楽天銀行と業務提携、『Staple楽天銀行プラン』を開始

経費精算サービス「Staple」との銀行API、法人デビットカード連携

クラウドキャスト株式会社(本社 東京都千代田区、代表取締役 星川高志、以下「クラウドキャスト」)は、このたび楽天銀行株式会社(本社 東京都世田谷区、代表取締役社長 永井啓之、以下「楽天銀行」)と提携し、銀行APIを活用して、クラウドキャストが提供する経費精算サービス「Staple (ステイプル)」と楽天銀行が提供する法人向けデビットカード「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」※1のデータを連携した『Staple楽天銀行プラン』を新設します。楽天銀行の法人ビジネス口座をお持ちのお客様は、1口座に付き5名まで、「Staple」の経費精算サービスを無料でご利用いただけます。主にスタートアップ・中小企業を対象に提供を開始しました。

2017年5月に成立した「銀行法等の一部を改正する法律」(以下、「改正銀行法」)に伴い、金融機関と電子決済等代行業者との適切な連携・協業の推進と、利用者保護のための法制が整備されます。※2

この「改正銀行法」の施行を受け、クラウドキャストが提供する経費精算サービス「Staple (ステイプル)」と楽天銀行が提供する「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」にて、参照系API※3を活用したシステム連携を開始しました。楽天銀行のお客様は、「Staple」にログインID・パスワードを保存することなく、より安全に「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」の利用明細を「Staple」に自動連携することが可能になります。また、「Staple」内企業の銀行口座を「楽天銀行法人ビジネス口座」に設定すると、更新系API※3を活用したシステム連携により、「Staple」経由で各従業員の口座への振込が可能となります。

【『Staple楽天銀行プラン』利用のメリット】
利用代金が口座から即時で引き落とされる「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」と、クラウド上でいつでも簡単に経費精算ができる「Staple」を連携して利用することで以下が可能となります。
・経費利用から振込に関連する作業負担の軽減や、振込手数料などのバックオフィス業務における直接・間接コストの大幅な削減
・電子データの利用履歴における管理面での優位性 〜 経費管理の簡易化、使用金額・用途による利用状況の把握、経費の予実管理など

また、今回の連携を受け『Staple楽天銀行プラン』を新設し、相互送客の流れを作っていきます。「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」との連携により、スタートアップや中小企業を含む、法人においてのキャッシュレス社会の実現に向けた取り組みを加速させます。

【『Staple楽天銀行プラン』概要】
・特典: 経費精算サービス「Staple」のご利用が1口座につき5名まで無料
・条件: 「楽天銀行法人ビジネス口座」の開設、「Staple」の導入
詳細は特設サイトをご覧ください。
https://staple.jp/rakuten

※1 「楽天銀行ビジネスデビットカード(JCB)」は楽天銀行の提供する法人向けデビットカードです。ご利用金額の1%がキャッシュバックされます。詳細は以下をご覧ください。
https://www.rakuten-bank.co.jp/business/card/debit/

※2 出典:「「銀行法施行令等の一部を改正する政令等(案)」等に対するパブリックコメントの結果等について」(金融庁:2017年3月24日公表)記載の内容をクラウドキャストが要約・加工
https://www.fsa.go.jp/news/28/ginkou/20170324-1.html

※3 銀行の口座情報を外部連携するAPIには、更新系APIと参照系APIの2種類があり、更新系APIは外部サービス内から振込に係る情報連携を実現するAPIであり、参照系APIは金融機関の入出明細や残高情報等を外部サービスに情報連携するAPIです。

【経費精算サービス「Staple (ステイプル)」の概要】
「Staple (ステイプル)」はビジネスを強くする「21世紀型」のクラウド経費精算サービスです。スマートフォン・交通系ICカードを使った従業員の経費申請と、上長の承認から経理部門の事務処理までをクラウドで一元管理し、経費精算の手間を1/10に削減します。これまでの紙・表計算ソフトをベースにした20世紀型の経費精算システムとは違い、エンドユーザーファーストのスマートフォン / AI (人工知能) に最適化したプロダクトデザインにより、個人と中小企業における生産性向上を推進します。Stapleは2017年度「グッドデザイン賞」を受賞しました。
https://staple.jp

【クラウドキャスト株式会社の概要】
クラウドキャスト株式会社は、「中小企業の生産性革命」をコンセプトに中小企業における業務効率を、ITを通して実現すべく取組んでいます。現在は、経費精算サービス「Staple」を中心に、今後より多くのサービス展開を行ってまいります。我々のミッションは「Power to the Crowds」、既存の枠組みにとらわれない、新しい発想で世界を変革する「個」を応援することです。

会社名: クラウドキャスト株式会社
代表者: 代表取締役 星川 高志
所在地: 東京都千代田区大手町1−6−1 大手町ビル4階 FINOLAB
設立日: 2011年1月
資本金: 9,310万円
加盟団体: 一般社団法人Fintech協会、一般社団法人キャッシュレス推進協議会
URL: https://crowdcast.jp

【本件に関するお問い合わせ】
■会社名 クラウドキャスト株式会社 (Crowd Cast, Ltd.)
■Email info@crowdcast.jp
  1. プレスリリース >
  2. クラウドキャスト >
  3. 楽天銀行と業務提携、『Staple楽天銀行プラン』を開始