「きよらのたまご」キャンペーンがフィルム部門にて「ACCシルバー」、昨年に引き続きマーケティング・エフェクティブネス部門にて「ACCファイナリスト」を受賞

~日本最大級の広告賞「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」~

株式会社アキタ(本社:広島県福山市、代表取締役社長:秋田善祺 以下アキタ)は、ブランドたまご「きよら グルメ仕立て」のTVCMを中心とした「きよらのたまご」キャンペーンが、一般社団法人 全日本シーエム放送連盟(以下ACC)の主催する日本最大級の広告賞「2017 57th ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」のフィルム部門において「ACCシルバー」を、そして昨年に引き続き、マーケティング・エフェクティブネス部門にて「ACCファイナリスト」を受賞したことをお知らせいたします*。
「ACC TOKYO CREATIVITY AWARDS」は、1961年より開催されてきた日本最大規模かつ最も権威ある広告賞「ACC CM FESTIVAL」を前身とし、2017年よりその枠を大きく拡げ、あらゆる領域におけるクリエイティブを対象としたアワードにリニューアルしました。マーケティング・エフェクティブネス部門は、規模に関係なく優れたマーケティング戦略と、効果的なクリエイティブによって、大きな市場的成果をあげた統合キャンペーンを評価するものです。「きよらのたまご」キャンペーンは昨年度、この部門において総務大臣賞/ACCグランプリを受賞しており、2年連続の受賞となります。

アキタでは、今回の受賞をひとつの契機とし、今後も「アキタのたまご」の魅力を伝えてまいります。

*当アワード及び、受賞内容の詳細については、ACCのWebサイト(http://www.acc-awards.com/)をご参照ください。

■CM概要
タイトル:きよら グルメ仕立て 「ピクニックせまい篇」「すち子ママ篇」「ラーメン篇」
出演タレント:すっちー(よしもとクリエイティブ・エージェンシー)
出演キャラクター:寝冷えネコ(きよニャ)
出演(声):新津ちせ(劇団ひまわり)

ピクニックせまい篇

すち子ママ篇

ラーメン篇

※CMは特設Webサイト(http://www.akitatamago.co.jp/kiyora-new/cm.html)にて公開しています。
同サイトでは、TVでは流れていない「30秒バージョン」が見られます。

■CMストーリー
「ピクニックせまい篇」
『きよらで作ったお布団をかけて、ピクニックに連れて行ってください。』と、ピクニックの準備をする親子に寝冷えネコがお弁当箱の中からお願いします。寝冷えネコにきよらのお布団をかけ、自転車のカゴに弁当箱を入れてピクニックに向かう親子。しかし、自転車のカゴの中でお弁当箱はガタガタと揺れます。公園についた親子がお弁当箱を開けてみると・・・?

「すち子ママ篇」
キッチンで料理をするすち子(すっちーさん)に向かって『きよらで作ったお布団をかけてください。』と懇願する寝冷えネコ。作り終えたオムレツをかけてあげると思いきや、直前ですっと手を引いてしまうすち子に『て、かけへんのかい!』と寝冷えネコから渾身のツッコミが入ります。果たして、すち子はきよらのお布団をかけてくれるのでしょうか・・・?

「ラーメン篇」
寝冷えネコがいつものように、卵のお布団をおねだりする「きよら」のCM。かと思いきや、無情にも、その卵は「チキンラーメン」の上へ。ア然とするネコちゃん。歌い踊る、ひよこちゃんの大群。一匹のひよこちゃんは、意地悪そうな笑みまで浮かべている。果たして、その表情の真意とは!?

■制作スタッフ
企画制作:タレントアンドアセスメント+catch+ENOAD+博報堂
CD/PL/CW:福部 明浩(catch)
PL/AD:榎本 卓朗(ENOAD)
Pr:小澤 祐治(ギークピクチュアズ)
PM:中嶋 励(ギークピクチュアズ)
演出:江藤 尚志(Club_A)
撮影:近藤 哲也(THE OCTOPUS)
照明技師:上野 甲子郎
美術:拓殖 万知(ALOHA COASTER)
クッキング:せんるい のりこ
人形アニメーション:マガリ事務所
オフライン:瀬谷 さくら(THE OCTOPUS)
オンライン:金 沼怜(デジタルガーデン)
ミキサー:石村 高明
NA:MARTER(ザ・ハウス)
スタイリスト:横手 智佳
ヘアメイク:服部 さおり
キャスティング:忽那 高広(タレントアンドアセスメント)、 百武 恵美子
SE:中野 豊久(仕事屋)

■寝冷えネコ(きよニャ)について


<プロフィール>
寝冷えネコ目、寝冷えネコ科のケチャップライスでできたネコ。
きよら卵のお布団をかけてあげないと、寝冷えてしまう。
愛称は、きよニャ。

<公式WEBサイト>
http://nebieneko.com

<ソーシャルメディア 公式アカウント>
Facebook(寝冷えネコ):  https://www.facebook.com/nebieneko/
Twitter(@nebieneko):  https://www.twitter.com/nebieneko
Instagram(nebieneko):  https://www.instagram.com/nebieneko/

■会社概要
アキタは創業以来、「安全・安心なたまごづくり」を追求し、独自の研鑽と挑戦を積み重ね、ヒナ・飼料・鶏卵生産・検査・出荷までの工程を全て自社で行う日本で唯一の「完全直営一貫生産システム」を業界に先駆けて構築いたしました。アキタのたまごは食の安全が叫ばれる現在、「本当に信頼できるたまご」として、消費者のみなさまから大きなご支持をいただいております。

会社名  :株式会社アキタ
所在地  :広島県福山市光南町三丁目7番30号
代表者  :代表取締役社長 秋田 善祺
資本金  :9,300万円(グループ全体3億3,810万円)
従業員数  :253名(グループ全体1007名)
事業内容  :採卵用初生雛、若雌の生産販売、飼料の製造、鶏卵の自家生産、処理販売

このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社アキタフーズ >
  3. 「きよらのたまご」キャンペーンがフィルム部門にて「ACCシルバー」、昨年に引き続きマーケティング・エフェクティブネス部門にて「ACCファイナリスト」を受賞