「スニダン」運営のSODAがKREAM、Altos、SoftBank Ventures Asia、JAFCO等から約62億円の資金調達。モノカブを買収しグローバル展開を加速。

国内No.1スニーカーフリマ「スニーカーダンク」を運営する株式会社SODA (本社:東京都渋谷区、代表取締役:内山雄太) は、KREAM Corporation(NAVER子会社)をリード投資家にAltos Ventures、SoftBank Ventures Asia、JAFCO Group、既存全投資家からの追加出資により約62億円の第三者割当増資(シリーズC)を実施したことをお知らせいたします。今回の資金調達を含めたこれまでの累計調達額は約87億円、評価額は約240億円となります。また、「モノカブ」を運営する株式会社モノカブの買収を完了し、グローバル展開を加速していきます。

■ 資金調達・買収の目的
SODAは「世界中に熱狂的ファンを生み出すマーケットプレイスを。」をミッションに、月間300万人以上が利用する国内No.1スニーカー&ストリートウェア フリマ「スニーカーダンク(SNKRDUNK)」を運営しています。
今回調達した資金は、国内事業の拡大および強化に加え、インドネシア、フィリピンなどアジア市場獲得のために積極投資を行っていきます。
また、「モノカブ」との統合・連携により、真贋鑑定、ロジスティクス、カスタマーサポートなど両社の知見を掛け合わせることで、より安心・安全なサービスへと成長させていきます。

■ 投資家コメント
・KREAM Corporation / CEO, Chang Kim
KREAM is thrilled to strengthen our partnership with SODA, no.1 sneaker reselling platform in Japan. We are excited about the potential synergies to better serve our customers in both countries such as enabling access to top local streetwear brands. We believe this is just the beginning of a strong alliance network we are developing in the region to become leading commerce platforms in APAC.

・Altos Ventures / Partner, Hee-Eun Park

We are excited to partner with SODA team as they work relentlessly to become Japan’s top shopping destination for Gen Z and millennial consumers. SODA has demonstrated explosive growth in their core business of marketplace for sneakers and is now expanding into new verticals. With uncompromising focus on customer service and highly differentiated value proposition, SODA is well-positioned to lead the transformation of Japan’s e-commerce market.

・SoftBank Ventures Asia / CEO, Managing Partner JP Lee
With the global sneaker resale market increasing by more than 20 percent annually and estimated to hit close to US$30 billion by 2030, we believe there is strong growth potential in the industry. SODA is a key player in the Japanese market, and we are proud to continue supporting its ambitions. We expect that the volume of sneaker resale transactions produced by our portfolio companies in South Korea, China and Japan will exhibit a high growth curve, and we will actively utilize SBVA’s global network to help them create more strategic synergy and lead the Asian market.

・JAFCO Group / パートナー 井坂 省三
モノ、お金、情報などの価値が、従来の流通網によらず行き交う事が様々な業界で加速しております。SODAは、緻密なKPI管理、スピーディな事業展開と経営判断、素晴らしい仲間たち、を以て、これからもdopeなサービスを作り続け、市場拡大を牽引してくれると期待しております。

■ 投資家の一覧
・SoftBank Ventures Asia
・JAFCO Group
・KREAM Corporation
・Altos Ventures
・basepartners
・株式会社コロプラネクスト
・株式会社THE GUILD
・その他

■ SODA代表 / 内山 雄太 コメント
国内外の素晴らしい新規投資家様によるご出資、既存投資家様からの追加出資をいただくことができ、嬉しいと共に非常に身の引き締まる思いです。
今後、国内事業では取扱商品の拡大および強化に加え、アジア市場獲得を少しでも早く実現するため、韓国のKREAM、中国のniceとの連携を強く進めていきます。
また、これまで競合サービスとして競い合ってきた濱田さんを筆頭とするモノカブチームとご一緒できることを非常に嬉しく、楽しみに思っています。

■ モノカブ代表 / 濱田 航平 コメント
今まで「モノカブ」と「スニダン」は共に競い合う良きライバルでありました。
世界で戦える十分な市場のチャンスがある中で、お互いが国内で戦っていくのではなく、一緒になりグローバルで展開していきたいという戦略に意気投合しました。
私自身としても、今回の決断によって、最速でグローバルで使われるプロダクトになると確信しております。
これからはモノカブおよび、SODA両チームが共になることで、さらに大きなサービスを作れること、そして、一緒にグローバルチャレンジができることに楽しみで興奮しております。

■ 一緒に挑戦する仲間をお待ちしています
SODAでは、様々なポジションでプロフェッショナルな人材を募集しています。
お気軽にご連絡いただけると幸いです!
https://www.notion.so/SODA-RECRUITMENT-c5a110b946bc40648ff44af2c1366993

■ スニーカーダンクについて
月間300万人以上が利用する国内No.1のスニーカー&ストリートウェア フリマ「スニーカーダンク」。
マーケットプレイスに加え、人気スニーカーの新作やリーク・発売情報を配信するメディア、スニーカーを中心としたコーディネート写真やリストック情報など毎月数万件以上が投稿されるコミュニティを提供。
2019年12月には「Google Play ベストオブ 2019」において、ユーザー投票部門、隠れた名作部門の2部門を受賞。2020年9月には三代目 J Soul Brothersの山下健二郎とGENERATIONSの関口メンディーを起用した初となるTVCMを放映。2021年6月には、野村周平、DJ KOOを起用し、スニーカーをきっかけに「個性」に目覚める原始人を描いた第3弾テレビCMを放映した。
※出典: App Ape調べ スニーカーフリマアプリにおける日本国内MAU数 2021年4月1日〜4月30日
 


アプリ名称: スニーカーダンク(SNKRDUNK)
アプリ配信: Google Play / App Store
利用料金: 無料
Google Play: https://bit.ly/2L3XpGf
App Store: https://apple.co/2UFRo25
WEB: https://snkrdunk.com/


■ 会社概要
会社名:株式会社SODA
所在地:東京都渋谷区渋谷1-3-15 BIZCORE渋谷 2F
代表取締役:内山 雄太
設立:2018年7月31日
URL:https://soda-inc.jp/
お問合わせ:info@soda-inc.jp

※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社SODA >
  3. 「スニダン」運営のSODAがKREAM、Altos、SoftBank Ventures Asia、JAFCO等から約62億円の資金調達。モノカブを買収しグローバル展開を加速。