遺伝子治療の市場調査と新しい開発2021年から2025年

遺伝子治療の市場規模、状況、および世界的な見通し2021年から2025年

東京、2021年9月28日、 Market Insights Reports(Ameliorate Digital Consultancyグループの会社)は、2021年9月15日から販売されている遺伝子治療市場に関する最新の市場調査レポートをリリースしました。

遺伝子治療市場の レポートでは、世界的なだけでなく、地域市場の包括的な分析を提供します。遺伝子治療市場レポートには、過去の進捗状況、進行中の市場シナリオ、および将来の見通しの調査が含まれています。この特定の市場における主要企業の製品、戦略、および市場シェアに関する正確なデータが記載されています。遺伝子治療市場レポートは、世界市場の競争環境の360度の概要を提供します。レポートはさらに予測期間(2021年から2025年)の間に世界市場のサイズと評価を予測します。遺伝子治療市場レポートはまた、市場セグメントと地域に対するさまざまな市場要因の定性的な影響をマップします。
このレポートのサンプルコピーを入手してください。

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01162551084/global-gene-therapy-market-analysis-by-vector-type-by-application-by-region-by-country-2020-edition-market-insights-covid-19-impact-competition-and-forecast-2020-2025/inquiry?Mode=07

世界の遺伝子治療市場のトップリーディングカンパニーは、Voyager Therapeutics、Novartis AG、Spark Therapeutics Inc.、MoldMed SPA、Orchard Therapeutics PLC、Alnylam Pharmaceuticals Inc.、Anges Inc.、Akcea Therapeutics、BlueBird Bio Inc.、SareptaTherapeuticsです。その他。

最近の主要な開発、製品ポートフォリオ、収益、コアコンピテンシー、および財務を含む、これらのプレーヤーの会社概要。さらに、レポートは、合併と買収、会社概要、財務状況、製品ポートフォリオ、およびSWOT分析への洞察を提示します。

エグゼクティブサマリー:

癌、心血管および神経障害、アルツハイマー病、鎌状赤血球症などのさまざまな慢性疾患に関連する症例数が増加しており、遺伝子の分野で進歩するためにバイオ製薬会社と研究機関の間の協力の拡大に支えられた高度な技術の組み込みに企業が多額の投資を行っています治療法は、2020年から2025年の予測期間中に遺伝子治療の市場に成長をもたらすと予想されています。

ベクタータイプセグメントでは、AAVベクター、続いてレトロウイルス&ガンマレトロウイルスおよびレンチウイルスが、戦略的に選択された細胞標的に対する研究プログラムを進めるためのアデノ随伴ウイルス(AAV)ベクターへの投資の増加により、最大の市場シェアを目撃すると予想されます。世界中のさまざまな病気の有病率の増加は、今後数年間で遺伝子治療市場の成長をさらに加速します。

地域の中で、北米、ヨーロッパ、アジア太平洋地域は、オーチャードセラピューティクス、ボイジャーセラピューティクス、スパークセラピューティクスなど、さまざまな主要なグローバル企業の存在により、目覚ましい市場シェアを獲得します。遺伝子治療の分野で進歩するためにメーカーによる製品パイプラインの拡大に重点を置くことによってサポートされる高度な技術の採用に投資する企業により、予測期間中の市場の成長がさらに促進されます。

レポートの範囲

-レポートは値によって遺伝子治療市場を分析します。
-レポートは、ベクタータイプ(レンチウイルス、AAV、レトロウイルス&ガンマレトロウイルス、その他)による遺伝子治療市場を分析します。
-レポートはさらにアプリケーション(神経障害、癌、心血管疾患、その他)による遺伝子治療市場を評価します。
-世界の遺伝子治療市場は、地域別(北米、ヨーロッパ、アジア太平洋)および国別(米国、カナダ、ドイツ、フランス、英国、イタリア、中国、日本、インド、韓国)で分析されています。
-レポートの重要な洞察は、主要な合併と買収、技術革新、および主要企業とのCOVID-19パンデミックおよび製品パイプライン中の企業の役割のフレームワークを通じて提示されています。また、市場の魅力は、地域、ベクターの種類、アプリケーションごとに提示されています。さらに、業界の主要な機会、傾向、推進力、課題がレポートで分析されています。
-レポートで分析された企業には、Voyager Therapeutics、Novartis AG、Spark Therapeutics Inc.、MoldMed SPA、Orchard Therapeutics PLC、Alnylam Pharmaceuticals Inc.、Anges Inc.、Akcea Therapeutics、BlueBird Bio Inc.、およびSareptaTherapeuticsが含まれます。
-レポートは、2015年から2019年の歴史的期間と2020年から2025年の予測期間の遺伝子治療市場の分析を提示します。

詳細な目次を含む完全なレポートをここで確認してください:

https://www.marketinsightsreports.com/reports/01162551084/global-gene-therapy-market-analysis-by-vector-type-by-application-by-region-by-country-2020-edition-market-insights-covid-19-impact-competition-and-forecast-2020-2025?Mode=07

