プレスリリース・ニュースリリース配信サービスのPR TIMES
  • Top
  • テクノロジー
  • モバイル
  • アプリ
  • エンタメ
  • ビューティー
  • ファッション
  • ライフスタイル
  • ビジネス
  • グルメ
  • スポーツ

PR TIMESのご利用について

資料をダウンロード

株式会社ニコ・ワークス
会社概要

おもちゃ選びの大ヒントがここに!! クリスマス&お誕生日のプレゼントはどこで何を買う? それはなぜ? 乳幼児子育て中のママパパ 647人が答えた!『おもちゃ大アンケート』

情報はオンラインから! 見て買うのは実店舗!「子どもの反応を見て検討」「知らないおもちゃに出会う楽しみ」を求めて店舗へGO〜!

株式会社ニコ・ワークス

約20万人のマタニティと子育てママ・パパの会員を保有するWEB育児情報メディア「babyco(べビコ)」と、全国の産婦人科やイオンのベビー売り場、KIDS REPUBLIC(キッズリパブリック)、全国の保育園に年間88万部を配布している「フリーマガジンbabyco」を運営する株式会社ニコ・ワークス(本社:東京都港区、代表取締役:佐久間雅一)は、2023年8月に会員を対象として「おもちゃに関するアンケート調査」を実施。アンケート調査結果から、乳幼児子育て世代のニーズや興味関心に合わせて、「0・1・2・3歳のおもちゃ」をテーマにした育児情報を配信していきます!

▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△▼△


■ネット通販が当たり前の時代に、乳幼児のおもちゃ購入は『実店舗派50%!』『通販派35%!』
「おもちゃはどこで買いますか?」というアンケートに答えたbabycoママパパ会員647人の半数が 『実店舗で買う』 との結果に!
手がかかる小さなお子さんとの日々は、とても忙しくて大変。だからこそ、便利で玄関まで届けてくれる通販がいいのかな、と思っていたら・・・実店舗で購入する人が半数とは、編集部でも驚きです!
昨年に実施した「おもちゃ」アンケートの結果と比較したところ、質問の仕方は多少異なりますが「実店舗派53%」とやはり多く、「通販派47%」でした。
ママパパがおもちゃを実店舗で購入するメリットも、ちゃんと聞いてみましたよ。


■「ママパパがおもちゃ購入の際に実店舗に感じるメリット(複数回答)」TOP5
「おもちゃの購入は実店舗で」が半数をしめるbabyco会員のママパパが、実店舗で買うメリットとは!


1位「実物を⾒てから検討できる」
2位「⼦どもと⼀緒に検討しやすい」
3位「購⼊前に⼦どもの遊んだ反応を⾒ることができる」
4位「知らないおもちゃに出会える楽しみがある」
5位「⼦どもと⼀緒に選ぶワクワクがある」

「実物を見てから検討」「買う前に子どもの反応を見ることができる」という答えから、「無駄なものは買わない」という賢く、堅実的な親目線が見えます。また、この結果は『おもちゃ購入の決め手』にも繋がっています。



■通販派は「おもちゃを検索→比較→おトクに購入」ここでも“賢く買う”がキーワード!
かたや通販派のママパパからは、「検索」「値段の比較」「実店舗よりもおトクに買える」「買いに行く時間や労力の削減」を求めて通販を利用していることも確認できました。

「調べて→値段を比較し→おトクに買う」通販派のママパパ。
購入までのステップは違えども、実店舗派と同様に、できるだけ無駄のないように、賢く購入というキーワードが浮かんできました! とくに通販派のみなさんは「おトク感」も重要視しています。



■おもちゃ購入の決め手は「子どもが興味を持ってくれるかどうか」
「実物を見て検討」の実店舗派も、「調べてよりおトクに」の通販派も、おもちゃ購入の決め手の理由は以下の通りです!


