【デュシット インターナショナル】バンコク初となるデュシットD2ブランドホテル 主要ビジネスや流行発信地へのアクセスに便利なサムヤーンに2023年開業

 

調印式の様子調印式の様子

 タイ屈指の大手ホテルおよび不動産開発会社である、デュシット インターナショナルは、Tian Teck Property Company Limitedとホテル管理契約を締結し、バンコク中心部に初となるデュシットD2サムヤーン バンコクを2023年に開業いたします。 

 同ホテルは、ビジネス及びレジャーを目的とした旅行者のご要望にお応えし、主要なビジネスや流行発信地へお気軽にアクセスいただけるよう、バンコクの中央ビジネスエリアのシーロム通りとサトーン通りに平行する活気あるシープラヤ通りに2023年6月、開業を予定しています。

 ご家族連れのお客様も対応可能な23階にわたる181の客室は、デュシットD2ブランドの活気に満ちた高級スタイルを反映しつつも洗練されたモダンなデザインが特徴です。客室と公共スペースは最高の快適さと利便性を追求し、デュシット特有のタイの優雅なおもてなしでお客様の思い出に残るご滞在を提供いたします。

 ホテルにはスタイリッシュなロビーバー、お子様用プールを併設したスイミングプール、豊富な設備を誇るフィットネスセンターがあり、オールデイダイニングレストランではビュッフェ式ご朝食と豊富な多国籍料理を提供いたします。ビジネスのお客様には、最新の視聴覚機器を備えた広々とした会議室もご用意しています。

 同ホテルは、チャルンクルン クリエイティブ地区から車でわずか5分の距離に位置し、同地区が擁する数多くのアートギャラリー、さまざまな美術館、昔ながらの地元飲食店、イノベーティブなレストラン、歴史的仏教寺院、生鮮市場などのタイ文化とライフスタイルをお楽しみいただけます。

 また、BTS(スカイトレイン)、MRT(地下鉄)、エクスプレスボートサービスなど、市内の主要エリアすべてに接続する主要交通システムの駅にもホテルから車で約5分で利用いただけます。

 「ビジネス、文化、ライフスタイルのハブであるシープラヤ通りは、当社のラグジュアリーなデュシットD2ブランドにとって理想的な場所です。同ホテルはこの急成長するエリアが提供するすべてのものとシームレスにリンクし、お客様にあらゆる面で活気に満ち、満足感をもたらすモダンなホテル体験を提供することを楽しみにしています。」(デュシット・インターナショナルCOO、リム・ブーン・クウィー)

 「タイにおける、我々にとって初のプロジェクトであり、当社のビジョンを実現するために、真のおもてなしを提供するデュシット インターナショナルをパートナーに迎えることができ、大変うれしいです。デュシットは70年以上にわたり、タイの優雅なおもてなしを提供しているので、デュシットD2サムヤーン バンコクはビジネスやレジャー旅行者に選ばれるホテルとなることを確信しています。 」(Tian Teck Property Company Limitedディレクター、ジェラルド・チョン)

 デュシット インターナショナルは現在、13か国にて6つのブランドで運営する271軒のホテル(9軒の所有および260軒の運営管理)を展開しています。現在、50を超えるデュシットブランドのホテルを計画しており、2019年以降、主要なデスティネーションで少なくとも10数軒のホテルをオープンする予定です。

 現在バンコクで営業しているデュシットブランドのホテルには、デュシットスイーツホテル ラチャダムリ、バンコク、デュシットプリンセス スリナカリン バンコクなどがあり、さらに2023年にはバンコクのルンピニ公園の向かいに現在開発が進む画期的な複合プロジェクトであるデュシットセントラルパークの一部として、旗艦ホテル、デュシタニ バンコクをリニューアルオープンいたします。
 
■デュシット インターナショナルについて
1948年に、現在の名誉会長を務めるタンプイン・チャナット・ピヤウイによって設立。これまでにホテル経営、ホスピタリティ業界、教育分野において業界をリードする企業と成長し、「デュシタニ」、「デュシットD2」、「デュシット プリンセス」、「デュシット デバラナ」の4つのブランドの元、ホテルとリゾートを展開しています。現在世界各地において開発中のものを含めて計50軒以上のホテルおよびリゾートを開発・運営しており、ブータン、中国、インドネシア、ケニア、ミャンマー、オマーン、フィリピン、カタール、サウジアラビア、シンガポール、タイ、およびアラブ首長国連邦などで、開発・開業予定です。2019年には、ミレニアル世代の旅行者をターゲットとした手頃な中規模のライフスタイルホテルブランド「アサイ・ホテル(ASAI HOTELS)」を開業致しました。また、アジアのバケーションレンタルリーディングカンパニー「Elite Havens」を買収し、バケーションレンタル業も参入。さらに、「デュシット ブランド」を象徴するテワラン・スパや、急速に成長する教育分野でのビジネスも展開しています。1993年に設立したデュシタニ カレッジは、バンコクとパタヤにてキャンパスを展開しており、職業訓練とホスピタリティの学位の取得が可能です。ル コルドン ブルー デュシット カリナリースクールも運営しています。
詳しくは、www.dusit.com をご参照ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. デュシットインターナショナル >
  3. 【デュシット インターナショナル】バンコク初となるデュシットD2ブランドホテル 主要ビジネスや流行発信地へのアクセスに便利なサムヤーンに2023年開業