【ヒロキング緊急参戦!?】亀田興毅プロデュースのボクシングイベント「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」前日計量会見

「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」11月27日(日) ABEMA全試合無料生中継

11月27日(日)に大阪・豊中市の176BOXにて行われる「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」の前日計量・会見が行われた。
「3150FIGHT SURVIVAL vol.3」のメインイベント、日本ヘビー級タイトルマッチに出場する日本ヘビー級王者・但馬ミツロ(KWORLD3)と挑戦者のナタポン・プランピマーイ(タイ)は両者ともに計量をクリア。

出場選手が順調に計量をクリアしていく中、「3150FIGHT SURVIVAL vol.2」のメインイベントの日本スーパーウェルター級最強挑戦者決定戦に出場予定だった越川孝紀(一力)が体調不良のため前日計量を棄権。日本スーパーウェルター級王座挑戦権は中島玲(石田)が手に入れることになったが、中島の記者会見途中、会見を見ていたヒロキング(KWORLD3)が登場。中島選手とのエキシビションスパーリングを直談判し、亀田興毅ファウンダーがその申し出を了承。明日、中島玲vs福重浩輝の一戦が急遽決定した。

https://www.3150fight.com/news/57/

 

 

 

 

  • 「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」前日計量
11月27日(日)に大阪・豊中市の176BOXにて行われる「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」の前日計量・会見が、大阪市のKWORLD3ボクシングジムで行われた。

「3150FIGHT SURVIVAL vol.3」のメインイベント、日本ヘビー級タイトルマッチに出場する日本ヘビー級王者・但馬ミツロ(KWORLD3)と挑戦者のナタポン・プランピマーイ(タイ)は両者ともに計量をクリア。
 

 

ナタポン・亀田興毅ファウンダー・但馬ミツロナタポン・亀田興毅ファウンダー・但馬ミツロ

■但馬ミツロ
「11月の会見時に、亀田ファウンダーに直談判し今回試合を決定してくれたことに非常に感謝しています。11月に人生初のスパーリングキャンプを東洋ランカー等含めて2週間おこなって良い練習ができました。
試合相手選手の強さはファーストタッチでわかります。今回は序盤から仕掛けていこいうという気持ちがある。
1月6日の次戦に向けて怪我をしないように勝利したい。

ワールドカップを観ていて、日本がドイツに勝利するジャイアントキリングした姿は大きなパワーになっているし、誇らしい気持ちがある。自身も観ている人に大きなパワーを与えられるように戦っていく。

(3150FIGHTの看板選手としての想いは)自分のやるべき仕事は理解しおり、そのポジションを頂けるのは嬉しい。自分は結果で盛り上げて行くだけです」


■ナタポン・プランピマーイ
「計量を無事に終えて、日本で試合をすることに喜びを感じている。日本という国が好きだし、日本人も大好きだから、日本で試合ができることは非常に光栄なことです。但馬選手は大きいので、あまり接近しないでアマチュアボクシングのような遠い距離で試合をして勝機を見い出していきたい」

「3150FIGHT SURVIVAL vol.3」
日本ヘビー級タイトルマッチ10回戦
王者
但馬ミツロ(KWORLD3)2戦2勝(2KO)
vs
挑戦者
ナタポン・プランピマーイ(タイ)19戦16勝(13KO)3敗

■ABEMAにて全試合無料生中継
https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/B6tw4xGyWoMGdV

 
  • ヒロキングが会見に乱入し緊急参戦決定!
「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」出場選手が順調に計量をクリアしていく中、「3150FIGHT SURVIVAL vol.2」のメインイベントの日本スーパーウェルター級最強挑戦者決定戦に出場予定だった越川孝紀(一力)が体調不良のため前日計量を棄権。日本スーパーウェルター級王座挑戦権は対戦相手の中島玲(石田)が手に入れることになったが、試合は中止となった。

その後、行われた中島の記者会見途中にハプニングが発生。中島の会見を見ていたヒロキング(KWORLD3)が突然、会見に乱入すると、亀田興毅ファウンダーに「中島選手とやらせて欲しいです」と、中島とのエキシビションスパーリングを直談判。「ケンカを売る相手が間違っている」と興毅ファウンダーに戒められるも、中島の承諾を得てヒロキングの申し出を了承。明日の「3150FIGHT SURVIVAL vol.2」では中島玲vs福重浩輝のエキシビションスパーリングが急遽決定した。
 

 


