ペライチが弁護士ドットコムおよびGVA TECHと業務提携し、小規模事業者および個人事業主の契約周りの支援を強化

誰でもカンタンにホームページがつくれるサービス『ペライチ』を提供する株式会社ペライチ(本社:東京都渋谷区 代表取締役 橋田一秀、以下「ペライチ」)は、日本初のWEB完結型クラウド契約サービスを提供する、弁護士ドットコム株式会社(本社:東京都港区 代表取締役社長 内田 陽介、以下「弁護士ドットコム」)、法務業務の生産性を格段に向上させるリーガルテックサービス「AI-CON(アイコン)」を提供する、GVA TECH株式会社(本社:東京都渋谷区 CEO 山本俊)と業務提携し、「クラウドサイン」「AI-CON」を活用した小規模事業者、個人事業主向けのサービス支援を強化いたします。


業務提携の背景と内容
弁護士ドットコムは、契約書の作成から締結、保管までWEB上で行うことができるクラウド型サービス「クラウドサイン」を提供しており、5万社を超える企業が導入しております。

GVA TECHは、契約業務に置ける合意形成までのプロセスに着目し、契約書の作成・レビュー・交渉を支援するサービス「AI-CON」を提供しており、スタートアップから大企業、弁護士事務所など、業種や事業規模を問わず多くのユーザーに利用されています。

「ペライチ」は小規模事業者や個人事業主など中心に17万ユーザーが利用するホームページ作成サービス『ペライチ』を運営しており、弁護士ドットコムの「クラウドサイン」やGVA TECHの「AI-CON」をサービス紹介することで、小規模事業者や個人事業主が抱える契約まわりの課題である契約締結のスピード化やコスト削減、コンプライアンスの強化を実現することが可能になります。


外部サービスとの連携支援

「ペライチ」では、ホームページ作成ツールの提供以外に、マーケティングサービスや集客支援サービス、業務をすすめる上で必要な業務サポートサービス、会社経営を円滑に進めるための必要な機能などを外部の企業様と業務提携し連携サービスを提供しています。今後も『ペライチ』のユーザーが抱える課題を解決する事業支援サービスとの連携をすすめてまいります。

詳しくはこちらの「外部連携サービス」ページからご覧いただけます。
https://peraichi.com/pages/alliance


クラウドサインについて
「クラウドサイン」は「紙と印鑑」を「クラウド」に置き換え、契約作業をパソコンだけで完結できるWEB完結型クラウド契約サービスです。全てがクラウド上で完結するため契約締結のスピード化を実現、郵送代・紙代・インク代、印紙代が不要なためコスト削減も可能です。契約書をクラウド上で一元管理することで、業務の透明性が向上し、抜け・漏れを防ぎ、コンプライアンスの強化にもつながります。法律事務所から従業員数28,000人以上の金融機関、上場企業などにも利用されており、導入社数5万社を突破した業界No.1※のサービスです。
※電子契約サービス主要12社において、有償・無償を含む発注者側ベースでの利用登録社数(株)矢野経済研究所調べ 2018年8月末現在


AI-CONについて
ビジネスにおける法務格差を解消するために、本格的な法律業務をテクノロジーで効率化するリーガルテックサービスです。
AI 契約サービス「AI-CON」では、契約業務における合意形成までのプロセスに着目し、ビジネスの実態に応じた契約書をスムーズに作成したり、難解な言葉で埋め尽くされている契約書の一つ一つのリスクを理解し、自ら修正・交渉に用いたりすることができます。


ホームページ作成サービス『ペライチ』とは
『ペライチ』のコンセプトは「世界で一番カンタンなホームページ作成サービス」です。インターネットに不慣れな方でも、カンタンに、素早くホームページの作成、更新できるようサービス設計されています。2015年のリリース以降、40代・50代のユーザーを中心とした、中小企業の経営者、及び、個人事業主の方に利用いただき、2019年6月時点で会員登録数が17万を突破しております。
 
このプレスリリースには、メディア関係者向けの情報があります。

メディアユーザー登録を行うと、企業担当者の連絡先や、イベント・記者会見の情報など様々な特記情報を閲覧できます。
※内容はプレスリリースにより異なります。

  1. プレスリリース >
  2. ペライチ >
  3. ペライチが弁護士ドットコムおよびGVA TECHと業務提携し、小規模事業者および個人事業主の契約周りの支援を強化