『バンクシーって誰?展』 高岡展コラボレーション■作品の世界観を体感できるスイーツを能作本社内カフェで販売

錫100%製の曲がる器などを製造販売する、株式会社能作(本社:富山県高岡市、代表取締役社長:能作克治、以下当社)は、高岡市美術館(富山県高岡市)にて開催される『バンクシーって誰?展』とコラボレーションし、当社が運営するカフェ「IMONO KITCHEN(イモノキッチン)」(富山県高岡市)で、「能サクッ!アップルパイ × 『バンクシーって誰?展』」を2022年9月11日(日)~12月6日(火)の期間限定で提供いたします。
また、高岡での巡回展を記念した「高岡展コラボオリジナルグッズ」の一つとして、錫100%製のバングルをデザイン・製作いたしました。他の巡回会場でも好評だったオリジナルグッズが高岡会場でも販売されます。
  • 能サクッ!アップルパイ × 『バンクシーって誰?展』  1,500円(税込)

IMONO KITCHEN(イモノキッチン)で人気の「能サクッ!アップルパイ」が、バンクシー作品の中で最も有名な『Girl with Balloon(風船と少女)』にインスピレーションを受け、展覧会とコラボレーションしました。

能作の人気商品である錫100%製の曲がる「KAGO」をイメージしたパイの中には、自家製スイートポテトを入れた国産の丸ごとりんごが入っています。ハートの風船はチョコレート、女の子はココアパウダーで描きます。温かみを感じるハートの赤と、りんごの赤がとっても可愛らしいメニューです。錫100%製の食器で提供します。(毎日14時からの提供)
https://www.knb.ne.jp/whoisbanksy/special.html

©NTV 東京展会場より©NTV 東京展会場より


【カフェ情報】
店名:IMONO KITCHEN(イモノキッチン)
場所:株式会社能作 本社工場内
営業時間:10:00~18:00(17:30LO)※アップルパイの提供は14:00~
※座席予約は承っておりません。
URL:https://www.nousaku.co.jp/factory/cafe/
 
  • バングル - THERE IS ALWAYS HOPE / バングル - Keep it real  各2,970円(税込)

高岡での巡回展を記念した「高岡展コラボオリジナルグッズ」の一つとして、展覧会場限定の錫製バングルをデザイン・製作いたしました。錫100%製でやわらかく、手首にフィットさせて装着可能です。シンプルな形状と錫の落ち着いた輝きが手元を飾ります。THERE IS ALWAYS HOPEとKeep it realの2種類あります。ぜひ展覧会場でご覧ください。
https://www.knb.ne.jp/whoisbanksy/goods.html 
 

 

  • 『バンクシーって誰?展』 概要
会期:2022年9月11日(日)〜12月6日(火)
会場:高岡市美術館
開館時間:9:30~17:00(最終入場は16:30まで) ※初日9月11日は11:00より開場
休館日:月曜日(9/19、10/10、12/5は開館)、9/20、10/11
URL:https://www.knb.ne.jp/whoisbanksy/


■会社概要
会社名:株式会社能作
本社所在地:富山県高岡市オフィスパーク8‐1
事業内容:錫(すず)や真鍮(しんちゅう)鋳物の製造・販売、結婚10周年の錫婚式事業、カフェ事業
創業:1916年
代表者:能作 克治
URL:https://www.nousaku.co.jp/

Instagram: https://www.instagram.com/nousaku_official
Facebook: https://www.facebook.com/nousaku1916
Twitter: https://twitter.com/nousaku1916
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社能作 >
  3. 『バンクシーって誰?展』 高岡展コラボレーション■作品の世界観を体感できるスイーツを能作本社内カフェで販売