■中島玲
「計量失敗に対して、正直自分から(越川選手)に言うことは無いが、応援してくれている方々がいる。前もって予定をあけてくれた方やスポンサーへの申し訳ない気持ちが強い。試合は一人では成り立たない中、申し訳ない気持ちでいっぱい。計量失敗するボクサーには負けない。これで引退するなんて選手としては情けない。自分がチャンピオンになるから、その後に挑戦してきて欲しい。

ヒロキング選手の名前は知っていた。気合が凄くある選手。僕はA級で相手はC級なので動揺することは無い。格が違う。違いに関しては見てもらったらわかる。スピード、瞬発力。運動神経も何か違うと感じるはず。よく吠えるやつは弱い、喧嘩売る相手が違うと思う。

ただ、ボクシングを盛り上げようとしているヒロキング選手のことは他の選手達も見習うべき。
エキシビジョンだけど倒しにいくつもりでいる。ボクシングのレベルの違いを見せつけたい。」
 


■ヒロキング
「(越川選手の)計量失敗を聞いて自分にもチャンスがあると想い提案をしてみた。意気込み的にはワールドカップでドイツに日本が勝ったように、格下の自分が格上の選手とやらしてもらえたら何かが起こると思って直談判した。間違いなく自分が成長するためになると思っている。

前回の(8月14日の)コウジ戦も経て、自分が日本一有名な4回戦ボクサーという自負がある。明日のリングでより自分をアピールして、今回の試合を1月6日の次の試合に向けたステップにしたい」
 


「3150FIGHT SURVIVAL vol.2」
エキシビションスパーリング 2ラウンド
中島玲(石田)5戦4勝1敗
vs
ヒロキング(KWORLD3)3戦3勝(2KO)

■ABEMAにて全試合無料生中継
https://abema.tv/channels/fighting-sports/slots/B6tw4xGyWoMGdV

 
  •  「3150FIGHT SURVIVAL vol.2」&「3150FIGHT SURVIVAL vol.3」概要
「3150FIGHT SURVIVAL vol.2」

■日時:2022年11月27日(日) 開場 11:30  / 試合開始 12:00
■会場:176BOX
大阪府豊中市庄内東町5-7-25 ※阪急宝塚線「庄内駅」から徒歩10分

「3150FIGHT SURVIVAL vol.3」
■日時:2022年11月27日(日) 開場 16:30  / 試合開始 17:00
■会場:176BOX
大阪府豊中市庄内東町5-7-25 ※阪急宝塚線「庄内駅」から徒歩10分

■ABEMAにて全試合無料生中継
https://abema.tv/timetable/channels/fighting-sports

【対戦カード等のイベント詳細は下記から】
3150FIGHT オフィシャルHP
https://www.3150fight.com

※チケットは両興行とにもに完売となりました
 
  •  「3150FIGT  SURVIVAL」とは​


「3150FIGT  SURVIVAL」(サイコーファイト サバイバル)は、ビッグイベント「3150FIGHT」への出場権をかけたサバイバルマッチ。全国の新進気鋭のボクサー達がこのイベントでしのぎを削り、自らをアピールできた者のみが「3150FIGHT」への出場権を手にできる。

「3150FIGT  SURVIVAL」が、選手にとってはチャンスを掴むための登竜門となり、ボクシングファンにとっては、新たな才能との出会いの場となる。全国に眠る才能ある選手達を発掘し、ボクサー達は自らを世間にアピールする、未来のボクシング界の発展へと繋がる新機軸を目指している。
 
  • 「3150FIGHT」とは


プロボクシング元世界三階級制覇王者 亀田興毅が立ち上げたプロボクシングイベント「3150FIGHT」(サイコーファイト)。そのコンセプトは、「最高のボクシング 再興へ」。

所属ジムに関わらず、全ての選手が出場できる“プラットフォーム”を目指し、ABEMAとタッグを組んでスタートした「3150FIGHT」では、全試合、全選手にスポットライトを当てることを掲げ、全試合が世界タイトルマッチ並みの会場演出の中で行われ、全試合がABEMAにて生中継される。

ボクサーにとってはこれ以上ない最高の舞台作りを掲げる「3150FIGHT」は、ファンやステークホルダーの全ての夢を一つにし、新時代のボクシングビジネスモデルとなることを目指している。


■公式サイト:https://www.3150fight.com
■公式Instagram: https://www.instagram.com/3150fight
■公式Twitter: https://twitter.com/3150Fight
■公式Youtube: https://onl.bz/3XQx3Ts
 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社亀田プロモーション >
  3. 【ヒロキング緊急参戦!?】亀田興毅プロデュースのボクシングイベント「3150FIGHT SURVIVAL vol.2 & vol.3」前日計量会見