shizai、eギフトサービスのAnyGiftとサービス提携を開始

AnyGift導入企業は初期費用50%OFFでshizaiが提供するオリジナルパッケージ制作が可能に

オリジナルパッケージ制作を起点に倉庫選定・調達オペレーション支援など、EC/D2C事業者のバックエンド業務全般を一気通貫でサポートする「shizai」を運営する株式会社shizai(本社:東京渋谷区、代表取締役:鈴木 暢之)は、eギフト機能を簡単に自社ECサイトに導入できる『AnyGift』を運営するAnyReach株式会社(本社:東京都中央区、代表取締役:中島 功之祐)との提携を開始致しました。
AnyGiftを導入しているEC・D2C事業者様は、初期費用50%OFFでshizaiが提供するオリジナルパッケージを制作可能となります。(※)

■連携の背景
AnyGift様では、EC・D2Cを運営する300社以上の事業者にご利用いただいている中で、eギフトの機能導入だけでなく、そのギフトを届ける際のラッピングや、パッケージをこだわって贈りたいというご要望が多くあがっておりました。
そんな中、大切なギフトとして贈られた商品が、魅力的なオリジナルパッケージで届くことで、開封時にお相手の方に驚きや幸福を届けたいというAnyGift様の思いから、今回お声がけを頂き、本提携にいたりました。
本提携を通じて、EC・D2C事業者様の魅力的な商品が、想いの込められたオリジナルパッケージに包まれた贈り物として多くの方の手元に届くことで、受け取った瞬間のサプライズ、そしてより幸福な気持ちになることへ繋がっていきましたら幸いです。

■連携の内容
eギフトサービス「AnyGift」をご利用の事業者であれば、「shizai」にて制作するオリジナルパッケージの初期費用を50%OFFにてご利用を開始することができます。(※)
(※)先着限定10社様、初回発注ロット数500以上のお客様限定となります。
(※)複数のパッケージ制作をご依頼の場合、対象はいずれかおひとつのみとなります。
いままでは手間のかかっていたオリジナルパッケージ制作も、shizaiへご依頼頂くことで、要件定義から伴走させて頂き、事業に最適なオリジナルパッケージ制作をご提案いたします。

 

 

■AnyGiftについて
『AnyGift(エニーギフト)』は、相手の住所を知らなくてもLINEやメールで贈れる"eギフト機能"を、自社ECサイトにかんたんに導入できるサービスです。

ShopifyのアプリストアからAnyGiftをインストールして、管理画面から設定するだけで自社商品が「eギフト」として販売できるようになります。
AnyGiftのサービスサイト : https://anygift.jp/

■shizaiについて
shizaiは主にEC/D2Cを運営する事業者にオリジナルの梱包資材を提供するマーケットプレイス「shizai」を運営しております。
全国で500以上の一次製造工場ネットワークを保有しており、事業者のご要望・納品先等の情報に応じて最適な製造元を選定可能な体制を設計しています。仕様に応じて最適なサプライヤーを選定し、中間業者を除くことで平均20%のコストダウン、自動見積システムの稼働によるスピーディな製造リードタイムを実現します。
0からオリジナルパッケージを相談したい、既存のパッケージをリニューアルして、より安く最適なものを製造したいという方は以下よりお問い合わせください。
URL : https://shiza1.com/

■株式会社shizai 会社概要
会社名  :株式会社shizai
本社所在地:〒151-0051
      東京都渋谷区千駄ヶ谷5丁目27-5リンクスクエア新宿14階
代表者  :代表取締役 鈴木暢之
設立   :2020年10月12日
事業内容 :オリジナルパッケージ制作プラットフォームshizaiを開発・運営
URL   :https://shiza1.com/
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社shizai >
  3. shizai、eギフトサービスのAnyGiftとサービス提携を開始