ドイツのジュエラー「ニーシング」、10月18日より、バウハウス100周年を記念し日本伝統の家紋職人・デザイナーの波戸場 承龍氏・耀次氏(紋章上繪師 京源三代目・四代目)とコラボレーション。

DESIGNART TOKYO 2019期間中(2019年10月18日~27日)、【「円と線」NIESSING×京源】を表参道のニーシング東京にて開催。

ドイツのモダンジュエラー「ニーシング」は、今年もDESIGNART TOKYO 2019に参加し、日本伝統の家紋職人・デザイナーである波戸場 承龍氏(紋章上繪師 京源三代目)と耀次氏(紋章上繪師 京源四代目)とコラボレーションいたします。
 

「円と線」NIESSING × 京源「円と線」NIESSING × 京源

東京の街がアートに染まるDESIGNART期間中(2019年10月18日(金)-10月27日(日))、表参道のニーシング東京では、【「円と線」NIESSING×京源】を開催します。ザ・ニーシングリング40周年を記念した3Dトリックアート「NIESSING×USARA」と、ニーシングジュエリーのインスピレーションを美紋で表現する試みを特別展示。そして、ニーシング×波戸場承龍コラボ商品「ニーシング・ナウ・タトゥー 麗輪」を発表いたします。
 円と線を組み合わせ描く江戸の技術とデジタル技術を融合し生み出された京源・波戸場氏のデザインは、森羅万象を削ぎ落して本質だけを表現しています。ドイツの造形学校バウハウスの流れを汲み、本質までそぎ落とされたピュアなフォルムを求めるニーシングのジュエリーと、生まれた国も時代も違えども、目指す美しさに親和性があります。バウハウス100周年を記念しニーシングと京源、両者から創造されるアートワークに是非ご注目ください。2019年秋の東京のデザインイベント期間、ニーシング東京が粋な江戸のスピリットで彩られます。

 

京源 波戸場氏コメント
“円”とは“縁”であり“宴”であり、そして“和”でもあります。すなわち“家紋”とは、日本人の家族に対する“やまとごころ”が象徴化されたグラフィズムだと考え、“えん”という形・言霊を大切にしています。正円を組み合わせてできる曲線は美しいと信じ、デジタルでありながらアナログな手法で作図しています。

「新身具(ニーシング)三美人」

新身具三美人新身具三美人

 

江戸時代の美人画「當時三美人」は喜多川歌麿の傑作。
江戸の技法と現代のデジタル技術を掛け合わせた「紋曼荼羅」の技法で描いた波戸場承龍の「新身具(ニーシング)三美人」は、正円を組み合わせて江戸の三美人を忠実に再現。
それぞれの着物や装飾品には、DESIGNART TOKYO 2019でコラボレーションしたNIESSING×京源の作品を垣間見ることができます。

 

 

Special Edition 「 NIESSING NOW TATOO REIWA【麗輪】」

ニーシング・ナウ・タトゥー 麗輪ニーシング・ナウ・タトゥー 麗輪

ニーシング×波戸場承龍コラボ商品「ニーシング・ナウ・タトゥー 麗輪」は、日本の伝統的な文様「麻の葉」をモチーフにデザイン。麻は生命力がとても高く、模様そのものに邪気を払う力があると信じられ、聖なる植物として祀られてきた歴史があり、麻の葉の文様は、厄除け・魔除けとして使われてきました。
価格 リング ¥41,000~(税別) バングル ¥160,000~(税別)


【開催概要】

タイトル:「円と線」NIESSING × 京源
会期:2019年10月18日〜2019年10月27日
営業時間:11:00-19:30
会場:ニーシング東京  港区南青山5-9-10 サンク青山1階 03-3499-1868
入場料:無料
お越しいただいた方に、オリジナル ポストカードセットをプレゼントいたします。(なくなり次第終了)
<京源/波戸場 承龍氏・耀次氏トークショー&パーティ>
日時:10月18日(金)   18:30開場 19:00トークショー 19:40-20:30パーティー
         10月25日(金) 18:30開場 19:00トークショー 19:40-20:30パーティー
参加費無料*ドリンクのみのご提供となります。
会場の都合上、トークショーは先着30名様とさせていただきます。
パーティーにつきましては出入り自由となります。お気軽にお立ち寄りください。

京源/波戸場 承龍・耀次

京源 波戸場承龍氏・耀司氏京源 波戸場承龍氏・耀司氏

日本に古くから伝わる「家紋」を着物に手で描く職人「紋章上繪師(もんしょううわえし)」として、親子代々その技術を受け継いでいます。正円と直線を巧みに組み合わせて描き出す江戸の技とデジタル技術を掛け合わせた波戸場承龍のデザインを軸にした京源のデザインワークは、現代のライフスタイルに合わせた家紋デザインの提案をおこなっています。
NHK Eテレ デザインあ「もん」出演/もん制作
http://www.kyogen-kamon.com/


NIESSING ニーシング

ザ・ニーシングリングザ・ニーシングリング


1873年創業のモダンジュエラー、ニーシング。ドイツの造形学校「バウハウス」の流れを汲む作風は究極のシンプルを追求。ダイヤモンドが宙に浮いたようなセッティングが特徴の代表作品、「ザ・ニーシングリング」は2000年、ドイツの高等裁判所に美術品として認定され、著作権を獲得。ドイツやノルウェーなどの美術館に永久所蔵されています。
140年以上の歴史の中で培われたマイスター達の熟練した技術によって支えられ、斬新なジュエリーを発表し続けています。
https://niessing.jp/


DESIGNART TOKYO

「DESIGNART TOKYO」は、毎年秋に開催するデザイン&アートフェスティバル。世界屈指のミックスカルチャー都市である東京を舞台に、世界中からアート、インテリア、ファッション、テクノロジーなどさまざまなジャンルのモノやコトが集結し、都内各所で多彩な作品を発表していきます。3回目を迎える今年は、表参道、原宿、渋谷、六本木などの例年開催エリアに新たに銀座、新宿が加わり、10月18日(金)〜10月27日(日)までの10日間開催されます。
http://designart.jp/designarttokyo2019/

【お問合せ先】
ニーシング東京
住所:東京都港区南青山5-9-10 サンク青山1階
東京メトロ表参道駅 B1出口より徒歩3分
TEL:03-3499-1868/11:00~19:30
ホームページ:https://niessing.jp
公式インスタグラム:https://www.instagram.com/niessing_japan


 
※以下、メディア関係者限定の特記情報です。個人のSNS等での情報公開はご遠慮ください。
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社 柏圭 >
  3. ドイツのジュエラー「ニーシング」、10月18日より、バウハウス100周年を記念し日本伝統の家紋職人・デザイナーの波戸場 承龍氏・耀次氏(紋章上繪師 京源三代目・四代目)とコラボレーション。