1位「子どもが興味を持ったもの」 38.4%
2位「知育・育脳などの遊びができるもの」 24.2%
3位「子どもが好きなもの」 12.1%
4位「運動・指先など、体を使った遊びができるもの」 7.1% 
5位「年齢・月齢に合うもの」 7.1%
6位「価格」 3%
6位「購入前なので未決」 3%
8位「口コミの数」 2%
9位「遊んでいる写真を見て」 1%
その他合算  1.9%

購入するか否かの判断の中心は「子ども」にあるようです。
「子どもが興味を持ったもの」「好きなもの」を買ってあげたい気持ちの裏には、「子どもが遊んでくれるかどうか気になる」という、おもちゃ選びの悩みを抱えていることも確認できました。
また、お子さんが興味を持って楽しく遊んでくれることを購入の決め手としているのが1位と3位になっていますが、「知育」や「育脳」など、親の願いを購入の決め手にしているのが2位と4位に入っています。

こんなふうに「おもちゃ」にもママパパの本音がしっかり見えて、どんなサービスをしたらよろこんでもらえるのか、イメージが膨らみます!



■先輩ママパパに聞きました! 買って良かったおもちゃは何?
こちらは、買ったおもちゃで良かったもの、お子さんが遊んでくれたものを聞いた結果です!
突出しているものはありませんでしたが、647人中239人が「音のでるおもちゃ」を、228人が「絵本や図鑑」をあげています!

個人差はあると思いますが、見る・聴く・触る・なめるなど、感覚を刺激するおもちゃは乳幼児の反応が高いので、ママパパが見て「楽しんでいる」「よろこんでいる」「興味を持っている」とわかりやすいのかもしれません。



■クリスマスプレゼントは、12月初旬から検討し始めるママパパが多数!
こちらは、昨年の9月に調査した596人の乳幼児ママパパに調査した『おもちゃアンケート』から!

1位 12月初旬頃  151人 
2位 11月初旬   126人
3位 11月中旬   101人
4位 11月下旬   99人

5位 10月になったら  44人
6位 既に選び始めている 36人
7位 クリスマスプレゼントは買わない 23人
8位 クリスマス1週間前 14人

■ babycoは常にアンケートを行なっています。ママパパ、乳幼児のことなら何でも聞いてください!
babyco編集部では、ママパパのおもちゃ選びや購入に関するユーザーインサイトを引き出すため、毎年大々的に「おもちゃ」に関するアンケート調査を行っております。

たとえば・・・
●「おもちゃ購入の際、ママパパはメーカー・ブランドの指名買いをするの?」
●「一年のうち、おもちゃを購入する頻度はどのくらい?タイミングはいつ?」

●「キャラクター付きのおもちゃをどう思う?」

●「いま、ママたちの間で流行っているおもちゃは何?」

●「パパがいいなと感じるおもちゃは何?」
など、乳幼児のお子さんがいるママパパのおもちゃに関することなら何でもお聞きください!

もちろん!「おもちゃ」以外でもアンケートを随時行なっていますので、ママパパ・乳幼児のことで知りたいと思ったら、すぐに聞いてください! かならずお役に立てます!

----------------------------------
【babyco(ベビコ)について】
『子育てのわからないをわかるに変える』子育て情報メディア

■WEBメディア『オンラインbabyco』
babyco会員数:約20万人(2023年8月現在)
https://babyco.co.jp/

■フリーマガジン『babyco』
発行部数:22万部(年間 88万部)
発行月:季刊誌(2月末・5月末・8月末・11月末の年4回)
配布場所:全国のイオンベビー用品売り場及びイオン運営キッズリパブリック約230店舗、全国の産婦人科・助産院、桶谷式母乳育児相談室、保健所、子育て支援センター、全国の保育園・幼稚園等 約1700箇所

【お問い合わせ先】
NikoWorks(株式会社ニコ・ワークス http://nikoworks.jp/
担当:babyco編集部 臼井・中久保
TEL:03-6416-0162
MAIL:info@babyco.co.jp

すべての画像


種類
商品サービス
ダウンロード
プレスリリース素材

このプレスリリース内で使われている画像ファイルがダウンロードできます

会社概要

株式会社ニコ・ワークス

3フォロワー

RSS
URL
https://nikoworks.jp
業種
サービス業
本社所在地
東京都港区元麻布3-1-6 Blink Roppongi B1F
電話番号
03-6416-0162
代表者名
佐久間雅一
上場
未上場
資本金
100万円
設立
2007年05月
トレンド情報をイチ早くお届けPR TIMESを友達に追加PR TIMESのご利用について資料をダウンロード