バーチャルサイクリングアプリZWIFT対応の次世代フィットネスバイクのクラウドファンディング、開始3日目で支援額1,000万円突破!

最新テクノロジーをスタイリッシュで高品質なプロダクトとして企画・販売する株式会社エッジニティ(所在地:大阪府堺市、代表取締役社長:山路哲)は、さまざまなバーチャルサイクリングアプリに対応した多機能センサー内蔵フィットネスバイクの第2世代『HITFIT Bike 2(ヒットフィットバイク2)』をクラウドファンディングサービス「GREEN FUNDING(グリーンファンディング)」にてプロジェクトを公開し、わずか3日目で支援額1,000万円を突破しました。


■開発の背景
自宅でバーチャル世界をサイクリングできるオンライントレーニングアプリは、天候に左右されず安全にゲーム感覚で楽しめることからコロナ禍において更に人気が高まっております。しかし、実際に始めるには必要機材を多く、セッティングに手間もかかることからハードルが高く手が出しにくいという課題がありました。
そこでエッジニティでは、有名バーチャルサイクリングアプリ対応の多機能センサー内蔵フィットネスマシン「HITFIT Bike」を昨年発表しましたが、大好評につき完売となりましたので、ギアシフト機能を搭載して進化させた第2世代「HITFIT Bike 2」の先行販売を開始しました。

■主な特長
・様々なバーチャルトレーニングアプリに対応した多機能センサー内蔵
・坂道など勾配をリアルに再現する自動負荷機能搭載
・本体ハンドル部にギアシフト機能ボタンを搭載
・電磁負荷方式採用により30dB以下の非常に優れた静音性
・ハンドルの高さとサドルの高さおよび前後のポジション調節可能
・ラクラク移動のキャスター付き

■プロジェクト概要
URL:https://greenfunding.jp/lab/projects/4560
期間:2021年2月23日(火)~3月30日(火)
 

 

■会 社 概 要
会社名:株式会社エッジニティ
代表者:代表取締役社長 山路哲
資本金:1,000千円
設立:2019年5月
事業内容:各種商品の企画、開発、製造及び販売
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社エッジニティ >
  3. バーチャルサイクリングアプリZWIFT対応の次世代フィットネスバイクのクラウドファンディング、開始3日目で支援額1,000万円突破!