日本選手権6連覇を達成!T&G「五十嵐 千尋」選手が快挙女子200m、400m自由形で2冠~アジア大会&パンパシフィック水泳選手権 日本代表に選出~

T&G
 全国でウェディングプロデュースを手がける婚礼大手の株式会社テイクアンドギヴ・ニーズ(本社:東京都品川区 代表取締役社長:岩瀬 賢治 以下、T&G)は、当社初の「アスリートアンバサダー」※1である競泳・自由形の五十嵐 千尋(いがらし ちひろ)選手が、4月3日(火)から8日(日)まで開催された第94 回日本選手権水泳競技大会において、女子200m・400m 各自由形において優勝したことをお知らせいたします。

 


◆400m自由形で快挙となる6連覇! 続く国際大会の日本代表に選出
五十嵐選手は、5 日(木)の200m 自由形で3 年ぶり3 度目となる優勝を果たしたことを皮切りに、翌日6 日(金)の400m 自由形においても優勝し、2013 年以来続く6 連覇を達成いたしました。また、8 日(日)の100m 自由形は、「54 秒94」と自己ベストを更新、3 位入賞となり、出場3 種目全てで表彰台にあがる結果となりました。
 今回の結果を受けて、8 月から東京で開催される「パンパシフィック水泳選手権2018」およびインドネシアで開催される「アジア競技大会」のリレー種目において、日本代表として出場が決定いたしました。
 T&G は、今後も五十嵐選手を「アスリートアンバサダー」として、競技に集中できる環境を整え、その競技活動を通じて、「人の心を、人生を豊かにする」という企業理念に貢献されることを期待しております。

◆競泳・自由形 五十嵐千尋選手プロフィール

高校3年生の2013年、日本選手権の400m自由形に優勝して以来、2018年4月には、日本選手権で6連覇を達成。日本代表選手として、リオデジャネイロオリンピックにも出場し、日本女子自由形のリーダーとして個人種目とリレーで、国際舞台で活躍しています。
生年月日:1995年5月24日
出身:神奈川県
大学:日本体育大学(2018年3月卒業)
競技種目:水泳・競泳。主に自由形の200m、400m、400mフリーリレー、
     800mフリーリレー、混合400mリレーなど
主な実績:
2013-2017年 400m自由形 日本選手権5連覇
2013、2015、2017年世界選手権出場
2017年世界選手権では、混合400mリレーで3分24秒78の日本記録で4位入賞。
800mフリーリレーは7分50秒43の日本記録で5位入賞
2016年リオデジャネイロオリンピック(800mフリーリレー8位入賞ほか)
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディア会員登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. T&G >
  3. 日本選手権6連覇を達成!T&G「五十嵐 千尋」選手が快挙女子200m、400m自由形で2冠~アジア大会&パンパシフィック水泳選手権 日本代表に選出~