世界の遺伝子治療市場の目次からの重要な要素:

-レポートの範囲と方法論
-戦略的推奨事項
-グローバル遺伝子治療市場:製品概要
-グローバル経済および産業展望
-グローバル遺伝子治療市場:セグメント分析
-ビジネスモデル別
グローバル遺伝子治療市場
-タイプ別グローバル遺伝子治療市場-遺伝子治療市場地域分析(2015-2025)
-グローバル遺伝子治療市場のダイナミクス
-競争力のある風景
-会社概要(事業内容、財務分析、事業戦略)

この調査には、2015年から2021年までの履歴データと、2025年までの予測が含まれています。これにより、レポートは、業界の幹部、マーケティング、営業、製品マネージャー、コンサルタント、アナリスト、および明確に提示された簡単にアクセスできるドキュメントで主要な業界データを探している利害関係者にとって貴重なリソースになります。表とグラフ。

その他の関連レポートを閲覧する:

世界の脊椎手術市場は、使用される手順とインプラントの観点から分割されています。このセグメントには、脊椎固定術インプラント、運動保存装置、棘突起間スペーサー、脊椎骨刺激装置、脊椎生物製剤、骨移植片代替物、細胞ベースのマトリックスなどが含まれます。その他のセグメントには、さまざまなタイプの脊椎手術に関連するすべての支出が含まれます。症状が難治性の腰痛、下肢痛、または神経の圧迫による重大な神経学的問題に進行する場合は、脊椎手術が必要になることがよくあります。患者は圧力を取り除くために手術が必要です。

https://exactitudeconsultancy.com/reports/687/spine-surgery-market/#request-a-sample?Mode=07

スマート個人用保護具(PPE)とは、インターネットやBluetoothなどの他のデバイスに接続して、現場の作業員や管理者にリモートでリアルタイムの安全情報を提供するスマートウェアラブル機器を指します。これらのウェアラブルは、動きの追跡、音声メッセージの送信、体温の監視、アラートの発行、オーディオやビデオの記録を行うことができます。多くの場合、クラウドベースの分析プラットフォームとペアになっており、スマートフォンアプリともペアになっている場合があります。

https://exactitudeconsultancy.com/reports/639/smart-ppe-market/#request-a-sample?mode=07

自動体外式除細動器(AED)は、緊急対応装置です。AEDは、心臓が突然予期せず拍動を停止する病状である突然の心停止を経験している人を治療するために開発された、携帯型の救命装置です。突然の心停止による崩壊後の最初の数分間に投与された場合、CPRと早期除細動の組み合わせは命を救うのに有益です。AEDは、心臓が突然予期せず拍動を停止する病状である突然の心停止に苦しむ人を治療するために使用される、携帯型の救命装置です。AEDシステムは、AEDが心電図を検出して解釈し、感電を管理できるようにするバッテリーやパッド電極などのアクセサリで構成されています。AEDは、パブリックアクセスとプロの使用法の2つのタイプに分類されます。

https://exactitudeconsultancy.com/reports/670/automated-external-defiberlator-aed-market#request-a-sample?Mode=07

完全にポリマー光学材料で構成される光ファイバーは、プラスチック光ファイバーとして知られています。ポリマーは、ファイバーのコアとクラッド、およびいくつかのバッファーコーティングとジャケットを構成します。プラスチック光ファイバーは、伝搬損失やデータ伝送容量の点でガラスファイバーと比較することはできませんが、機械的により弾力性があり、特定のアプリケーションでより安価な光ファイバーファイバーシステムを可能にします。

https://exactitudeconsultancy.com/reports/711/plastic-optic-fibers-market#request-a-sample?Mode=07

グリーンおよびバイオポリオールは接着剤やシーラントにますます使用されており、特に新興国ではグリーンおよびバイオポリオールの需要が高まるでしょう。世界のグリーンおよびバイオポリオール市場は、2016年から2025年にかけて8.8%以上のCAGRで成長すると予想されます。2016年の37億ドル強から、2025年までに73億ドルを超えると予想されます。

https://exactitudeconsultancy.com/reports/695/green-and-bio-polyols-market/#request-a-sample?Mode=07

私たちに関しては:

MarketInsightsReportsは、ヘルスケア、情報通信技術(ICT)、テクノロジーとメディア、化学、材料、エネルギー、重工業などの 業界に関するシンジケート化された市場調査を提供します。MarketInsightsReportsは、グローバルおよび地域の市場インテリジェンスカバレッジ、360度の市場ビューを提供します。これには、統計的予測、競争環境、詳細なセグメンテーション、主要な傾向、および戦略的な推奨事項が含まれます。
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. Ameliorate Digital Consultancy Private Limited >
  3. 遺伝子治療の市場調査と新しい開発2021年から2025年