京王不動産株式会社、WealthParkビジネス利用開始のお知らせ

賃貸管理業におけるリモートワークの推進・BCP対策で全管理物件に対して導入を決定

WealthPark株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:川田隆太、以下「WealthPark」)は、京王不動産株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役会長兼社長:坂本隆、以下「京王不動産」)向けに、2020年7月より不動産オーナー向けの資産管理・運用アプリケーション「WealthParkビジネス」による情報提供サービスを開始いたします。

 


 京王不動産は、新宿からはじまる東京西部地域一帯を基盤にした、京王グループの「総合不動産会社」として、グループ各社が沿線価値を向上させ、お客様の幸せな生活を実現させるというグループ理念に基づき活動し、不動産分野において、お客様の生活向上と地域の発展に貢献しています。
 また、新型コロナウイルスの国内初感染確認(2020年1月16日)に端を発する、一連の社会情勢の変化に対応するだけでなく、「新常態(New Normal)」に備えた、事業会社としての更なる進化を急ピッチで進めています。
 京王不動産が持つ「社会の信頼に応える総合不動産会社」というテーマ実現の為、これからの賃貸管理業の在り方の一つとして「WealthPark ビジネス」の導入を決定しました。

 「WealthParkビジネス」は、不動産賃貸管理の収支などがスマホアプリやWebサイトで確認できる、不動産オーナー向けの資産管理ツールです。オーナーは、スマホやWebサイトで手軽に、各月・年間の収支を確認できるようになります。
 これにより、紙やPDFデータ等で確認する従来の収支報告に比べ、賃貸経営の状況・キャッシュフローがよりリアルタイムに、最適な形で見える化され、更なる投資収益の向上に向けて打つべき施策の策定が容易となります。
 また、従来の電話やEメール・FAX・郵送などの複数チャネルを通じたコミュニケーションからWealthParkビジネス内での利便性、即時性、保存性の高いチャットでのコミュニケーションへ変更することで、オーナーコミュニケーションをより円滑なものにし、オーナー満足度の向上、管理業務の効率化、より付加価値の高いサービス提供を図ることが可能になります。

 今後も、WealthParkと京王不動産は、「新しい不動産管理の在り方」を探求・実践し、さらなる不動産オーナーの満足度向上を目指してまいります。


京王不動産株式会社について
本社所在地:東京都渋谷区初台1丁目54番2号
代表取締役会長兼社長:坂本 隆
設立:1970年10月5日
事業概要:1 土地・建物・マンションの売買仲介・賃貸仲介
     2 オフィス・商業施設の管理・運営
     3 マンション・駐車場・クローゼットの管理・運営
     4 分譲住宅・分譲地の販売
     5 相続・土地活用のコンサルティング
     6 投資用物件の販売
会社HP:https://www.keiofudosan.co.jp/


WealthPark株式会社について
 不動産管理会社向けに、業務効率化・管理支援ツールを提供しており、サービス開始後、国内外で数多くの管理会社にご利用いただいております。また、不動産管理会社と、その顧客である不動産オーナーの間のコミュニケーションツールである、モバイルアプリケーションは、4言語(日本語・英語・繁体字・簡体字)で提供されており、6か国・地域でサービスを展開中です。
 総勢約90名の役職員の約半数が外国籍で、出身国も約10か国という、非常に多様性に富んだチームです。また、不動産業界経験者のみならず、メーカー、コンサルティングファーム、投資銀行、ファンド、Eコマース等、様々な経験を持ち合わせたメンバーで構成されています。

本社所在地:東京都渋谷区恵比寿1-20-18 三富ビル新館3階
資本金:707百万円(2020年2月29日時点、資本準備金含む)
代表取締役社長:川田 隆太
従業員数:約90名(2020年2月1日時点)
拠点:東京、上海、香港、台北、ニューヨーク
サービス提供(国・地域):日本・中国・台湾・香港・米国・英国
会社HP:https://wealth-park.com/

<本件に関するお問い合わせ先>
WealthPark株式会社 広報担当
Mail:pr@wealth-park.com
  1. プレスリリース >
  2. WealthPark 株式会社 >
  3. 京王不動産株式会社、WealthParkビジネス利用開始のお知らせ