスや活動についても言及いただきます。ぜひ、学びの場としていただければ幸いでございます。

◆20:50-情報交換・名刺交換

**************************
■社会的インパクト投資の民主化の時代が到来
社会的インパクト投資は、企業や財団などの限られた人たちだけが行う限られた投資でした。ネクストシフトは、個人が少額から投資を行えるサービスを行っています。
本セミナーでは、「社会的インパクト投資」の他「ESG投資・SDGs」へのご理解を深めていただきたくイベントを開催しております。是非奮ってご参加ください!また、人生100年時代を生き抜く手段の一つとして、資産運用のポートフォリオとして理解を深めるチャンスです。

■こんな方におすすめです。
・社会的インパクト投資に興味がある
・「ESG投資・SDGs」に興味がある
・マイクロファイナンスついて理解を深めたい
・社会貢献をしながら資産運用してみたい

◆プロフィール
ゲスト:橋爪 麻紀子 (はしづめ まきこ)氏
株式会社日本総合研究所
創発戦略センター/ESGリサーチセンター マネジャー

【経歴】
株式会社NTTデータ、独立行政法人国際協力機構を経て、2012年より現職。
企業のESG評価の傍ら、ESG関連の商品開発やグリーンボンド・ソーシャルボンド市場の普及促進に携わる。ビジネスを通じた社会的インパクト創出に関する調査研究・コンサルティング業務に従事。

【活動実績】
国内株式ESG投資型運用のための企業のESG側面の取組み調査業務、
グリーンボンド/ソーシャルボンド起債のためのコンサルティング、
日本における社会的インパクト投資の現状調査、
運輸系企業財団の設立・運営に関する事業支援、
消費財企業のCSVプロジェクトの戦略構築支援   等他多数

【著書】
「ビジネスパーソンの為のSDGsの教科書」2018年/日経BP
「投資家と企業のためのESG読本」(共著)2016年/日経BP
「インフラ産業2014-2023」(共著) 2014年/日経BP

◆伊藤慎佐仁 ネクストシフト株式会社 代表取締役社長CEO

1967年生まれ。鳥取県八頭町出身。同志社大学卒業。1991年に三菱銀行(現三菱UFJ銀行)に入行し、為替資金部などに勤務後、ソフトバンクに転じ財務部にて大型の資金調達などに従事。その後、複数回の起業、SBIホールディングス㈱取締役常務執行役員などを経て2012年よりヤフーの金融事業の立ち上げを行う。2013年よりワイジェイFXの代表取締役社長CEOを務め、業績を大幅に拡大させたのち退任。2016年に当社を創業。銀行・証券・保険・住宅ローン・FX・投資助言業など幅広い金融事業に従事したほか、広くインターネット事業に関ってきた。これまで、上場企業2社で代表取締役、上場企業3社で取締役。

[開催概要]
2019年10月25日(金)
開場:19:00
時間:19:30~21:30
会場:東京都渋谷区宇田川町17-2 渋谷伸工ビル4階(ZARAの向かいのビル)
TIME SHARING渋谷宇田川町(渋谷駅より徒歩4分)

定員:30名
--
ネクストシフト株式会社
第二種金融商品取引業:中国財務局長(金商)第48号
加入協会:(一社)第二種金融商品取引業協会
URL:https://www.nextshift.jp/
ファンド情報・口座開設はこちら:https://nextshiftfund.jp/
株主:経営陣、株式会社鳥取銀行、株式会社山陰放送、とっとり地方創生ファンド投資事業有限責任組合、谷家衛、他

【本イベントについて】
本イベントでは、当社取扱商品の勧誘を目的とした商品説明および口座開設のご案内等を行なうことがございます。

【取得した個人情報について】
当社が取得した個人情報は、本説明会の連絡事務のほか、当社取扱商品の勧誘および今後開催する説明会・セミナーその他当社サービスのご案内に利用させていただく場合がございます。

【投資に関するご留意事項】
当社のファンドは、管理報酬、為替手数料、送金手数料その他の費用をご負担いただく場合があります。また、為替相場の変動、債務者の信用状況、カントリーリスク等により出資元本が欠損し、全額償還できない可能性があります。出資元本全額の償還、分配金額、目標利回りを確約するものではありません。お取引開始にあたっては当社から交付する契約締結前交付書面、匿名組合契約書等の各書面をよくお読みいただき、リスク、手数料、取引の内容等を十分にご理解いただいた上で、ご自身の判断にてお願い致します

【国連の責任投資原則(PRI)】
当社は、2018年6月に国連の責任投資原則(PRI)に日本のクラウドファンディング(ソーシャルレンディング)業者として初めて署名しました。PRIとは投資の意志決定プロセスなどにESG(E=環境・S=社会・G=企業統治)の考え方を反映させる原則のことで、大手の機関投資家などが署名しているものです。社会的インパクト投資専門のファンドとして持続可能な社会の実現に努めてまいります。


【お客様からのお問い合わせ先】
customer@nextshift.jp
  1. プレスリリース >
  2. ネクストシフト株式会社 >
  3. 『社会課題×資産運用』という新しいカタチ 個人ができる社会的インパクト投資 Vol.3