妊活・不妊治療の社会課題解決に取り組むファミワンが、Plug and Play Japan アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batch Insurtech 部門に採択

LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「ファミワン」の拡大展開

LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 を提供する株式会社ファミワンは、Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)が主催する、アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batchの「Insurtech」部門で採択されたことを発表いたします。
「子どもを願うすべての人によりそい 幸せな人生を歩める社会をつくる」をビジョンに掲げ、LINEを活用した妊活コンシェルジュサービス「famione(ファミワン)」 https://lp.famione.com/ を提供する株式会社ファミワン(本社:東京都渋谷区、代表取締役:石川勇介、以下当社)は、Plug and Play Japan株式会社(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:ヴィンセント・フィリップ、以下「Plug and Play Japan」)が主催する、アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batchの「Insurtech」部門で採択されたことを発表いたします。
 


本アクセラレーションプログラムは、2020年6月~2020年9月期で実施するSummer/Fall 2020 Batchで(IoT、Fintech、Insurtech、Mobility、Brand & Retail、Hardtech & Health)の6つの事業テーマにおいてPlug and Play Japanの公式パートナーである大手企業38社と連携の機会を得ることができます。
 

  • Plug and Play Japan について


Plug and Play は、革新的な技術やアイディアを持つスタートアップを大手企業とともに支援するグローバル・ベンチャーキャピタル/アクセラレーターです。

2019年は60を超えるアクセラレーションプログラムを実施し、400社超の企業へイノベーションを提供しています。また、投資件数において世界で最も活発なベンチャーキャピタルです。2006年の創立から、2,000社を超える企業をアクセラレートし、70億ドルを超える資金調達を達成しています。

シリコンバレー本社には年間を通して500社以上のスタートアップが入居しています。昨年2019年はプログラムを通じて、米国本社では549社以上の、グローバルでは1,450社を超えるスタートアップを支援しました。現在、世界16カ国30拠点以上に拡大し、Plug and Play Japan はその日本支社として、2017年7月に設立されました。

Plug and Play Japan株式会社 http://japan.plugandplaytechcenter.com/

※本プログラムにおけるPlug and Play Japanのパートナー企業と採択スタートアップについては下記Plug and Play Japanのプレスリリースをご覧ください。
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000071.000028153.html

 

  • 妊活コンシェルジュ「famione(ファミワン)」について

LINEを活用し、専門家のサポートをいつでも気軽に匿名で受けることが可能に。

妊活コンシェルジュ「ファミワン」 (https://lp.famione.com/)は、妊活に取り組む夫婦を支える、LINEを活用したパーソナルサポートサービスです。LINEのアカウント登録をすることで専門のチェックシートが届き、その入力内容を分析し、あなたの妊活状況に合わせたアドバイスを行います。

不妊症看護認定看護師や臨床心理士、培養士、NPO法人Fineの認定ピアカウンセラーなど、多くの専門家によるアドバイスを受けることができ、妊活を意識し始めたばかりのタイミングから、病院選びや治療中までのあらゆる過程をサポートしています。月額料金3,980円の有料プランの申込で、専門家への回数無制限の質問や電話相談を利用できます。

2018年6月のサービスリリースから約1年半で累計登録者数は1.5万人にのぼり、2019年10月以降は前年同月比800%を超えるペースで増加。登録者の93%が「famioneでまたアドバイスを受けたい」との高い満足度を示しています。また、2018年9月より、法人向け福利厚生プログラムを提供開始。小田急電鉄やミクシィグループでの福利厚生導入に加えて、ソニー、全日本空輸株式会社(ANA)、伊藤忠労働組合などへもセミナーを提供しています。
※本サービスは医療行為ではないため、診断や処方は行いません。

 

 

 

 
  • 全国初となる、神奈川県横須賀市への「妊活LINEサポート事業」としての提供

2020年5月には、神奈川県横須賀市のみなさまに対し有料版が無料で利用可能になるコードの配布と、市民および市役所の管理職者向けの講演会を実施し、幅広く妊活のサポートを行います。

また、住民の皆さまに、妊活支援をご検討の行政の担当者・議員の方へファミワンのサービス/セミナーや勉強会についての説明会を開催いたします。
  2020年7月17日(金)14:00-15:00@大阪
  2020年7月20日(月)14:00-15:00@東京
参加申し込みの先行登録も、下記の特設ページからお問い合わせください。
オンラインでの参加も可能です。
https://famione.com/local/

 

<会社情報>
株式会社ファミワン
所在地    〒150-0002 東京都渋谷区渋谷2-14-6 西田ビル5F
代表者    代表取締役 石川 勇介
設立日    2015年6月1日
URL    https://famione.co.jp/

<メディア関係者様へ>
妊活・不妊治療に関する取材協力やコメントなども提供可能です。

取材対象(妊活当事者、男性・女性、医師や看護師などの専門職、企業の人事担当者、自治体の担当者、妊活サービス提供者など)と取材意図(不安の声を聞きたい、自宅で取り組めることを知りたい、医療機関での対策を知りたい、各社の採用の方針を聞きたい、自治体おなど)を記載ください。
上記が特にない段階での記事提供の相談なども、検討対応致しますので、お気軽に連絡いただければと思います。

【本件に関するお問い合わせ先】
株式会社ファミワン 広報担当 Mail: info@famione.com TEL:080-2243-6995

本プレスリリースのダウンロード
https://prtimes.jp/a/?f=d14333-20200611-7205.pdf
 

  • 参考資料

 

 

■ファミワン監修のテレビドラマ
フジテレビ「隣の家族は青く見える」 2018年放送
http://www.fujitv.co.jp/tonari_no_kazoku/index.htm

■東京大学等と共に臨床研究を開始
東京大学医学部附属病院・医療法人三慧会との「生活習慣が妊活に与える影響」を解明する研究



 
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. 株式会社ファミワン >
  3. 妊活・不妊治療の社会課題解決に取り組むファミワンが、Plug and Play Japan アクセラレーションプログラム Summer/Fall 2020 Batch Insurtech 部門に採択